超訳で世界と繋がろう!

超訳コネクト
http://chouyakuc.blog134.fc2.com/
★ 主に海外反応系ブログの最新記事です ★



スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【海外の反応】 米記者「日本のRPGは時代遅れ。俺たちのを見習っちゃいなよ!」

2010/08/07 23:00|ゲーム業界TB:0CM:13
2010年8月7日  アクセスランキング

米RPG「Fallout New Vegas」の日本版が、なかなか挑発的な宣伝をやってます。おおまかに言うと、「日本のRPGは○○なのでダメ。(だからFalloutを買おう)」という内容なんですが、これに乗っかる形でKotaku記者も日本のRPG批判を行ってます。このページのコメント欄には1000を超える書き込みが集まり、最近では一番の盛り上がりを見せてます。まずは問題の記事をお読みください。


----------------------------------------------------------------------------

翻訳元 Kotaku

004_protest.jpg



・ 日本のRPGと西洋のRPGは別のものだ。それも、必ずしも良い意味での違いではない。 80年代から90年代、日本のRPGは大いに繁栄した。ただ、今となっては、「JRPGの進歩は止まってしまったようだ」、とも言われている。一方、JRPGファンたちは「どこも壊れてないなら修理する必要はない」と信じている。 上の画像は米RPG「Fallout New Vegas」の日本版の広告だ。日本の若者が抗議のボードを掲げている。

「プレイヤーが弱いうちは敵も弱い。そんなの都合良すぎる」
「いつからゲームは鑑賞するものになったのか」
「ストーリーに変化がないのにもう1回やるのはムダだ!」
「主人公には悪を滅ぼす以外の使命があってもいいと思う」
「シナリオどおりに進むゲームなんて、レールに乗った人生と同じだ」
「レベル上げの作業は、モチベーションを下げる時間だ」
「最近のゲームは見た目のリアルさばかりを追ってないか」

この広告には目を引かれる。基本的には人気取りのための広告ではあるが、やり過ぎとまでは言えない。多くの真実がそこには含まれているからだ。

フォールアウトやMass Effectのようなゲームに比べれば、圧倒的大多数のJRPGはひどく時代遅れで陳腐で、明らかに見劣りする。

日本のゲーム開発者たちがこれを重く受け止めるのであれば、欧米のRPGのマネでなくJRPGを構成要素から作り直すことこそが、彼らの仕事だろう。

----------------------------------------------------------------------------

以下は海外の反応です。





・ この記事の中で良いと思えるのは、「日本の開発者は欧米のRPGをマネしないほうがいい」という部分かな、「イェーイ、俺たちのRPGの方が面白いぜ!」なんて勝ち誇るよりはね。でも本当に日本が新しいものを作ったら、今度は欧米のRPGの方が古臭くなるぞ。

・ ゲームの広告を、こんな風にGAPの宣伝みたいに作れるのは日本だけだな。


・ 別に両方のジャンルが好きでも問題ないだろ。オレはJRPGが好きで欧米のも、まあ我慢できるってタイプだ。JRPGは嫌いだからやらないって言ってるやつでも、実際にやってみれば、楽しめるはずだぞ。


・ ボードに書かれた内容は正しいとは思う。でも、こんな事しちゃダメだよ。個人的に「Fallout」みたいなゲームは嫌いなんだけど、それを大声で主張することなんてない。だって、単に個人の好みの問題だからね。


・最近の欧米のゲーム開発者は傲慢になってると思う。マジで腹立たしい。オレは「Fallout」が大好きで、「New Vegas」も買うつもりだ。でも、こんな風に「俺たちの方がお前らより上だ!」なんていう態度には胸が悪くなる。オレはJRPGも欧米のも両方好きだけど、好きな理由はそれぞれ別だ。両者を比較して片方を無駄にけなすのは、普通にあほらしいし、ガキっぽく見えるだけだ。確かにJRPGの中には明らかに改良した方がいいものもあるだろう。でも、それは欧米のRPGにも言えることだろ? おなじみの「Oblivion」や、それと似たようなゲームには自由に動ける世界がある。でも、丁寧に書かれたストーリーや面白いキャラクターなんかは見当たらない。

