日本文化に対する外国人の反応を翻訳してお届けしています。超訳で世界と繋がろう!

超訳コネクト
http://chouyakuc.blog134.fc2.com/
 ■ 海外反応系ブログ 最新記事




【海外の反応】 ポケモン ブラック・ホワイト、北米発売初日にミリオン達成!

2011/03/10 20:16|ゲーム:任天堂TB:0CM:18
2011年3月10日  アクセスランキング

20110310_001_pokemon.jpg


日本ではすでに昨年9月に発売されていた「ポケットモンスター ブラック・ホワイト」ですが、北米では、つい先日3月6日に発売されました。日本での売り上げはブラック・ホワイト合わせて511万本というとてつもない数字をあげており、北米でも大いに期待されていたタイトルでしたが、フタを開けてみると、なんとアメリカ発売初日に108万本売り上げるという、これ以上ない最高のスタートを切りました。今回は快挙に喜ぶ北米のポケモンファンの声をお届けします。

翻訳元はこちらです。

↓以下に海外からの書き込みを翻訳してお伝えします。







・ おめでとう、任天堂。いつだって、任天堂はもの凄いゲームを作ってくれるよな。


・ ポケモンがよく売れるのはわかってたさ!


・ ポケモン ブラック&ホワイトは少なくとも世界中で1,500万本以上は売れるって期待できるんじゃないかな。1,500万本以上の売り上げを期待できるのは任天堂くらいのものだよ。


・ みんなが「ポケモン、ゲットだぜ!」と叫んでるのが目に浮かぶね。


・ ポケモンダイヤモンドが僕にとっては最後のポケモンになるかな。ただ、ちょっとポケモンシリーズは出し過ぎじゃないだろうか。昔のバージョンにあった素晴らしいアイデアが、最近のポケモンには欠けてる気がするんだよね。


・ ポケモンは売り上げも凄いけど、ちょっと信じられないほど長く売れ続けるタイトルでもあるよね。どのタイトルも1年以上トップ10にランクし続けるんだから。


・ ダイヤモンドとパールを持ってる。今回のブラックとホワイトも、結局両方買っちゃうだろうなあ。


・ ポケモンホワイトを遊んでるんだけど、今までのところ、見事な出来だと思ってる。明らかに、DSのベストRPGだと感じたね。ハードの良さももちろんあるけど、こんな最高のソフトを遊べるからこそ、DSはベスト携帯ゲーム機になったんだよな。そういう意味では、3DSにも大いに期待できそうだ。


・ 僕が最後に買ったのはソウルシルバーだけど、あれも本当に面白かったな。


・ ポケモンは大好きだからね。ブラックとホワイトは両方買っちゃったよ。ここアメリカでのデビュー作である、ポケモン青を買って以来、全部のバージョンをもってる。これからも、売り上げに貢献するつもりだ。


・ 一般的に、大人気のゲームというのは、他のゲームのスピンオフ版である事が多いよね。内容は同じなんだけど、グラフィックだけは進化してるというパターンだ。FPSもMMOもそうだし、FFシリーズもそうだ。でも、ポケモンはそうしたものとは違うユニークさと深みがあるのが良いところだな。


・ 今まさにブラックを遊んでるところなんだ。これは、ここ何年かリリースされたポケモンの中で最高のゲームじゃないかと、本気で思ってる。あの「ハートゴールド/ソウルシルバー」さえ上回ってると思うよ。デザインが一新された事で、新鮮かつ新しさも感じるしね。しばらくはやめられそうもないな。


