日本文化に対する外国人の反応を翻訳してお届けしています。超訳で世界と繋がろう!

超訳コネクト
http://chouyakuc.blog134.fc2.com/
海外反応系ブログ 最新記事



「2時間並ぶ値打ちがある味だよ!」サンフランシスコの超人気ラーメン店「MENSHO TOKYO」のレビューを翻訳しました【海外の反応】

2019/02/22 15:55|日本の食事TB:0CM:40

190222_01.jpg


 今回は、サンフランシスコの大人気ラーメン店「MENSHO TOKYO」のレビューを翻訳して、ラーメンを愛するサンフランシスコ市民の声をお届けします。

「MENSHO TOKYO」は2016年、サンフランシスコにオープンしたラーメン店です。ラーメンクリエイターとしてメディアにも登場される庄野智治さんのMENSHOグループが海外一号店として出店しました。ラーメン一杯12~20ドル(約1,330~2,210円)と高めなのですが、オープン直後から地元の人々の絶大な支持を受けて、連日大行列ができるほどの人気を誇っています。どうしてこれほどの人気店になったのか、どうか、レビュー翻訳を読んでご確認下さいね。

 なお、レビューサイトYelpに投稿された「MENSHO TOKYO」のレビュー数は1863件(2019年2月22日現在)、平均は5つ星中4つ星です。レビュー集計は下図をご覧下さい。


190222_02.jpg


↓では、レビュー翻訳をどうぞ!

翻訳元: Yelp






● 男性 サンフランシスコ
  評価:★★★★★

 この店の前評判はものすごかったね。オープン前から流行りに敏感な人々や自称ラーメン通の人たちがひっきりなしに噂していたもんだよ。正直、ちょっとウンザリするほどだった。オープン直後に聞いたところによると、ラーメン一杯で18ドル(約1,990円)、しかも2時間以上待たなきゃならないらしい。さすがにハードルが高すぎる。そんなわけで、しばらくこの店のことは考えないことにしていた。

 しかし、オープンから6週間経過した昨日の木曜日、仕事が早く終わった事もあって、僕はついに迂回するのをやめてこの店に行ってみることにした。みんなから「開店1時間前の午後4時には行っておいた方が良いよ。」と言われていたので、その通りにしてみる。金切り声を上げているホームレスの女性を除けば、午後4時35分まで誰も現れなかった。
 
 スタッフたちは僕に向かって、来店してくれたことと辛抱強く待っていることに礼を言ってくれるから、僕の存在に無関心というわけではなさそうだ。その後、僕の後ろにどんどん行列が出来ていき、最終的にはけっこうな数になっていた。僕は午後5時の開店と同時に入店する。席はカウンターの正面だ。キッチンの様子がよく見える良い席だった。カウンターの向こう側ではスープの入った鍋が煮立っていて、スタッフが真剣な表情でチャーシューを切っている。
 
 僕の席の隣にはフィリピン人の家族が座っていた。彼らはもう少しで美味いラーメンが食べられるぞという興奮をどうにか抑え込んでいるという様子だ。僕も彼らと気持ちは同じだし、注文すべきものも分かっている。なんと言っても入店を待つ間、1時間も考えていたわけだからね。まずは前菜の牡蠣だ。醤油で味付けされていて料金は5ドル(約550円)。新鮮だし、実に美味い。でもメインイベントはこれからだ。
 
 さあ18ドルの鶏パイタンラーメンが来た。僕は1.5ドル(約170円)の追加料金を払って鴨チャーシューを追加している。やっぱり、金の使い所はここしかないよね。うん、麺の硬さはアルデンテで完璧だ。チャーシューも決してクドくなくて肉の味が実に良い。スープに浮かぶメンマ、ケール、ゴボウ、カツオ節などの具も良い。
 
 しかし、主役はやっぱりこのパイタンスープだ。これは単に味覚を刺激するだけのものじゃない。口に後味を残すだけじゃなくて、記憶にもずっと長く残り続ける味だと思う。このナチュラルなクリーミーさは最高と呼ぶ以外にないね。そして、この店のラーメンが他と比べて際立っているのも、やっぱりこのスープがあってこそのことなんだ。そう実感できる味だったよ。
 
