日本文化に対する外国人の反応を翻訳してお届けしています。超訳で世界と繋がろう!

超訳コネクト
http://chouyakuc.blog134.fc2.com/
海外反応系ブログ 最新記事



外国人「私が関西弁を話すとなぜか笑われるんだけど…。」 外国人が日本の方言について語りあう! 【海外の反応】

2018/12/07 15:55|日本文化TB:0CM:42

181207_01.jpg


 日本語には多彩な方言があります。表現の豊かさを示すものでもありますが、日本人同士でも相手の話す方言が分からず、意思疎通を図る上では苦労するケースもありますね。日本に来た外国人にとってはなおさら大変だと思うのですが、海外の人々は日本の方言をどのように見ているのでしょう?今回は、日本の方言について話し合われているスレッドを翻訳してみました。

↓以下に海外からの書き込みを翻訳してお伝えします。

翻訳元: japan-guide.com








● スレ主:アメリカ南部の人のアクセントは、北部の人と違っていますよね。西海岸と東海岸でもかなり違いがあります。これは日本でも同じなんでしょうか。日本国内でも、場所によって発音やスラングなどにもかなりの違いがあるものですか?そうでもないんでしょうか?




● もちろん、歴史の古い国ならどこでも同じだけど(イングランドやフランス、イタリアをチェックしてみた?)、日本でも地域によってアクセントは変わってくるよ。有名なのは大阪弁と東北弁だね。日本語を勉強している人なら、大阪弁や東北弁のことはある程度知っていると思うよ。ネットで調べても分かるだろうけど、他にも名古屋や鹿児島、土佐、北海道などの方言があるね。



● 日本では、地域が変われば発音が変わるだけじゃなくて、言葉そのものも変わってしまうんだ。だから、アクセントの違いだけを語ってもあんまり意味ないと思うよ。




● 日本の方言はアメリカよりバラエティに富んでますよ。アクセントも違いますし、言葉そのものも地方によってかなり変わりますね。普通、新しい国のほうが地域による言葉の違いは少ないものですが、アメリカは比較的新しい国です。アメリカ人ではない私にとっては、アメリカ人の発音はみんなだいたい同じに聞こえます。南部の人のアクセントが少し違うのはわかりますけど、西海岸のカリフォルニアと東海岸のボストンでは、ほとんど違いが分かりません。人柄がずいぶん違っているのはわかりますけどね。全体的に、アメリカ出身者でない人にとっては、かなり微妙な違いしか感じられないと思います。

 その一方で、イギリスでは地域差がかなり大きいですね。私にとって、南部の言葉は比較的理解しやすかったのですが、北部の言葉はかなり理解しづらく感じました。理屈の上では同じ言語のはずなんですけどね!

 その点では、日本もイギリスと似ています。私が日本語を話す場合、東京では何の問題もありません。関西弁も東京の言葉とはかなり違いがありますけど、馴染んでいます。ただ、九州や東北から来た人たちの言葉は、根本的に別言語と考えた方が良いかもしれない、というくらい違いますよ。





● 僕はイスラエル出身だけど、アメリカ人のアクセントの違いはかなり分かりやすいと思うよ。決して同じには聞こえないね。いくらなんでも、ニューヨークの人が話す英語がカリフォルニアやテキサスの人が話す英語と同じように聞こえるというのは無理があるんじゃないかな。

 ただ、アメリカ人のアクセントの違いが聞き分けられない人でも日本語のアクセントの違いは分かるということなのであれば、日本語の地域によるアクセントの違いは相当に大きいということなんだろうね。





● ↑違いが分かるようになるためには、良い耳が必要になりますね。私はニュージーランド人です。日本でアメリカ人たちといっしょに10年仕事をしてきましたけど、いまだに難しいですよ。




● 関西の方言を理解するのは相当に苦労したよ。東京のほうがはるかに楽だったね。ただ、僕が英語で話す時は、強いオーストラリア訛りがあるにもかかわらず、日本では普通に通じたんだよ。アメリカだと、全てを繰り返し話さなきゃ分かってもらえなかったし、アクセントも意識的に弱めて話さなきゃならなかったのにね。きっと、日本の人たちは英語の方言も教わってるに違いないよ。