・ 今日ホワイトを買ったよ。面白いぞ。


・ ポケモンは恐らく、これまで同様の巨大な売り上げをたたき出すだろうね。偉大な携帯ゲームソフトに相応しく、これまでの勝利の方程式を完璧になぞることになると思う。しかし、納得いかないのはGamespotのレビュースコアが、 10点満点でたった7.5点だったこと。今までのポケモンゲームと似てるから、というのが点数を下げた理由らしいんだ。しかし、実際のポケモンは本当に面白いんだ。任天堂がポケモンをまるっきり別のゲームに変えてしまったら、すごくガッカリするだろう。コールオブデューティーだって、そりゃ新しい銃が増えたり、グラフィックが良くなったりしてるかもしれないが、基本的には同じことをやってるだけだろう? 減点された2.5点は一体どこへ行ったんだ? しかし、Gamespotはコールオブデューティーのレビュースコアを下げることはないんだ。面白いし、大きな変更をすると楽しくなくなるというのが、その理由らしいんだが、同じことはポケモンにも当てはまるはずだ。ブラック/ホワイトには150以上の新しいポケモンが加わってるし、グラフィックやアニメーションも進化して、全く新しい世界に生まれ変わってるんだぜ? 一体、正義はどこにあるんだ?


・ 3DSを買うつもりなんで、ポケモンを買うのはちょっと後になりそうなんだけども、ブラック/ホワイトがかなり賞賛されてるのは嬉しいね。


・ ポケモンがこんなに売れるとは…。正直言って驚いたよ。


・ ポケモンの新作なんだから、今月末までに1,000万本売れても驚かないよ。


・ 今遊んでるところだけど、本当に楽しいよ。


・ ポケモンがこれほど売れるのは驚きでもなんでもないね。なんたって最高のゲームなんだから。任天堂が追加してくれた150以上のポケモンは全部大好きだ。どのポケモンもよく出てきてるね。日本と同様、こっちでもさらにバカ売れするさ。


・ ポケモンは ダイヤモンド/パール、プラチナで若いファンを大量に獲得して、ハートゴールド/ソウルシルバーはもっと年上の層にアピールしたんだよな。ゴールド、シルバーは昔のポケモンのリメイクだったから、みんな懐かしかったんだろう。それで、今回のブラック/ホワイトの登場というわけだ。これはファンが待ち望んだ真の続編だ。もうユーザーの年齢なんて関係ない。ポケモンは永遠だ。


・ ポケモンは僕が子供の頃手に入れた最初のゲームなんだ。そして今でもやってる。もう死ぬまでプレイし続けるよ。


・ もう25時間ほど遊んでしまった。オレはオタクになったのかな?


・ しかし、もう正気とは思えないほど売れてるよね。たくさん売れてることは知ってたつもりだけど、まさか1日でミリオンセラーを達成してしまうとは…。


・ すごいニュースだよね。しかし、あれだけ面白いんだから当然だな。


・ いっそ、どのゲームも2バージョン出せばいいんだよ。2倍売れるぞ。


・ コールオブデューティーなんてポケモンが叩きつぶせばいいんだよ。あと3DSのポケモンも待ち遠しいな。


・ 長らく待ち望んだ甲斐があったよ。


・ DSを持ってたらポケモンの新作を買うんだけど、DS本体を売っちゃったんだよなあ。


・ あれだけ質の高いゲームだからなあ。そりゃ、みんな買うわけだよ。


・ しかし、次のポケモンが出るまでは、あんまり待たせないで欲しいよ。


・ ポケモンは、核となるゲームの面白さは不変だけど、新たなストーリーがあり、新たなポケモンも出てくる。コールオブデューティーのように、いつでもひたすら撃って撃って撃ちまくりのゲームなんかとはわけが違うんだよ。


・ 1日でこれだけ売れたってのは任天堂にとっても最高のニュースだよね。これだけファンの気持ちを大事にするゲーム会社は任天堂くらいのもんだろう。彼らはいつだってゲームは量より質なんだって事を示し続けてくれてきたんだ。聞いてるか、アクティビジョン。