 なお、メニューには他にもオーガニック醤油ラーメン、塩ラーメン、ヴィーガン担々麺、まぜそばなどが載ってたよ。飲み物は日本のビール職人が作った特別なビールをおすすめされたけど、料金が高かったので、また次回に頼むことにして、気の弱い僕は今回は4.75ドル(約530円)のサッポロプレミアムを頼んだ。

 僕が帰る頃には行列はさらに長くなっていた。でも、また来たいなと思う。
 
料理:5つ星 パイタンラーメンは最高だった
雰囲気:4.5つ星 清潔な店内だ。唯一の願いは店内スペースが3倍の広さになってほしいということ。そうすれば行列ももっと短くなるだろうからね。
サービス:5つ星 スタッフは素敵な人たちだった
総合: 5つ星 決して自称ラーメン通のためだけの店じゃなかった。ただし、忍耐力は必要だ。






190222_03.jpg
鶏パイタンラーメン




● 女性 サンフランシスコ
  評価:★★★★★

 私としては、これが過去最高に美味しいラーメンなんじゃないかと思いますね。ベストを尽くしてこのレビューを書きますけど、美味しさを十分に表現できるかどうかは分かりません。

待ち時間:私がMENSHOに着いたのは水曜日の午後6時30分でしたが、40分後には席に着けましたよ。金曜日や週末なら待ち時間はさらに長くなるでしょうけれど、でも、それくらいのことをする値打ちはあるお店です。

店内:MENSHOはかなり小さなラーメン店です。こざっぱりとしたインテリアで、色は白一色です。全てがとても清潔でピカピカでしたよ。

スタッフ:サービスはずば抜けているというほどではありませんが、本格的なアジアンレストランで受けられるのと同じくらいのサービスを受けることができます。スタッフの手際が良いおかげで、お客の回転はスムーズですね。

ラーメン:ちょっと信じられないくらい素晴らしいというレベルです。私が注文したのは鶏パイタンラーメン、18ドルとちょっと高めですが、ラーメンに高いお金を払うのは慣れてます。スープを一口吸った時、思わず微笑まずにはいられませんでした。強烈な味わいと、その味の豊かさにショックを受けましたね。

 このラーメンには小さな鴨チャーシューが二切れ、そして大きい豚のチャーシューが一切れが入ってます。鴨のチャーシューは完璧に味付けされていて、とても独特な味なんですが、とても美味しいんです。豚のチャーシューはちょっと脂肪が多めでしたが、こちらも良い味でした。麺はほとんどのラーメン店(私が個人的に好きなお店)で出てくるものより太めで、弾力があるように感じます。歯ごたえの良さと柔らかさのバランスが最高でしたね。でも、なんと言っても最高なのがスープです。リッチなのに決して重すぎることはなくて、究極なまでに風味が良いんですよ。
 
 ボウルの中の全てが完璧な組み合わせであるように感じました。一杯の量はちょっと少なめに感じられるかもしれませんが、スープの味のリッチさがそれを補ってくれますよ。私としては、4分の3ほど食べたところでもう十分だなと思いました。それでも完食せずにはいられない味でしたね。麺の最後の一本まで平らげました。この量でお腹がいっぱいになるんだろうかと心配している人もいるかもしれませんが、大丈夫です。私が保証しますよ。
 
 一杯のラーメンに感動したいと願っている人はいますか?サンフランシスコであなたの希望に一番近いラーメンを出してくれるのが、このMENSHOです。まずは足を運んでみて下さい。後悔することはありませんよ。






190222_04.jpg




● 女性 ロサンゼルス
  評価:★★★★★

 ラーメンのために2時間待つなんて、これまでそんな経験は一度もありませんでした。でも一口スープを吸って、その値打ちがあったことをすぐに理解しましたよ。私は外に駆け出して、まだ行列に並んでいる人たちに向かって「待つだけのことはありましたよ!」と、大声で教えてあげたい気持ちになりました。辛い待ち時間も報われる味でしたね。