● 日本の方言は東北弁や大阪弁だけじゃないよ。もっともっとたくさんあるんだ。都道府県ごとにアクセントも方言も変わると思ったほうがいいね。本当は、さらにたくさんあるんだけど。関西弁だって、その中にもっとたくさんの方言に分かれているんだよ。京都と大阪では、アクセントも違ってくるしね。僕が行った中では、広島と沖縄の方言はかなりユニークだったな。

 九州の中だけでも、住んでいる地域が違えば、同じ九州の人でも理解できない言葉がお互いにあるようだ。世界中、ほとんどどこの国でも似たようなことはあると思うけどね。よほど小さな国の場合は別かもしれないけど、新しい国か古い国かに関係なく、地域が変わればアクセントも変わってくるもんだよ。
 
 一番バラエティに富んでいるのはインドや中国じゃないかな。歴史の新しいオーストラリアでさえ地域によってアクセントの違いがあるくらいだから、インドや中国の場合だと、それこそ何百種類もの方言やアクセントがあるはずだ。
 
 オーストラリアに関して言えば、クイーンズランド州とニューサウスウェールズ州の人ではアクセントが違うし、南オーストラリア州ではまた違う。そして、同じニューサウスウェールズ州でも都会と田舎では違いがあったりするんだよね。
 
 それから、アメリカ人のアクセントの違いを聞き分けるのに、良い耳は必要ないよ。ちゃんと聞けば分かるはずだ。カリフォルニアとボストンでは明らかに違いがあるけど、同じマサチューセッツ州内でもボストンとは違うアクセントの地域もある。全て、僕が自分で経験してきたことだよ。





● グローバリゼーションのおかげで、アクセントの違いが複雑化する場合もあるんだろうね。僕は子供の頃にアメリカの学校に通っていたから、アメリカ人のアクセントについては聞き分けられるよ。ただし、僕自身が話す英語のアクセントに関しては、アメリカ人と微妙な違いがあるだろうと思う。例えば、「バター」を「バダー」のように発音してしまうからね。

 でも、僕の言葉を聞いて、どこの出身であるかを言い当てるのは難しいだろうなあ。オーストラリアに住んでいたこともあるおかげで、オーストラリアのアクセントも混じってしまっているからね。少なくとも、僕のアメリカ人の友だちはみんな、僕の英語を聞いてイギリスのアクセントだと思っているし、オーストラリアの友だちからはアメリカのアクセントだと言われるんだよ。
 
 微妙なアクセントの違いを聞き分けるのが得意な人もいるだろうけど、イギリスとオーストラリアとニュージーランドの違いが聞き分けられないアメリカ人を少なくとも10人は個人的に知っているよ。日本に関しては、確かにアクセントの種類は多いね。あと、「が」を「んが」のように発音する人もいたなあ。





● 大阪アクセントについては、僕も以前に聞いたことがあるなあ。標準的な日本語とどんな風に違うんだろうか。アメリカ人がテキサスのアクセントを聞いたときのような感じなのかな?




● 例えば、「違う」という言葉が、大阪では「ちゃう」になったりするんだよ。あと、語尾の「だ」が、大阪では「や」になったり、「です」が「で」になったりもするね。

 日本の標準語と大阪弁の関係は、「標準的な」アメリカ英語と南部訛りの関係に似ているかな。ほとんどのアニメでも、キャラクターが関西弁を使うときはたいてい大阪弁だけど、英語版の音声ではそれが南部訛りかもしくはブルックリン訛りにされているものだしね。
 
 ちなみに江戸時代より前にさかのぼると、ほとんどの日本人がしゃべる日本語の方言は、京都やその他の関西圏の言葉がベースになっていたそうだよ。アメリカでどうにか似たような例を探すなら、ジョージ・ワシントンと同時代の人々は、その時代のイギリス英語に近い言葉を話していたらしいということかな。だから、ニューヨークやアメリカ南部の州では、そんな入植者の使っていた頃の英語がまだ残っているんだ。ニューヨーカーや南部の人々が話す英語を聞くと、かすかにイギリス英語のアクセントが残っていることに気づくはずだよ。僕らが知っているフラットでニュートラルなアメリカ英語とは少し違いがあるんだ。
 