・ 最初のポケモンからずっとプレイし続けてるよ。もちろん、今も大好きなゲームだ。僕にとっては、決して魅力の尽きないゲームだと言えるね。


・ しばらくポケモンで遊んでなかったんだけど、もう一度やってみようかなという気になってきたな。


・ 個人的には、今回のポケモンはこれまでのものより大きく進歩してると思うよ。ただ、任天堂は90年代からずっとポケモンを作り続けてきてる。それに対して批判する気はないんだけど、「これまでのファンに配慮する」ことは、どうしても「変化を恐れる」事に繋がりがちだ。僕はゲームに驚きを求める方だから、この新しいポケモンを買うことはないだろう。ポケモンをトレーニングしたり倒したりするというのは、今もすぐれたコンセプトだと思うんだけど、ただ、プレイし始める前から、どんな結果になるかが見えてるんだよね。このゲームにどんな面白さが期待できるかもわかってるし、どんな風に行動すればいいかも全部事前に分かってしまってるんだ。サプライズを感じるようなポケモンで遊べるなら最高だろうな。全く新しい対戦システムも見てみたい。とにかく、新たな要素を追加するというより、一から作り替えて欲しいというのが僕の願いだ。


・ 僕は実際にこの新作で遊んでみた上で言うんだけど、やっぱり昔と同じように中毒になってしまった。すでにほぼ完璧な形に仕上がってるものを変える必要があるかい?


・ あの対戦システムはけっこう好きだよ。ただ、最初のポケモンがリリースされてから、さすがにかなりの時間が経ってしまったし、何度も繰り返し遊んできたせいで、全体的に少し新鮮味が失われたのは認める。でも、個人的にはまだポケモンを楽しんでるよ。もう少しダイナミックさを加えてくれれば、さらに人気が出るだろうとは思うけどね。


・ スーパーマリオが凄いのは、宮本茂さんが常に限界までチャレンジして、新たな実験をし続けてるからだと思う。彼は決して過去のゲームにちょっと手を加えただけの安全パイは出さない人だ。ただ、ポケモンではなぜ同じことが出来ないんだろう?ポケモンが相当良くできてるのは認めるよ。それは否定できない。でも、やっぱり時代遅れにも見えてしまうんだよな。このシリーズにはまださらに面白くなる可能性が大いに残ってると思う。でも、開発を担当してるゲームフリークは同じ料理に違った調味料をふりかけるだけで満足してるような感じだ。それってやっぱり味気ないよね。若い任天堂ファンと違って、僕は特に任天堂信者でもないオールドゲーマーだからこういう事も言いやすいのかもしれないけど、Gamespotのレビュー点数7.5というのは妥当なところだと思うよ。


・ ブラック/ホワイトは実際すごく良い出来だと思う。まあストーリーの進行に関しては徹底的に見直して欲しいとは思うけどね。


・ ポケモンを単なる前作の焼き直しだと思ってる人は、大事なことを見落としてないか?ゲームシリーズを維持する上で一番重要なのは、別に全てを改革することじゃない。ポケモンブラック/ホワイトも前作からかなりの進化を遂げてはいるけど、徹底的に作り直したというわけじゃなかった。なぜか?その理由は2つある。1つ目は前作と同じような楽しさを求めてるポケモンファンに十分なアピールをしなきゃならないからだ。2つ目は、こちらの方が重要な理由なんだが、新たなプレイヤーを招き入れるためだ。誰だって、遅かれ早かれシリーズには飽きてしまう。かつてのファンも、ある程度は卒業しまうわけだ。だから今度は幼い子供達に新たにアピールする必要が生じてくる。子供向けという事になると、やっぱり劇的な進化を遂げさせるわけにはいかなくなってしまう。ゲームフリークは決してポケモンのゲームシステムを大幅にいじってはいけないんだ。ただ、必要最小限の改良を続ければいいんだよ。そうすれば巨大なセールスを維持できる。コールオブデューティーやスーパーマリオみたいな、他のロングランゲームと同じようにね。これが成功する秘訣だ。ゲームフリークは全てをうまくやってるよ。


・ 対戦したり、ポケモンを手軽に交換しあったりできて、なおかつ面白いシステムがすでに出来上がってるんだ。友達と楽しむには最高のゲームで、中毒性もある。なんでわざわざこれを変える必要があるの?