 私がお店に着いたのは日曜日の午後4時45分頃です。寒い日だったのに、薄着でサンダル履きという服装でした。すでに50人位の人たちが並んでいて私のお腹も空いていたのですが、よし並んでやろうと決意を固めました。とは言え、並んでいる間は、ひょっとして人生最悪の時間を過ごしているのかも、という思いが頭をかすめたりはしましたけどね。
 
 私が注文したのはヴィーガン担々麺でした。そして、これが人生最高のラーメンだったんです。もう圧倒的です。非現実的なレベルです。友達が注文したのは抹茶ラーメンで、まるで抹茶ラテのようでしたよ!麺は太くて、濃厚なスープは味わいの宝庫で、麺ともよくからんでくれます。ヴィーガン担々麺は、本当にこれがヴィーガン向けの料理なの?と思うほど、信じられない美味しさでした。またこの店に行く日が待ちきれませんね。






190222_05.jpg
ヴィーガン担々麺




● 男性 サンフランシスコ
  評価:★★★★☆

 もしあなたがサンフランシスコの住人でないなら、ここにはたくさんの素晴らしいラーメン店があるに違いないと想像するはずだ。なんと言っても、ここは大都市なんだから、そう思うのは当然だよね。

 しかし、悲しいことだけど、あなたが地元の人に美味しいラーメン店がないかと期待を込めて聞いてみると、地元のラーメン店には行かずにはるか遠いサンマテオやサンノゼの店に行った方が良いよと説得され、ガッカリしてしまうはずだ。それでも僕のようにこのサンフランシスコを離れたくない人間は、東京やロサンゼルスにあるようなうまいラーメンを食べさせてくれる店には決して出会うことができないという運命を受け入れざるを得なかった。
 
 そこにオープンしたのが、この「MENSHO TOKYO」だ。MENSHOの開店以来、途切れることのない長い行列を見てもらえれば、サンフランシスコ市民がいかに深刻なラーメン不足にあえいでいたか、すぐに分かってくれるはずだ。この店がこれだけの人気店になったのは、この付近で食事ができる店は意外と少ないからという理由もあることはあるんだよ。でも、開店から数ヶ月経った今でもこれほど長い行列ができているのは、やっぱりそれだけの理由じゃないんだ。ちなみに、開店前の午後4時30分頃に来れば、待ち時間は1時間以内で済む可能性が高いよ。
 
 ここが大人気店になっている一番大きな理由は、この店が疑いの余地なく街で最高のラーメンを出してくれるからなんだ。特に鶏パイタンラーメンは絶品だよ。これほど味わい深くて、これほどピュアな鶏の味がするスープが他にあるだろうか。本気でそう思うよ。ヴィーガンラーメンもショッキングだったね。肉を使わずにこれほど肉みたいな味わいを出してくれるなんて、本当に驚きだ。いや、疑うのは分かるよ。でも、どうか冒険してほしいね。決してガッカリすることはないと保証させてもらうから。
 
 ここで食べたラーメンはどれも素晴らしかった。個人的に本当に最高と思うのは「ラーメン道場」や「山頭火」のラーメンなので、ここが一番だとは思わない。でも、サンフランシスコで最高なのは間違いないね。うまいラーメンが食べたくてたまらない人は必ず行くべき店だよ。






190222_06.jpg




● 女性 サンフランシスコ
  評価:★★★★★

 このラーメンがどれほど美味しいか、それを完璧に表現する言葉は存在しないと思いますね。それほど、このお店のラーメンは抜きん出ています。圧倒的です。このレベルに近いものすら存在してません。

 長い間、私はずっとこの店に入ろうとは思っていたものの、店の前の行列を見てはあきらめる日々を繰り返していました。でも、ある時、勇気を出して行列に並んでみたんです。結果、意外にも驚くほど早く店内に入ることが出来ました。
 
