超訳で世界と繋がろう!

超訳コネクト
http://chouyakuc.blog134.fc2.com/
★ 主に海外反応系ブログの最新記事です ★



スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【海外の反応】 海外ゲーマーたちがPSP2への期待を熱く語る!

2010/10/26 19:14|ゲーム:ソニーTB:1CM:12
2010年10月26日  アクセスランキング

20101026_001_PSP2.jpg
↑画像はファンの作成したイメージです。

今回はPSP2の噂に関してお送りします。あくまで、ソニーの公式発表ではありません。Game Sparkによると「ソニーが東京ゲームショウ開催中に青山のオフィスでPSP2を関係者のみに公開した」情報として、以下のように伝えています。

* PSP2は過去に噂されていた本体背面のタッチパネルを持つ。
* タッチパネルは大きなマウストラックパッドのような見た目。
* トラックパッドがゲームでどのように使われるかは明かされず開発者の判断に委ねられた。
* スクリーンは現行のPSPより鮮明で約1インチ(2.54センチ)大きい(画面が大きいということはPSP2の本体がPSPよりも大きいことを意味する)。ソニーいわくスクリーンはHD。
* 本体のサイズが大きいことはiPadなどが存在するため問題とならなかった。
* ソニーは任天堂だけでなくAppleとも競争している。
* 今回公開されたPSP2がWall Street Journalが報じた携帯型デバイスと一致するものなのかは不明。
* PSP2のハードウェアはまだ完成していない。バッテリー、電力、熱のバランスにおいて問題を抱えている。オーバーヒートの問題もあるようだ。
* しかし一般公開されるまでにそれらの問題を改善するのが目標。
* PSP2の内部設計は現在も調整中で、技術スペックは今後変更になる予定。
* PSP2の発売時期は2011年秋。


↓以下に、この情報に対する海外ゲームファンの反応を翻訳してお伝えします。 翻訳元はこちらです。










・ よしよし、少しずつ詳細がわかってきたな。あと4ヶ月以内にはハッキリした形が見えてくるんじゃないだろうか。



・ 画面は有機ELになるの? 誰か教えて!



・ ↑それを言うなって。期待が膨らみすぎちゃうだろ?



・ PSPフォンの話は消えたのかね? いずれにしても、PSP2に電話や電子書籍リーダーなんかつけない方がいいと思う。僕がソニーの立場なら、あれもこれも手を出すなんて事はやめて、ゲーム機でありネットブックである事に集中させるね。



・ ↑まじめな話、電子書籍リーダーは、すごく魅力あると思う。背面のタッチスクリーンが本当に搭載されるなら、ページをめくるにはうってつけだしね。ところで、なんでネットブックなの? iPadと戦うのはさすがに無謀だと思うよ。



・ PS2のゲームがPSP2で動いてくれたならハッピーになれるんだけどなあ。



・ ↑さすがにそれは無理だろう。PS3ですら、PS2とのちゃんとした互換性はないんだから。



・ 背面にタッチパネルをつけてどうするんだろう?便利さが想像つかないんだけど。



・ ↑アナログスティックの代わりにするつもりかもね。



・ ↑背面のタッチパネルは、前面パネルに指紋が付かないようにするためじゃないかな。



・ ソニーは自由な発想で新ハードを作ってるようで、嬉しいね。やっぱり同じようなデザインでグラフィックだけ良くなっても面白くないから。任天堂の3DSは成功するだろうけど、ソニーが十分それに対抗できそうなのも、良い感じだ。問題はハードの値段だけだな。



・ 現行のPSPより画面が大きくなるってのはどうなんだろう?画面は今のPSPで十分だと思うけどね。



・ PSP2も面白くなりそうだね。まだ公式発表じゃないけど、今回の情報を見る限り、ゲーム機に絞ったものじゃなくて、マルチメディアハードになりそうな雰囲気だね。



・ PSPは初代の段階で、もう十分カッコいい多機能ハードだった。僕は機能のほとんどを活用してたよ。ブラウザとしても音楽プレイヤーとしてもね。次世代PSPは、そこからさらに広がりが加わってそうで、記事を見ていて楽しくなる。電子書籍を読めたりすれば、もっと広くアピール出来そうだね。いずれにせよ、絶対コイツを買うつもりだよ。



・ 俺がPSP2に望む要素
1. PS1、PS2、現行PSPとの互換性
2. 画面キャプチャー機能
3. 長持ちするバッテリー
4. 2本のアナログスティック
5. 大画面。HDが理想