 さて、時代が移り変わった今、もしあなたが日本で大阪アクセントのついた言葉を話すとどうなるか?けっこうな笑いが起こるんだよ。これは、日本の多くのコメディアンが大阪出身だからだね。
 
 ここアメリカでは、多くの南部人は自分たちのアクセントを可能な限り抑えようとするものだ。アーカンソー州出身のビル・クリントンも、公式なスピーチでは同じことをしていたよね。お笑いタレントのジェフ・フォックスワーシーも良い例だ。ジョージア州出身の彼は、コメディのステージでは自分の出身地のアクセントを普通に使っていたけれど、彼ですら、テレビニュースに出演するときは南部訛りを使おうとしなかったもんね。そんな感じでアメリカ南部の人々は、自分たちの出身地にいるとき以外は南部訛りの言葉を使わないのが普通だ。
 
 ただ、大阪弁に関してはちょっと違う。大阪弁を使わない日本の人々も、大阪弁を方言として認識していないように見えるんだ。だから、大阪の外で大阪弁を使う大阪人もわりと多い。ただ、日本の方言は基本的に標準語とあまりにもかけ離れていることが多いから、分かりにくい場合もある。そこで、大阪人も公式な場では標準語を話すことが多いようだね。
 
 僕は大阪弁の響きが好きだ。商売人が物を売ろうとする時の喋り方のような柔らかさや温かみのようなものを感じる。仲の良い友達との会話で使うには最高の言葉だと思う。大阪が長らく商人の町として知られてきたのは、なんの不思議もないね。

 君も大阪弁を学んでみないかな?





● 大阪の言葉には他の地域で使われていない言葉もたくさんあるし、アクセントも違うよ。「なんでやねん」という言葉も大阪以外では使われないんだけど、僕が「なんでやねん」と言うと、どこであれ、誰に対してであれ、笑いが取れるね。




● 誰かが関西弁で話すと日本人は常に笑うんだろうか、それとも、たまにそうなることもあるという程度なんだろうか?

  アメリカ人がきつい南部訛りかブルックリン訛りを聞いたときの反応に近いのかもしれないなあ。僕だって、そんな時は笑いをこらえるのに大変な思いをするからね。普通じゃないアクセントが凄く面白いというのは、大抵のアメリカ人も共通して感じていることだよ。大阪と神戸の方言は似ているのかな?外国人でも違いを認識できるほどの差があるんだろうか?





● 僕は日本語をかろうじて話せるという程度の実力だけど、それでも東京と大阪のアクセントの違いなら認識できるよ。アクセントだけでなく、言葉そのものが違うのも分かるね。

 ただ、自分の国の他の地域に住む人が方言をしゃべっているのを聞いて笑うという感覚は理解できないな。非常に失礼なことだし、そもそも、これが正解と言えるアクセントなんて存在しないんだ。自分がそんなことも知らないほど無知であるということをさらけ出しているだけだと思うよ。これはどんな国であれ、当てはまることだと思う。どんな国だって母国の言語もあれば(ルクセンブルグに至っては3つもある)、豊かな方言だってある。そして、そこには敬意を払われるべき歴史的な背景だってあるものなんだ。それは笑われるより愛されるべきものだと思うよ。

 だから、ある人が方言で話すからといって、その人が無教養であることを意味するわけじゃないんだ。僕はラスベガスに行った時、テキサスから来た老夫婦と話したことがある。彼らは全身ジーンズで、頭にはカウボーイハットという格好だった。でも、彼らはフランス語を話せたんだ。僕も幼稚園から大学まではフランス語を話していたから分かるんだが、とても流暢で美しいフランス語だったよ。





● 私が初めて日本に来た時は、ほぼ京都出身者もしくは奈良出身者だけの職場でしばらく働いていたんです。彼らが話す日本語と私がそれまで大学で学んだ日本語との違いは感じたものの、「本物の」日本人と接するのは初めてでもあったので、この違いは口語的な日本語とフォーマルな日本語との違いなんだろうなと思っていました。