 かなり小さなお店で居心地はとても良く、インテリアもクールです。椅子やテーブルは背が高いものを使っていて、その下には持ち物やコートを入れておける木製ボックスがあります。これは気に入りました。食べている時に足がぶつかったりすることもありませんしね。
 
 ラーメンの方は、伝統的なものではないようです。独創的で最先端な食材と最先端なスタイルのラーメンだ…と思います。まあ、ベイエリア付近のラーメン店しか行ったことのない私の感想ですけどね。ともかく、一般的なラーメン店じゃないなと感じました。とんこつラーメンがないのはガッカリですけど、気を取り直して鶏パイタンラーメンを頼んでみることにしました。
 
 そのラーメンが私の目の前に運ばれてきます。今にして思えば、これは私の人生最良の出来事でしたね。まったく、こんな豊かな風味の食べ物が他にあるでしょうか!とっても濃厚でクリーミーなラーメンなんですよ、みなさん!先ほども書いたように、このラーメンを称賛するのに適当な言葉を見つけることはできません。このラーメンの美味しさを表現するのにふさわしい言葉は発明されてないんじゃないでしょうか。

 ともかく私に言えるのは、このラーメンを食べるためなら、毎回2時間待ちをするハメになっても全然気にならない!ということですね。本当にそうなんです。






190222_07.jpg




● 女性 サンブルーノ
  評価:★★★★★

 このお店で食べてからレビューを書くまでに長い時間が経ってしまいましたけど、ラーメンの味は保証しますよ。食べてから1ヶ月経過しても、私の舌はあの味をまだ覚えているくらいですからね。

 このお店のことを記事で読んだ私と友人は、これは絶対に試してみなきゃということになり、早速お店に向かいました。着いたのは午後9時30分で、注文できたのは午後10時20分頃だったでしょうか。他のレビューでは2時間待ちの人もいたようなので、悪くない待ち時間でしたね。
 
 私たちが頼んだのは、一番人気の鶏パイタンラーメンです。スープを一口飲んで、もう死にかけました!私は理解したつもりでいた「うまみ」の意味が、このスープが味蕾を直撃するまで実はまるで分かっていなかったことに気づいたんです。麺との相性も最高でした。
 
 このスープを表現するのは本当に難しいです。すごく滑らかで信じられないような味としか言えませんね。スープに気を取られがちだったので、チャーシューの方を味わうのはおろそかになっていましたが、こちらも良かったですよ。またこのラーメンを味わうため、今はお金を節約しているところです。もう一回行かずにはいられないと感じさせるスープでしたからね。中毒になってしまうことを保証しますよ。
 
※ なお、テーブルは共同テーブルしかありません。また、ここはラーメンを食べた後、友人についてのゴシップや新しいボーイフレンドのことについて長々と語り合うようなお店ではありません。お腹をすかせた人たちがラーメンを待っています。ですから、ラーメンを食べたら、早めにお店を出ましょうね。






190222_08.jpg




● 男性 サンフランシスコ
  評価:★★★★★

 時々、僕は遠くにある妻の職場まではるばる歩いていくことがある。ある日、その途中で、たくさんの人々が行列を作っている店があるのに気づいた。いったい、これはなんの騒ぎだろう。ちょっと考えて思い出した。ここは日本のラーメン店だ。それもかなり前評判の高い店だった。

 確か日本で多くのレストランを所有している人物が、日本国外で最初にオープンした店だったはずだ。彼がサンフランシスコを選んだのは良い判断だと思う。僕らは本格的なラーメン店がサンフランシスコにオープンするのを長い間待ち望んでいたからだ。僕自身の経験から言っても、最高に美味いと思えるラーメンを味わった場所は、L.A.やラスベガスしかない。
 
 その後、僕はこの店の前を通りかかるたびに、行列の長さを目で測っていた。まあ、いずれ行列も短くなって入りやすくなるだろうと思っていたが、2ヶ月経ってもそうならない。そこでこの前の日曜日、開店前に行ってみようじゃないかと、僕は妻の説得を試みた。しかし、彼女は時間の無駄だと言って、なかなか応じてくれない。結局、僕らが店の前に着いたのは午後7時だった。ここから忍耐の時間だ。うまいラーメンを食べるためだからやむを得ない。この我慢が報われるといいなと願いながら1時間待った。
 