・ ポケモンを作り替える必要があるなんて、バカげた話だよ。ゲームフリークはゆっくり注意深く改良を加えてきたじゃないか。確かに基本的には昔と同じものだ。でも、それは良いことなんだよ。みんなポケモンが思った通りの内容であることは知ってる。それこそ、みんながポケモンを好きな理由なんだ。もし違った何かを求めてるなら、別のゲームを買えば良いだけのことだ。ポケモンを違ったものに変えたいというのは、例えばコールオブデューティーをレーシングゲームに作り替えたり、ヘイローをJRPGにしたいと言ってるのと同じことだ。単にタイトルにポケモンの文字が入ってるゲームをやりたいわけじゃない。僕らは今のままの中身のポケモンがやりたいんだ。


任天堂¥ 3,567



任天堂¥ 3,567



(翻訳終わり)




1日でミリオンとは凄すぎですね。今のスタイルがこれだけ支持されてると、仮に作り手が大幅な変更を望んでいたとしても、実現は難しいんでしょうね。



この記事を「はてなブックマーク」に追加この記事を「はてなブックマーク」に追加



Twitterで更新情報をお届けしています。


 ■ 「日本の食事」ジャンルの人気記事
5 「真の男はラーメンを好む…。」 アメリカ人によるラーメンレビューが熱い! 5 「行列ができるニューヨークの超人気ラーメン店。地元アメリカ人によるレビュー内容は?」 海外の反応
5 讃岐うどんの「丸亀製麺」は、なぜハワイでも人気店なのか? 5 「まるで麻薬だ…。」 ニューヨーカー絶賛のとんこつラーメン店
5 「ニューヨーカーたちによる居酒屋体験レビュー。 その内容は?」 海外の反応 5 日本人が握るニューヨーク最高の寿司を食べたアメリカ人の感想は?


コメント
どっちの意見も正しい気がするな
開発者の永遠の悩みだろう
No Name #-|2011/03/10(木) 20:55 [ 編集 ]
ポケモンレンジャーとか探検隊とかポケモンを題材にした違うジャンルの作品があるんだから
それをやればいいんじゃないの?
  #-|2011/03/10(木) 21:00 [ 編集 ]
アメリカのポケモンファンも、なかなか熱く語るね。
No Name #-|2011/03/10(木) 21:12 [ 編集 ]
ドラクエに関しては似たようなことを感じるかな。
個人的には少し飽きてきてるんだけど、
子供らは喜んで遊んでるようだから、ああ、これで正解なんだろうなと。
No Name #-|2011/03/10(木) 21:26 [ 編集 ]
しかしブラックホワイトはよくできてたなあ
いままでで一番盛り上がるストーリーなんじゃないか
No Name #mQop/nM.|2011/03/10(木) 21:44 [ 編集 ]
水戸黄門好きな人がいつも同じようなストーリーで満足しちゃうような感じ?
No Name #-|2011/03/10(木) 21:51 [ 編集 ]
マンネリの美学は日本だけのものかと思ってたけど、そうでもないんだね。
No Name #-|2011/03/10(木) 21:53 [ 編集 ]
新ポケデザインとストーリーは最低だったけど

それでも買っちゃうんだなぁ
名無しさん #-|2011/03/10(木) 22:17 [ 編集 ]
ポケモンは変える必要無いでしょ
違うのは違うので出てるんだし…
カードゲームとか主人公がポケモン化してるのとか
No Name #-|2011/03/10(木) 22:52 [ 編集 ]
差別的なタイトルとか騒ぎくさっとったくせにぎょうさんこうとるがな!!
どういうことや!
No Name #-|2011/03/10(木) 23:03 [ 編集 ]
最後の人がかっこいい。惚れた!
No Name #-|2011/03/11(金) 00:20 [ 編集 ]
古いから悪い
新鮮さが最高の価値とか言ってる人は
意図的にミスリードしようとしてるか
口先だけで実態を理解していないんだと思うな