 その後、東京へ引っ越しましたが、しばらくの間、どうして私がしゃべるとみんなが笑うのか、まるで理解できませんでした。私は京都の人たちから学んだ通り、「ほんま?」とか「そうなんや」とか「分からへんかった」などと喋っていただけなんですけどね。そんな感じで、しばらくは訳も分からないままちょっとした人気者になっていましたが、今では、どうしてみんなが面白がっていたのか理解していますし、悪意がないこともわかりますよ。





● 大阪弁(であれその他の方言であれ)は、標準語を学んだ後に追加する形で覚えるのが一番いいよ。日本人もみんな学校ではまず標準語で勉強するものだから、日本語を勉強する外国人もまずは標準語を先に覚えた方がいいね。そうやって一度標準語を身につけてしまえば、それを多少調整することで方言も覚えられるものだよ。

 標準語を学んだ後、2年ほど大阪に住んでみるのも良いね。そうして、地元の人達から言葉を学べばいいよ。まず失敗しない方法だと思う。





● 僕はイングランド育ちだけど、神戸出身の母親から直接日本語を教わってきたんだ。母はかなりキツめの関西弁を話す方だ。それに、少々古めの関西弁かもしれない。だから、日本に来て関西弁を話すときは結構注意して話すようにしているんだけど、どういうわけか、みんな凄く面白がってくれるよ。

 僕のしゃべる関西弁は省略の多い言葉のようで、例えば、”What are you doing?” は「なにしとん?」になる。大阪弁も、これにかなり近い言葉なんじゃないだろうか。僕がしゃべるのはフォーマルな言葉ではないんだろうと思うけど、ただ、日本出身の人が一発で僕のことを覚えてくれるのは確かだよ!





● 僕は北海道出身の日本人と友だちだ。そして奄美大島出身の日本人とも友だちなんだけど、彼らの言葉は驚くほど違うよ。あと、日本人グループ同士のやり取りで、片方のグループがみんな地元の方言で喋ったら、もう片方のグループはそれを全く理解できなかった、という場面に遭遇したこともあるね。




● スレ主:皆さんの反応を読んで、色々なことが理解できました。どうもありがとう!歴史のある国には多くの方言やアクセントがあるんだなということは、特に印象付けられましたね。そして、それらの国々に比べれば、アメリカはとても若い国です。とは言え、非常に大きな国でもありますので、これがアメリカ国内でも地域によってアクセントが違う理由なんでしょうね。

 私にとって、これが典型的なアメリカのアクセントだなと思えるのは、カリフォルニアのアクセントですね。とても綺麗に聞こえるんです。だからこそ、多くの人たちからも一般的なアメリカ英語のアクセントとして認知されているんだろうと思います。なお、私はバージニア州で生まれて、後に南部のジョージア州に引っ越したんですが、南に行くにつれて「yellow」が「yehllow」や「yahllow」に変わっていきましたね。ちなみに、ケンタッキー州出身の母は、「tire」を「tar」と発音したりしますよ。

 あと、アメリカの場合だと、多くの国から来た移民たちの存在も、方言やアクセントに影響を及ぼしたでしょうね。ケンタッキー、バージニア、ウエスト・ヴァージニア、オハイオ、テネシーあたりはアイルランドとスコットランド、そしてイングランドからの移民が混じり合っていますので、アクセントもそれらの移民からの影響を受けているでしょう。もっと南部の方ではフランス系の人々も加わってきますから、そのおかげで、ずいぶん変わったアクセントになってしまったのでしょうね。

 ごめんなさい、ちょっと脱線しましたね。もちろん、日本のアクセントや方言はアメリカとはまた別物なのでしょう。場所によって変わってくる具体的な違いについて、さらに興味が湧いてきました。特にスラングについて興味ありますね。


(翻訳終わり)



管理人より:次回の更新は 再来週の金曜日(12月21日)です。



↑ランキングに参加しました。記事を気に入って下さった方、クリックして頂けると嬉しいです!





Twitterで更新情報をお届けしています。
海外反応系ブログ 最新記事



 ■ 人気記事
5 「君の名は。」を観た海外の人々は何を感じたか? 5 「天空の城ラピュタ」を観た海外の人々は何を感じた?
5 米西海岸で「カレーハウスCoCo壱番屋」が人気店に。 ココイチにハマったアメリカ人の声を聞こう! 5 全米をヤケドさせた? 象印製水筒の保温力に驚くアメリカ人続出!
5 「火垂るの墓」を観た海外の人々は何を感じたか? 5 アメリカのシェフたちを驚愕させたメイド・イン・ジャパンの包丁「旬」。その驚くべき切れ味とは?