 ようやく、僕らは席につくことが出来た。僕らが頼んだのは鶏パイタンラーメン(チャーシューを追加した)、そして前菜として牡蠣のホイル漬けも頼んだ。牡蠣は軽い味付けで醤油の風味が心地よかった。ただ、もう少し味が濃いとさらに良いかもしれない。
 
 そしてラーメンだ。鶏パイタンのクリーミーなスープの中に2枚のポークチャーシュー、そして鴨チャーシュー2枚、メンマ、ケール、ゴボウなども入っている。スープの味わいは、まさに極上だった。濃厚でリッチで、クリーミーで、決して味が濃すぎるわけではないのに、弾けんばかりのうまみが凝縮されている。麺は太めで硬さはアルデンテだ。僕は一口一口の歯ごたえを存分に楽しんだ。
 
 ここがもし日本だったら、僕は日本で習得したテクニックを使って、麺とスープと適度な空気を同時にすすり上げていたところだ。この方法を使って食べると、麺にスープの味が良くなじんで、ラーメンの全てを味わっているという気分になれる。また、熱々のラーメンでも冷ましながら食べられるという効果もある。
 
 ただし、僕らが座っているのは他のお客もいる共同のテーブルだ。あの方法を使って食べたい…、という誘惑に駆られはしたが、ここは日本じゃないので、「礼儀正しく」食べるしかない。とは言え、僕らは十分にラーメンを楽しむことはできた。そして、これは今のところ、僕が食べた中で最高のラーメンだとも思った。
 
追記:ここのシェフが新しい味のラーメンを出そうとしていると聞いて興奮している。彼はラムベースのスープを日本で作り出したそうだが、この店でもそのスープを出してくれるということなんだろうか。保険基準やら規則やらの違いがあるから、全く同じスープを出せるかどうかは分からないけど、どうにかしてもらいたい。彼がそのスープを使ったラーメンを出してくれるのなら、今度はあのテクニックを使って、ぜひともそのラーメンをすすってみたいものだ。



(翻訳終わり)



管理人より:次回の更新は 再来週の金曜日(3月8日)です。よかったら、また見に来て下さいね。




↑ランキングに参加しました。記事を気に入って下さった方、クリックして頂けると嬉しいです!





Twitterで更新情報をお届けしています。
海外反応系ブログ 最新記事



 ■ 人気記事
5 「君の名は。」を観た海外の人々は何を感じたか? 5 「天空の城ラピュタ」を観た海外の人々は何を感じた?
5 米西海岸で「カレーハウスCoCo壱番屋」が人気店に。 ココイチにハマったアメリカ人の声を聞こう! 5 全米をヤケドさせた? 象印製水筒の保温力に驚くアメリカ人続出!
5 「火垂るの墓」を観た海外の人々は何を感じたか? 5 アメリカのシェフたちを驚愕させたメイド・イン・ジャパンの包丁「旬」。その驚くべき切れ味とは?


コメント
スープパスタみたい
もはや日本の一般的なラーメンとは別物
No Name #-|2019/02/22(金) 16:17 [ 編集 ]
ラムベースのラーメン気になるわ。
でも2時間待ちって凄いね。
名無しさん #-|2019/02/22(金) 16:26 [ 編集 ]
とんこつじゃなくて鶏スープが一番人気か
全米ではまだまだとんこつがトレンドだろうけど
将来的にはどうなってるかわからないな
名無し #-|2019/02/22(金) 16:32 [ 編集 ]
でもすすらないんでしょ?すすらないで食べるラーメンってうまいのかな?w
No Name #-|2019/02/22(金) 16:39 [ 編集 ]
サンフランシスコに4年住んでました。