日本の開発者たちは「もっと欧米方式のゲームに変えるべきだ」なんていう指摘には絶対従っちゃダメだ。オレは日本のRPGが独自のスタイルを持ってるからこそ好きなんだ。情緒の欠落したマッチョマニアだらけのRPGは、RPGのジャンル自体を台無しにしてしまう。日本と欧米のゲームデザインは完全に異なるものだ。両者を比べてどっちかをけなすのは止めてほしい。むしろ両者の違いを楽しめばいいじゃないか。


・ JRPGが陳腐になってきていること、プレイしていてすばらしく退屈だってことは賛成だな。別に今に始まったことでもないけど。FF13で味わった値打ちゼロの一本道体験には正直、ショックを受けたよ。大半の日本の制作者たちがハードコアなゲーム作りに失敗しているのは、退屈なプロットと恐ろしく時代遅れのゲームシステムのせいだろうな。


・ 俺も賛成だ。JRPGは遅れを取り戻さなきゃ。


・ 私は次の「ペルソナ」が出るのを楽しみに待ってるクチだぞ。


・ 個人的には「fallout」はクソつまらんのだが。


・ 私には最近のJRPGで、そこまで批判されるようなタイトルなんて思い浮かばないけどなー。ここKotakuでもほとんどのゲームにはいい評価がついてたと思うし、他のサイトでも同じだったはず。「ニーア」ですら、けっこういい評価だったでしょ。
最後に皮肉を言わせてもらうと、Obsidian(訳注:Falloutをリリースした会社)は最近、新しい「クロノトリガー」を作る許可を得ようとしていたってこと。だから思うんだけど、Obsidian自身が自分たちの広告内容を信じてないんじゃないの?あるいは偽善者なのかも。


・ オレは個人的には Obsidian自身 がこの広告を書いたかどうかは疑わしいと思うよ。


・ JRPG全部が悪いって言ってるわけじゃないよ。びっくりするほどすごいタイトルだってある。「戦場のヴァルキュリア」は斬新で面白いし、濃密なストーリーもあった。それだけじゃなくて、以前は本当によくJRPGで遊んだもんだ。でも、やっぱりJRPGに目新しい部分が少ないのは事実だと思う。大方の場合は、欧米の開発者の方が日本の開発者より実験的な事をうまくやってるよ。

僕にとって一番大きな問題なのは、JRPGはシンプルすぎるってことと、プロットにぜんぜん意外性がないことだ。お決まりの「勝利の公式」はここ何年間か、ほとんど変わってないもん。


・ オレは別にJRPGは嫌いじゃないが、洋RPGも含めて、両方とも大好きってわけでもない。JRPGと洋RPGはぜんぜん違ったゲームで、違ったジャンルだと思う。全体としてはそれぞれが同じ方向じゃなくて、独自方向に進化していってるというのが正しいと思うぞ。


・ JRPGに対する批判には、反論の余地がない部分もあると思う。JRPGに進化が必要なことは確かだ。僕は「ペルソナ」シリーズ以外のほとんど全部のJRPGでかなりの我慢を強いられたよ。


・ 「ペルソナ」については俺も同じ意見だよ。一見、昔ながらのシステムなのに、集中して頭を使い続けなきゃならない。一回の不注意で死んでしまうもんな。


・ そうそう、「ペルソナ」は頭を使わないとダメなんだよな。俺もあれは大好き。


・ 「ペルソナ」だけじゃないぞ、「真・女神転生」シリーズもかなりいいぞ。


・ 「メガテン」シリーズは、おれもバカみたいに遊んだなあ。


・ PS2の「デビルサマナー」と「Nocturne」はえらく楽しかった。特に「Nocturne」はすご過ぎだった。今まで見た中ではベスト・ ダンジョンって言っていいだろうな。難易度もいい感じだった。


・みんなこの広告が本物の抗議集会と思ってるの?