・ ↑ちょっと多くを望みすぎじゃないか?もちろん実現出来るなら、それに越した事はないけど。PS2との互換性はまず無理だろう。PSPとの互換性もないだろう。新型PSPにUMDドライブを搭載してくるとは思えないしね。バッテリーに関しては、初代PSPも十分だったから心配してない。2本のアナログスティックは実現しなけりゃ、世界中で激怒する人が出てくるだろうね、例えば俺とか。あと、HD画面は携帯機には厳しいだろう。



・ やっぱり肝心なのはゲームソフトだろうね。現行PSPが発売されたときには、あまり遊びたいゲームがなかったもん。俺がPSPは良いゲーム機だってわかってきたのはソフトが出揃ってからだったんだけど、面白いソフトが出るまで、ちょっと時間がかかりすぎた感があるよ。



・ PSPとの互換性維持のためには、どうしてもUMDドライブが必要になるだろ?そうしたら本体のサイズも大きくなるし、バッテリーも食うはずだ。互換性なんていらないよ。



・ 値段は安く見積もって300ドル(10月26日現在で24,234円)くらいになると思う。ソニーのハードはここ10年ほど、お手頃価格だったためしがない。恐らく、こんなくらいの値段になるんじゃないかな。



・ ↑そんなもんだろうな。ソニーはちょっと高めの値段に設定したがるもんね。



・ ↑ちょっと待てよ。PS3は299ドルだぞ。



・ Wiiは200ドル(16,216円)だし、3DSもそんなくらいだろう。高くても250ドル(20,270円)ってところかな。任天堂はなんだかんだ言っても、ちょうど良い値段にするはずだ。でも、PSPGOの値段を見る限り、ソニーはその辺がわかってない気がする。



・ ソニーは3Dもパクってくるかな?



・ ↑3Dなんて必要ないよ。そんなの俺でもわかる。俺に言わせりゃ、3Dなんて単なる一時的な流行りだって。



・ ↑そうは言っても、マイクロソフトとソニーは、ずっと任天堂をパクってきただろう?



・ ↑最初にゲーム機で3Dを実現したのはソニーだぞ。PS3を見ろ!



・ ↑最初はバーチャルボーイじゃないか?



・ 携帯ゲーム機の分野で任天堂と競争しようっていうのは賢い考えとは思えないな。特に3DSのひとり勝ちになりそうな今の状況ではね。なんとかうまく行ってくれればいいとは思うけど、過去の任天堂のロンチの中でも、3DSのソフトラインナップは超強力だよ。多分ソニーに望みはないだろう。



・ ↑こっちじゃ、PSPは完全に死んだと思われてるけど、実はけっこう稼いでるよ。特に日本ではね。ソニーが現状維持じゃなくて、新たにユニークな要素を取り入れられるなら、十分可能性はあると思うね。



・ どうやら、DSとPSPは別々の方向に展開していきそうだね。DSはよりポータブルに、PSPはよりパワフルな方向を目指しているみたいだ。両者が同じ方向を目指すより、別々の方向に進んでくれた方が、個人的には面白くなると思うな。



・ PSP2は200ドルくらいに抑えてほしいところだね。250ドルになったら、PSPGOの二の舞になるだろうな。それと、個人的にはソフトの供給がダウンロードオンリーになってしまうのはマズいと思う。SCEのSEO、カズ平井も認めてるようだけど、世界的には、まだダウンロード販売だけのソフトを受け入れる準備は出来てないだろう。確かにiPhoneは成功したけど、あれは安っぽいゲームだからこそうまくいっただけだ。30~40ドルもするゲームには当てはまらない。まだしばらくは、ダウンロードだけでPSPのソフトを販売出来るようにはならないと思う。



・ ↑僕もそうだと思う。しょせん、iPhoneのゲームは10分で飽きるようなミニゲームだ。やっぱり、ボリュームのあるゲームで遊びたくなるのは目に見えてるからね。僕なら携帯ゲーム機であっても、「モンスターハンター」や「メタルギアソリッド」のようなボリューム満点のゲームで遊びたいよ。



・ ゲーマーであっても、ダウンロード販売だけってのは辛いと思うよ。一般のプレイヤーとか技術音痴なヤツにとっては言うまでもない。やっぱり物理メディアは必要だと思うね。



・ 個人的にはダウンロードオンリーでも問題ないけどな。みんなも買うんじゃないか?