あの周辺は本当にろくな飲食店が無いのでここのラーメンなら一強になれるでしょうね。

住んでた頃にオープンして欲しかったなぁ…。

あ #Gia.iuKU|2019/02/22(金) 16:42 [ 編集 ]
海外では行列に列んでまで食べに行く文化はないって言われてたけど、単に列んでまで食べたいと思わされる店が無かっただけなのかな
凄く美味しい店はそもそも予約して行くような所なんだろうし
No Name #-|2019/02/22(金) 16:48 [ 編集 ]
本当にラーメン人気だなぁ
昔からアメリカ移住を夢見る人って多くて、高い金払って英会話学校行ったり留学したりしてたけど、どれだけの人がアメリカで安定した職を得られたのだろうか?
今や現実的なコースは、日本でラーメンや寿司の修行をすることなんじゃなかろうか
  #-|2019/02/22(金) 16:50 [ 編集 ]
外国人でも並んどるんやな
正直一度食べてみたい
一杯2000円弱はとりあえず食べてみて判断したい
No Name #-|2019/02/22(金) 16:53 [ 編集 ]
海外のラーメンバカ高いな、原価めちゃ安いのに
日本人のラーメン店主はたいてい学歴が低いから就労ビザがおりなかったり、現地人を雇った場合の人件費が高かったりで海外に出店するのって障害が多いから多少は現地価格になるのはしょうがないだろうけど2000円だしてラーメン食べたくはないな
そして日本の宅配ピザのぼったくり価格は弁解の余地なし許さない
名無しさん@Pmagazine #-|2019/02/22(金) 16:59 [ 編集 ]
>>ラーメン一杯12~20ドル(約1,330~2,210円)と高め

フォーに比べるとずいぶん高いな。サンフランシスコは知らんけど
ニューヨークでもフォーなら5~6ドルくらいで食べらるのに。
No Name #1wIl0x2Y|2019/02/22(金) 17:00 [ 編集 ]
ニューヨークのフォート比べてどうするの?
ニューヨークのラーメンと比べれば?
ニューヨークの一風堂の値段知らないの?
名無しさん@Pmagazine #mQop/nM.|2019/02/22(金) 17:13 [ 編集 ]
普通にうまそう
No Name #-|2019/02/22(金) 17:25 [ 編集 ]
海外のラーメン高杉くんやろ、
正直、2000円だしてまで食いたくねえよ
No Name #-|2019/02/22(金) 17:40 [ 編集 ]
海外のラーメン高杉くんやろ、
正直、2000円だしてまで食いたくねえよ
No Name #-|2019/02/22(金) 17:40 [ 編集 ]
まあ好きなようにローカライズして楽しめばいい
  #-|2019/02/22(金) 17:40 [ 編集 ]
値段が高いって言ってる人は考え違いしているだろ
日本のようにラーメンに使う様々な食材を向こうで同じ値段で揃えるって不可能だろ
価格はラーメン店だけで好きに決められはしない
日本の価格はラーメンの為の食材を安く提供できるインフラが有ってこそだ