コメント
これ訳すのめちゃくちゃ大変だったろうな〜すげぇな
No Name #-|2018/12/07(金) 16:43 [ 編集 ]
んー、単語そのものが変わるからアクセントの違いではないんだけど、英語圏から出たことない人間には感覚的に掴みにくいのかもねー
標準語と関西弁と東北弁との差は、言語学的にイタリア語とスペイン語とポルトガル語の差よりも大きいんだよね
名無しさん #-|2018/12/07(金) 16:55 [ 編集 ]
なんでやねんって言って笑われるのはちょっと違うと思うけどw
No Name #-|2018/12/07(金) 17:03 [ 編集 ]
外国人が話す方言を聞いて笑うのは
すごく肯定的な意味で笑ってると思うんだけど
まあ否定的な意味で笑われてると思われても仕方ないよな。
No Name #-|2018/12/07(金) 17:14 [ 編集 ]
関西弁をしゃべる外人と言うと松ちゃんのコント「MR.BATER」を思い出す
コッテコテの外人が「パーティー行かなあかんねん」って奴
名無し #-|2018/12/07(金) 17:14 [ 編集 ]
単純にアクセントの違いじゃなく言葉の違いもあるよね。
日本は近代まで各国で「お国言葉」を喋っていた。
あの有名な伊能忠敬が、日本全国測量の旅に出た時も通訳を付けたという話もある。
明治維新後の日本では、西欧列強に侵略され植民地にならない為に、列強に対抗するには強力な中央集権国家が必要と考えた。
それまでの日本では、各国がそれぞれ別の国のように思われていて纏まりが無かったので、標準語を作り全国で教育し日本人に国家意識を植え付けたんだよ。
近代化とは国家意識とも繋がっている。
現に纏まりも国家意識も無いアジアの国々はほとんどが列強の植民地にされてしまった。
No Name #-|2018/12/07(金) 17:21 [ 編集 ]
関西弁をしゃべって笑われるのは意地悪い笑いではないよね。単におもろいんやもん。外国人に何しとん?とか言われたら笑わなしゃーないやん
通りすがり #-|2018/12/07(金) 17:21 [ 編集 ]
笑うのが失礼に当たるという認識が薄いよな
日本人って結構失礼な態度ふつうに取ってしまう文化だと思う
悪意も無いけどデリカシーも無い
真面目な顔で面と向かって笑うなって言えば笑わなくなると思うよ
No Name #-|2018/12/07(金) 17:23 [ 編集 ]
昔々、東北人の私と鹿児島人の同僚が喧嘩になりました。
お互いモップを持って対峙しましたが、どちらも啖呵が相手に通じません。
周りで見ている東京人はどちらも解からずキョトンとしています。
五分後、やる気を無くして喧嘩は終了しました、メデタシめでたし。
月日の経った後日、その鹿児島人の同僚が入院中の私の見舞いに来てくれました。
名無しさん@Pmagazine #-|2018/12/07(金) 17:38 [ 編集 ]
見た目とのギャップ的な面白さはあるだろうけど
方言しゃべれるってことは、地域の馴染んで活きた言葉が身に着いてるってことだから緊張が緩むんだよな
コロニーに依存して日本語もろくに喋れない外国人は逆に緊張する
No Name #-|2018/12/07(金) 17:39 [ 編集 ]
方言を馬鹿にして笑っている人はそうはいないと思うよ。
外人が日本の方言を言って笑うのは意外性からだと思うし。
だって今時結構な田舎でも標準語を話すし、ましてや学校で習うとしたら標準語だろ。
それを日本人も使わない様な方言をベラベラ話し始めたらそりゃ笑うよ。
さらにはそれが若くて美人とかの方が余計に意外で笑える筈。
外人だってそれは同じだと思う。
No Name #-|2018/12/07(金) 17:59 [ 編集 ]
大阪人や関西人は方言にうるさい。
器の小さい連中
名無し #-|2018/12/07(金) 18:07 [ 編集 ]
単に、なんで通常の日本語を覚えなかったんだ?っていうおかしさがあるからじゃない
No Name #-|2018/12/07(金) 18:19 [ 編集 ]
関西のお笑いタレントだけが方言を直さずTVに出ているせいだと思う。
No Name #-|2018/12/07(金) 18:22 [ 編集 ]
昔日本全国周っている大阪出身のヘルス嬢に聞いたけど、大阪出身だと言うとチェンジされたりするらしい。
名無しさん #-|2018/12/07(金) 18:33 [ 編集 ]
なかなか興味深い話題だった
インドも方言が色濃いてのは初めて知ったな
名無しさん@Pmagazine #-|2018/12/07(金) 18:37 [ 編集 ]
戦後辺りだと、東京に上京して来た者同士だと言葉が通じなかったと言うね。
言葉が通じるのはTVやラジオが普及してからだと言ってたな。
今だと地方でも東京のお店が標準語で物を売ってるからね。
No Name #-|2018/12/07(金) 18:38 [ 編集 ]
最近の東京の若い子も普通に関西弁取り入れてるよな
No Name #-|2018/12/07(金) 19:00 [ 編集 ]
笑われるのって侮辱的でマイナスというよりむしろプラスだけどね。
愛嬌があるって意味だろうから。
No Name #-|2018/12/07(金) 19:12 [ 編集 ]
外国人が中途半端な大阪弁を学ぶ←面白い
別地方の日本人が中途半端な大阪弁で話す←真似すんな