こういう人たちって
自分たちの生活が古くからあるものによって
どれほど支えられてるかってことを自覚できていない
お子様だよね
No Name #-|2011/03/11(金) 00:23 [ 編集 ]
まあポケモンの場合、Magic The Gatheringのシステムをいきなりガラッと変えてみんな喜ぶかっていうのと同じ感じでしょうからねぇ。
MtGも少しずつルールが変更してますけど、ポケモンも同じように特性を追加するとかトリプルバトルの導入とか少しずつの変更で良いと思いますよ。
新しいカードが出ると戦略が変わるように、新しいポケモンや特性が出るだけで戦略が変わってくるでしょうからね。
No Name #-|2011/03/11(金) 01:58 [ 編集 ]
水戸黄門よりサザエさんが近いかも
2000年にも2010年にも小学生はいるって考え方でしょ
そして大人も見るから毎週とんでもない視聴率叩き出すし
No Name #3un.pJ2M|2011/03/11(金) 14:44 [ 編集 ]
>内容は同じなんだけど、グラフィックだけは進化してるというパターンだ。FPSもMMOもそうだし、FFシリーズもそうだ。

FFシリーズって毎回システム変わってるような…
No Name #-|2011/03/11(金) 20:22 [ 編集 ]
白人なのにブラックor黒人なのにホワイトやってんのかよー、とか馬鹿にされたり虐められた子の親がキレて訴えてきたら・・・
Nanashi-san #-|2011/03/13(日) 03:29 [ 編集 ]
DSも持ってないし知らない。
ポケモンアニメを観た事ない俺がポケモンゲームにハマれるのだろうか。
No Name #-|2011/03/14(月) 21:13 [ 編集 ]
大人になってからソウルシルバーやってはまった
キャラクター物が好きな人でも楽しめるんじゃないかな
名無しさん@ニュース2ちゃん #-|2011/04/15(金) 19:37 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://chouyakuc.blog134.fc2.com/tb.php/64-f42dfb01





次回更新


次回更新は2017年4月6日です

カテゴリ一覧

サイト内検索


人気記事

ジブリ関係の人気記事

最新記事一覧(サムネイル画像付き)

【更新再開】 ラーメン大好きなアメリカ人たちの、リアルな感想を聞いてみよう 【レビュー翻訳】 Mar 29, 2017
海外の反応ブログ「超訳コネクト」 更新再開します Mar 28, 2017
ダルビッシュ、6回無失点 11Kで4勝目! 地元ファンの反応は? 【海外の反応】 Apr 26, 2013
「真の男はラーメンを好む…。」 アメリカ人によるラーメンレビューが熱い! 海外の反応 Apr 12, 2013
カリフォルニアの焼き鳥店が人気!お店レビューを翻訳しました 【海外の反応】 Apr 05, 2013
「ダルビッシュ、惜しくも完全試合達成を逃す。地元レンジャーズファンの反応は?」 海外の反応 Apr 03, 2013

お知らせ



相互リンク・RSS募集中です!

詳しくはこちらへ↓
 このブログについて

管理人への連絡ご希望の方はこちらの
メールフォーム
からお願い致します。




_

リンク

このブログをリンクに追加する

逆アクセスランキング

RSSリンクの表示

QRコード

QR

 |  日本の食事 | 日本製品 | 日本文化 | スタジオジブリ関連 | 日本の映像作品 | 日本の観光地・宿泊施設 | 日本人アスリート | ゲーム:任天堂 | ゲーム:ソニー | ゲーム:他ハード | ゲーム業界 | 未分類 | 当ブログについて | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. 超訳コネクト
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
アクセスランキング