No Name #-|2019/02/22(金) 17:52 [ 編集 ]
追加料金出したら
並ばずに食べられるようになったら
ラーメン文化が現地化したと認めてあげよう
それは日本のじゃないからな
No Name #-|2019/02/22(金) 18:02 [ 編集 ]
日本の感覚では高いけどアメリカの感覚では安く無いけど普通です、アメリカ人は日本人がイタリアンでパスタを食べる感覚だから凄い高いとも思わない。
サンフランシスコの日本食は日本人以外のオーナーばかりで不味い
No Name #-|2019/02/22(金) 18:13 [ 編集 ]
鴨チャーシューって何だ
チャーって豚じゃなかった?
No Name #-|2019/02/22(金) 18:31 [ 編集 ]
つまりは、日本で修行してラーメン屋を開けば儲かるってことなんかな?
でも英語できないから、スタッフ雇ったり開店の手続き考えたらムリだったわw
No Name #-|2019/02/22(金) 18:35 [ 編集 ]
ラーメン本体は仕込みに時間(=人件費)がかかるスープってことを考えてもちょい高いけど、鴨のトッピングが1.5ドル(!)とか、日本ビールの値段とかでかなり努力して、そこでバランス取っているのでは。牡蠣は
ヴィーガン向き担々麺ってのは、たぶん台湾の素食料理でグルテンミートをひき肉として使うのを取り入れてるのかな。
メニューの数やバランスから見ても、相当考えて出店してあるみたいだから、生き残りそうだな。
No Name #-|2019/02/22(金) 18:57 [ 編集 ]
アメリカの平均年収は600万ちかいからな。
既に先進国から落ちてきた日本とは差がついたんだよ。
名無しさん@Pmagazine #-|2019/02/22(金) 19:02 [ 編集 ]
最近ネットのあちこちで平均年収についてウソ書く奴が増えてるけど
アメリカの平均年収は1ドル110円で計算して470万ほど、日本の平均年収は420万ほどだよ
どちらも正規非正規の格差や男女格差を考慮せず、一律に平均した数字な。
No Name #-|2019/02/22(金) 19:12 [ 編集 ]
新宿に逆輸入してるよ、この店。
No Name #-|2019/02/22(金) 19:30 [ 編集 ]
日本人には高額だけどボリューム的にどうなんでしょう。
あちらの胃袋に合わせてるのかな。
以前は「外国のラーメンはラーメンはなんて高いんだ」なんて思っていたけど、
日本が安すぎ何だと思うようになったよ。
価値あるものには価値ある価格でいいのさ。
たむぞう #-|2019/02/22(金) 19:45 [ 編集 ]
まー今となっては日本でも1500円前後のラーメンも極端に高いとは感じなくなってきてるほどに、多様な値段設定やバリエーションの範疇ではあるけど、やはり海外の場合決定的に違うのは主役がスープであってその他が副材的な観方をしてることで、本来はこのスープへのこだわりは主役である麺と具を美味しく食べるための追及の結果だという認識は、間近で色んな店舗が出ては消えていく変化を見ていた日本住民だからこそ持てるのかもしれませんね。
  #qqWZzzqQ|2019/02/22(金) 20:01 [ 編集 ]
鶏白湯ラーメン最近増えたよな
No Name #-|2019/02/22(金) 20:22 [ 編集 ]
ここで読ませてもらってる他のラーメン店の価格からすると
海外で色々大変なのを考慮しても2000円はちょっと高めだな
時間が経っても行列が途絶えないところ見るとその価値はあるんだろうけど
ラーメンは庶民の食べ物で決してお高く止まった料理ではな言って意味でも1500円くらいにならないものか
No Name #-|2019/02/22(金) 20:53 [ 編集 ]
今年中に慰安婦像撤去しなければ撤退します
でなければkorean系を州外追放とか
No Name #-|2019/02/22(金) 22:07 [ 編集 ]
管理人さんお疲れ様です
久し振りのラーメンレビュー翻訳嬉しいです!
No Name #-|2019/02/22(金) 22:09 [ 編集 ]
久々のラーメン店レヴュー!
写真で見る限りスープが濃厚そうで
日本レベルの味っぽい
しかし1800円かー
物価・賃金が違うとはいえよくここまで
出せるな
でもみんな幸せそうで読んでて楽しかった!
No Name #-|2019/02/22(金) 22:21 [ 編集 ]
なんでここのコメント欄は上から目線が多いの?
あ #-|2019/02/22(金) 22:54 [ 編集 ]
>海外のラーメンバカ高いな、原価めちゃ安いのに
言うほど安くないし
手間が尋常じゃないし
作業時間で考えたら高いのも当然なんやで
No Name #-|2019/02/22(金) 23:48 [ 編集 ]
今アメリカ物価日本の1.5倍なので、日本よりちょっと高めくらいの感覚だと思う。材料費、テナント代とかあるし。
No Name #-|2019/02/23(土) 00:21 [ 編集 ]
食い物系の外人レビュー大好き
ラーメンとかカレーのレビューは大好物だ
こうやって日本の寿司やラーメンやカレーが海外で普通に食べられるってのは隔世の感があるな
No Name #-|2019/02/23(土) 03:25 [ 編集 ]
2000円。
外国の観光客が一蘭の値段に疑問を持たずに食うわけだ。
No Name #-|2019/02/23(土) 10:47 [ 編集 ]
日本じゃ貧乏人が1000円でも高いというラーメンに
サンフランシスコじゃ2時間並んで2000円のラーメンを食べる
rrr #OlxLmPO6|2019/02/23(土) 11:57 [ 編集 ]
この店に限らず最近は海外でも鶏白湯がウケ始めてるみたいね
まあ彼らが豚骨大好きなことを考えると当然の流れなのかもしれない
コメントを見ると鶏白湯は日本でも東京以外ではまだあんまり一般的でないのかな
名無しさん@Pmagazine #-|2019/02/23(土) 16:03 [ 編集 ]
欧米でも日本円で1000円未満でちゃんとしたラーメンを出してるところもあるからやっぱり高いなって印象
でも結局はその値段の価値があると感じる人が多ければ繁盛するんだから外野がどうこう言うことじゃないね
No Name #-|2019/02/24(日) 04:15 [ 編集 ]
フランスでも昔2000円でも流行ってたが向こうは昼間からコースで時間掛かるから手軽だし早いから重宝されてたな
まあ特に米国じゃ日本人もどきがやってて、日本に来て本物食べて全然違うと言ってるからちゃんとしたものなら流行るんだろw
No Name #-|2019/02/25(月) 20:35 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://chouyakuc.blog134.fc2.com/tb.php/247-3200cc8a