なぜなのか
No Name #SFo5/nok|2018/12/07(金) 19:19 [ 編集 ]
スラングなんてもんじゃない。
東北?九州?
とんでもない、沖縄だけでも宮古島や与那国島なんて
沖縄人でも理解できませんよ。
本当に理解できませんよ?w
たぶん海洋民族の名残が南と北のアイヌにだけ残ったのでしょうね。
いわゆる南方系の縄文系です、文化しきたりは面白いほど似ていますよ。
No Name #-|2018/12/07(金) 19:32 [ 編集 ]
>昔日本全国周っている大阪出身のヘルス嬢に聞いたけど、大阪出身だと言うとチェンジされたりするらしい。

気持ちはすごく分かる(笑)
No Name #-|2018/12/07(金) 19:33 [ 編集 ]
生きた言葉を使うにはそれなりの背景があるって分かるからほっこりするんだよ
No Name #-|2018/12/07(金) 19:41 [ 編集 ]
関西弁だしね、仕方ない
名無しさん@Pmagazine #-|2018/12/07(金) 20:04 [ 編集 ]
>私にとって、これが典型的なアメリカのアクセントだなと思えるのは、カリフォルニアのアクセントですね。とても綺麗に聞こえるんです。だからこそ、多くの人たちからも一般的なアメリカ英語のアクセントとして認知されているんだろうと思います。