・ やっぱりPSP2でダウンロードオンリーはキツいだろう。PSP3が出る頃には大丈夫かもしれないけど。



・ 頼むからメモリースティックじゃなくてSDカードを使ってくれよ。まあ、どうせ無理だろうけど。



・ 今より大画面になるのはやめてほしいなあ。今のPSPでギリギリ「携帯」ゲーム機と呼べるサイズなんだから。画面が大きくなって電力消費量が増えたら、バッテリーの方も心配だしなあ。



・ なんか、間違った方向に進んでないか?高品質のゲームを大画面で遊びたければ、据え置きゲーム機で遊べばいいんであって、無理に携帯ゲーム機の画面を大きくして遊ぶ必要はないと思うんだけどね。



・ バッテリーの問題は心配してない。それはある程度どの携帯機にも共通した話だし。問題はサイズだな。ポケットに入らないようなサイズの物は困るんだよ。PSP2のサイズが本当に大きくなるんであれば、かなり限定された層しか興味を持たないんじゃないかな。このままだと、難しいポジションに立たされそうな気がするよ。



・ やっぱり、背面のタッチパネルの意味がわからない…。


(翻訳終わり)







一部しか訳しませんでしたけど、PS2との互換性を望む声は相当多かったですね。実現は難しいでしょうけど。


 ← ランキングに参加してます。クリックして頂けると嬉しいです!



この記事を「はてなブックマーク」に追加この記事を「はてなブックマーク」に追加



Twitter始めました。更新情報をお届けしています。

 ■ 人気記事
5 米Amazonで最も評価の高い腕時計(G-SHOCK)のレビュー翻訳 5 米・タイム誌が「2012年最高の発明品」と評したソニー製カメラRX100の海外反応
5 讃岐うどんの「丸亀製麺」は、なぜハワイでも人気店なのか? 5 【海外の反応】 帝国ホテルのサービスは最高だね!
5 「まるで麻薬だ…。」 ニューヨーカー絶賛のとんこつラーメン店 5 外国人の口コミ評価No.1ホテル、京都の「 Mume 」をご存知ですか?


コメント
SIMスロットルだけ付けてくれ
  #-|2010/10/28(木) 08:58 [ 編集 ]
背面タッチパネルって使いやすいんだろうか、心配・・・
押さえてるところは画面上にカーソルで表示すればいいけど
離した状態から画面上の一点をねらってタッチするのは
難しいんじゃないだろうか?
No Name #VWFaYlLU|2010/10/28(木) 01:42 [ 編集 ]
遠く離れた場所の相手と難無く通信対戦とか出来たら買う。
No Name #-|2010/10/27(水) 15:48 [ 編集 ]
何にしてもソフト次第でしょ
今世代と同じ失敗を繰り返すようなら、完全に見放されるよ
  #-|2010/10/27(水) 04:54 [ 編集 ]
ぜひ2chリーダーを付けてくれ…
No Name #-|2010/10/27(水) 00:29 [ 編集 ]
電話は無理してつけなくてもいいけど、書籍リーダは欲しい。
No Name #-|2010/10/26(火) 21:01 [ 編集 ]
アップルに勝てる日本メーカーがあるとすればソニーだけだからなあ。
かなり厳しいと思うけど、頑張ってほしい。
No Name #-|2010/10/26(火) 20:50 [ 編集 ]
UMDドライブにはおさらばしそうな予感
本体サイズや背面パネルを考慮するとなおさら
3DSは2Dへの切り替えや過去作品の互換性があったりするけど
PSP2はなんかPSPGOのマイナーチェンジっぽい感じだ
No Name #-|2010/10/26(火) 20:43 [ 編集 ]
PSP持ってないからPSPのソフトと互換があるなら買いたい
No Name #-|2010/10/26(火) 20:33 [ 編集 ]
ソニーは気合い入ってるみたいね。
でも、単純に3DSより安いハードを作った方が売れるんでは?
No Name #-|2010/10/26(火) 19:57 [ 編集 ]
新しい試みの背面タッチパネルは楽しみですね。
こういう新しい試みをやってくれると、既視感のあるゲームばかりにならず、ちゃんと新しい体験を味あわせてくれそうで、非常に期待しています。
No Name #-|2010/10/26(火) 19:32 [ 編集 ]
タッチパネル ×
タッチパッド ◯
No Name #-|2010/10/26(火) 19:31 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
ASUS EEEPC1001PX 10.1型ネットブックPC 1001PX-BL...
教えてください 2010/10/30(土) 08:50
トラックバックURLはこちら
http://chouyakuc.blog134.fc2.com/tb.php/35-11f6c0e4

sponsored link





.


人気記事

ジブリ関係の人気記事

最新記事

お知らせ



相互リンク・RSS募集中です!

詳しくはこちらへ↓
 このブログについて

管理人への連絡ご希望の方はこちらの
メールフォーム
からお願い致します。




_

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

逆アクセスランキング

RSSリンクの表示

QRコード

QR

 |  日本食関係 | 日本製品 | 日本文化 | ジブリ関連 | ゲーム:任天堂 | ゲーム:ソニー | ゲーム:他ハード | ゲーム業界 | 未分類 | 当ブログについて | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. 超訳コネクト
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。