次回更新


申し訳ありませんが、次回更新は未定です

人気記事

サイト内検索


最新記事一覧

映画「タンポポ」(伊丹十三監督)を観た海外の人々は何を感じたか? May 17, 2019
日本人経営の居酒屋がサンフランシスコで連日大行列のできる人気店になっていた!お客さんたちの声を翻訳しました【海外の反応・レビュー翻訳】 Apr 26, 2019
日本製高倍率ズームカメラ(Nikon P900)の威力に海外の人々が驚愕!【海外の反応・レビュー翻訳】 Apr 12, 2019
漫画「キングダム」にハマった外国人たちが作品の魅力を語り合う!【海外の反応】 Mar 29, 2019
外国人が日本の高性能炊飯器で炊いた米を食べたらどんな反応を示すのか?【海外の反応・レビュー翻訳】 Mar 08, 2019
「2時間並ぶ値打ちがある味だよ!」サンフランシスコの超人気ラーメン店「MENSHO TOKYO」のレビューを翻訳しました【海外の反応】 Feb 22, 2019
「東京物語」を観た海外の映画ファンは何を感じたか?【海外の反応・レビュー翻訳】 Feb 08, 2019
海外で「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザワイルド」が完璧に近い高評価!海外ゲーマーからの称賛を翻訳しました。【海外の反応・レビュー翻訳】 Jan 25, 2019
海外「伝説的な腕時計だね」 セイコーの機械式腕時計SEIKO5の凄さを外国人たちが語る!【海外の反応・レビュー翻訳】 Jan 11, 2019
外国人「私が関西弁を話すとなぜか笑われるんだけど…。」 外国人が日本の方言について語りあう! 【海外の反応】 Dec 07, 2018

カテゴリ一覧

お知らせ



相互リンク・RSS募集中です!

詳しくはこちらへ↓
 このブログについて

管理人への連絡ご希望の方はこちらの
メールフォーム
からお願い致します。




_

リンク

このブログをリンクに追加する

逆アクセスランキング

RSSリンクの表示

QRコード

QR


 |  日本の食事 | 日本製品 | 日本文化 | スタジオジブリ関連 | 日本の映像作品 | 日本の観光地・宿泊施設 | 日本人アスリート | ゲーム:任天堂 | ゲーム:ソニー | ゲーム:他ハード | ゲーム業界 | 未分類 | 当ブログについて | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. 超訳コネクト
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
アクセスランキング