・ これが本物の抗議集会じゃなかったとしても、日本でのJRPGの人気の高さを考えれば、けっこう大胆な意思表示じゃないかな。少なくとも、多少の波風は立てると思うけどな。


・ 「シナリオどおりに進むゲームなんて、レールに乗った人生と同じだ」これには反対だ。オレは一本道のゲームが好きだ。確かに、オープンワールドの世界で遊ぶゲームも楽しい。でも、まだ本当のオープンワールドゲームには、まだまだ近づけていないと思う。


・ 「ペルソナ4」、「サクラ大戦」はずーっと大好きなゲームだ。「戦場のヴァルキュリア」、「デモンズソウルズ」も素晴らしい。ここ数年内にリリースされたJRPGにも、面白くて革新的な要素を持つゲームがまだあるってことだよ

よく、洋RPGはJRPGより選択の幅が広くて、キャラクターカスタマイズの自由度が高いと言われてる。確かに、それはすごいと思う。洋RPGの制作者たちは一般的なRPGジャンルに見事なアイデアを足してくれた。

とは言っても、「一本道」という言葉がゲームの世界では、まるで悪いものであるかのように扱われるになってきたのも、かなりうっとうしいね。みんなJRPGのストーリーが一本道過ぎて、選択肢が少ないと文句を言っている。でも、ストーリーが面白くて、上手に語られているなら、その流れに身を任せたい時だってある。十分やりがいを感じるものにもなりうるんだよ。

東洋も西洋も、どっちも面白いゲームを作ってくれたと思うね。どっちが上かなんて決めようとするのはおかしいと思うし、「洋RPG」と「JRPG」みたいに分けようとする事さえ違和感がある。どちらも同じRPGだ。面白いものを作るために何を重視するか、その点に両者の違いがあるだけなんだよ。


・ よくぞ俺が言いたかったことを言ってくれた! ただ、よかったゲームの中には「ロストオデッセイ」も入れといてくれ!


・ JRPGに必要なのは、自然な進化じゃないかな。今のJPRGは90年代のものから少ししか進化してないからなあ。



(翻訳終わり)
----------------------------------------------------------------------------------------




個人的には、洋ゲームはリアリティの追求に非常に力を入れているように感じます。それに対して日本のゲームは、「リアリティの追求は面白さを生み出す選択肢の一つに過ぎない」という考えで作られているように思えますね。

例えば、JRPGを代表する「ドラクエ」シリーズについては、居心地の良さと親しみやすい雰囲気を出すのが非常にうまいですね。「もっとこの世界に留まって楽しみたい」と思わせる魅力があります。対して、洋ゲームでは、そもそもそんなことを目指してないように見えるんですが、どうでしょうか?単に居心地よさの基準が、向こうとこちらで異なるだけなんですかね。

コメント欄は全体的に「JRPGも洋RPGも独自のよさがある」といった論調で、あからさまにJRPGをけなすものは少ない、という印象でした。ただ、JRPGを擁護する人でも、たいていは洋RPGの革新性を認めてるんですよね。これは単なる方向性の違いで片付けていい問題なのか、それとも日本のRPGも日本なりの革新を目指すべきなのか?

皆さんはどう思われますか?






 ← ランキングに参加してます。クリックして頂けると嬉しいです!



Twitter始めました。更新情報をお届けしています。

 ■ 人気記事
5 米Amazonで最も評価の高い腕時計(G-SHOCK)のレビュー翻訳 5 米・タイム誌が「2012年最高の発明品」と評したソニー製カメラRX100の海外反応
5 讃岐うどんの「丸亀製麺」は、なぜハワイでも人気店なのか? 5 【海外の反応】 帝国ホテルのサービスは最高だね!
5 「まるで麻薬だ…。」 ニューヨーカー絶賛のとんこつラーメン店 5 外国人の口コミ評価No.1ホテル、京都の「 Mume 」をご存知ですか?


コメント
>普通に実在の天使を殺すからな。

そこよりもすべての神が悪魔扱いされてることの方が問題視されそうだよ
キリスト教が広がっている国でも
その国独自の神話や信仰対象ってものがあるから
そもそもキリスト教って攻め滅ぼした国の神を悪魔扱いするから
我が神こそ絶対唯一って信者が暴れまわっているが
神自身は何もしないし世界の法則が神みたいな中二病的DQN神だよな
No Name #-|2014/07/17(木) 10:36 [ 編集 ]
メガテンをやってみたくてこの時代にSFC手に入れてきたが、
RPGはドラクエとFFしか知らん身としちゃ色んな意味で衝撃だった。
海外でもかなり別枠な扱いされててなんか嬉しくなったわ。

ただ、海外でドラクエFF並みにメジャーになったら、教会が発狂して大問題になりそうだがなw 
ポケモンでさえ大騒ぎしてるのに、普通に実在の天使を殺すからな。
普通に神や仏を殺しても誰も大騒ぎしないのは日本ならではだと思う。
No Name #XAjl2.RA|2014/07/06(日) 01:09 [ 編集 ]
簡単にスリリングさが足りないんだよ
戦闘ってのは殺るか殺られるかってのが本来の姿なのに
敵の本拠地?ああ、そこの狩場はおいしいの?だもん

ペルソナやメガテンがやたら高評価なのはそこだよね
No Name #-|2013/05/02(木) 04:19 [ 編集 ]
三井物産マニラ支店長誘拐事件のあと
ライバル企業が出した広告についての反応おもいだした
  #-|2010/11/01(月) 07:52 [ 編集 ]
米に比べてソフト一本に使える予算が
10分の1から100分の1しかないのに無茶言うな
No Name #-|2010/09/27(月) 23:53 [ 編集 ]
なんか西洋のRPG全体が進化しているかのような言い分だけど、こういう話題でベセスダとバイオウェア以外のタイトル名が出てくることってほとんど無いよな。
たった数作で全体を語れるというなら、日本のRPGでも上の特徴に当てはまらない例外なんて昔からいくつも存在するわけで。
  #-|2010/08/21(土) 02:12 [ 編集 ]
ヤバそうな固有名詞は翻訳する際に別の名前をつけてごまかしているのかも。
まあ、グラフィックでバレるか。
No Name #-|2010/08/20(金) 21:28 [ 編集 ]
むしろ海外でメガテン支持してる奴がいることに驚いた。
いいのか?宗教的に。
No Name #mQop/nM.|2010/08/20(金) 20:49 [ 編集 ]
そうそう。海外で受けようとするあまり、日本の独自色がなくなるのもつまらないし。
オリジナルな方向で発展していけば良いと思う。
とはいえ、海外で日本のゲームが受けると、そのゲームの関係者でもないのに、
なぜかちょっとうれしい。
No Name #-|2010/08/10(火) 14:27 [ 編集 ]
また欧米vs日本って構図だね。日本のサブカルは日本だけでもやってけるんだから海外の顔色を伺う必要は無いと思うな。海外の人はJRPGで遊ぶけど日本の人は海外物はあんまり手を出さない気がする。
No Name #-|2010/08/10(火) 14:01 [ 編集 ]
確かにそうかも知れないね。
洋RPGやったことないんだけど、向こうのRPGのストーリーは
どうなんだろう?
No Name #-|2010/08/10(火) 06:52 [ 編集 ]
けっきょくJRPGは「ストーリーが売り」だけど
「そのストーリーがつまらない」ってことなんじゃないかね。

ストーリーが売りでストーリーがつまらんかったら
そりゃつまらんと評価を下すかと、
     #-|2010/08/10(火) 00:53 [ 編集 ]
意外と日本製RPGの支持者も多いんだな~。
No Name #-|2010/08/08(日) 22:43 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://chouyakuc.blog134.fc2.com/tb.php/6-044ae84a

sponsored link





.


人気記事

ジブリ関係の人気記事

最新記事

お知らせ



相互リンク・RSS募集中です!

詳しくはこちらへ↓
 このブログについて

管理人への連絡ご希望の方はこちらの
メールフォーム
からお願い致します。




_

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

逆アクセスランキング

RSSリンクの表示

QRコード

QR

 |  日本食関係 | 日本製品 | 日本文化 | ジブリ関連 | ゲーム:任天堂 | ゲーム:ソニー | ゲーム:他ハード | ゲーム業界 | 未分類 | 当ブログについて | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. 超訳コネクト
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。