これは、ハリウッドがカリフォルニアにある、ということと切り離せないという氣がするけど、確信まではない。映画だけでなくTVドラマのことも含めてね。
ただ一方、アメリカ映画の英語だけみても、カリフォルニアという地理的条件の影響だけじゃなく、俳優の英語、つまり一方ではイギリス英語にもつながる舞台英語の影響も、語彙や文法ではなくアクセントの方面で受けているはず。
戦後は、どこの国でも「TVアナウンサーの喋り方」というのが、もちろんそのままのカタチではなくとも、ある程度は1つの「基準」になる面があると思うんだけど、そのへんはどうなのかな。
名無しよん #-|2018/12/07(金) 20:22 [ 編集 ]
日本の場合弥生時代に中央から北海道と沖縄が文化的に分断しちゃったから
非常に古い言語が方言として残ってるのが特徴的
名無しの日本人 #-|2018/12/07(金) 20:28 [ 編集 ]
思い返すせばコロンボはロスアンゼルス市警の刑事で、マクロードはニューヨーク市警の警部だった。
ただ、後者はもちろんニューヨークを始めとするロケーションをたっぶりやり、主人公のニューメキシコ訛りはキャラづけの一部だったが、しかしあくまでメインスタジオはユニバーサル、室内シーンその他は、『コロンボ』と同じくハリウッドで撮影されている。
あえて訛りを強調しようとしない場合の、いわばエキストラレベルのフラットな「映画・TV英語」が、なんだかんだいってカリフォルニア寄りになった可能性は高いと思うんだよね、トーキーが始まった直後は特に。
名無しよん #-|2018/12/07(金) 20:33 [ 編集 ]
関西弁使うと「それは神戸や」「京都の言葉やな」とか逐一指摘が入る
「そんなん昔のお笑い芸人しか使わんわ」とか
そのクセ関東弁使うと「カッコつけてる」と陰口叩かれる
No Name #-|2018/12/07(金) 20:54 [ 編集 ]
自分に置き換えるとイギリス英語とアメリカ英語の違いはわかるけど 南部と北部 とかオーストラリアとアメリカの違いはよくわからない 当然カナダ ニュージーランドも 外国人が日本のアクセントの違いが分からなくても当たり前なのでは
No Name #-|2018/12/07(金) 21:05 [ 編集 ]
私はNYに住んでいたが、ニューヨーカーの中にはoftenをオフトゥンと発音する人が居た。
ブリティッシュイングリッシュの名残だね。
一方、アナウンサーはシカゴから中西部の発音をするらしい。
一言居士 #-|2018/12/07(金) 22:00 [ 編集 ]
日本で訛ってても、せいぜい笑われるくらいだけど、
海外で訛ってたら差別の対象でヒドイ。
  #-|2018/12/07(金) 22:04 [ 編集 ]
日本での方言は地元愛にも直結するもので、
それをまるっきり縁もゆかりもなさそうな外人さんが喋ってたら
ギャップにも笑うし親近感も一気に湧くというものですよねw
  #-|2018/12/08(土) 01:03 [ 編集 ]
標準語と大阪弁は英語とフランス語くらい違うからな
名無し #-|2018/12/08(土) 01:49 [ 編集 ]
村山富市が総理大臣になったとき「大分弁丸出しの喋り方」と報道されてて大分人の俺たちは違和感バリバリだった。
なぜかって我々大分弁ネイティブにはトンちゃん(村山市の大分での愛称)が大分弁を喋ってるようには聞こえなかったから。
普通に標準語で喋ってるとしか思えなかったから。
方言ってのはこういうもんだよね。

ちなみに尾畠春夫氏が喋ってるのはさすがに「バリバリ大分弁!」と大分弁ネイティブの我々でも笑い出すくらい「The 大分弁」「ちょっと古い、クセの強い大分弁」だな。
No Name #-|2018/12/08(土) 14:06 [ 編集 ]
日本語喋れないんだろうなと思ってた外国人からいきなり
「自分なんしとん?」とか言われたらびっくりすると同時に笑うかもしれない
関西でも「~しとん?」はかなり失礼な男言葉で喧嘩を売るようなときにしか使わないから体格の大きな外国人に言われたら怖いかもしれない
浜ちゃんがツッコミを入れるときに使うから誤解されるんだな
「~してんの?」がナチュラルな関西弁なのに
名無し #-|2018/12/08(土) 18:53 [ 編集 ]
>関西でも「~しとん?」はかなり失礼な男言葉

そうかなぁ?
神戸以西の方では誰でも普通に使うんじゃないの?
大阪では「しとん?」はまず使わんなあ。
「しとんねん?」ならある。これは確かに浜田みたいなガラが悪い輩の言葉。
vvv #-|2018/12/09(日) 00:07 [ 編集 ]
外国人が「方言や訛りのある日本語を使う」っていうのは、やっぱりギャップで面白く感じるし緊張感なくなる。

外国で日本語を学んだ人、日本語学校で勉強した人には少ない。教えるなら標準的な日本語だから、どんな人に教わったのかバックボーンが見えないわけだ
しかし方言を話すってことは、その場所に長く住んでたか、言葉がうつるほど親しい日本人がいるって思う。

ピンと来ない出身地(他国)を聞くより、友人知人の顔が浮かんで急に親近感が湧くんだよね。
No Name #-|2018/12/09(日) 05:38 [ 編集 ]
イギリスに語学留学していた時に、イタリア人とスペイン人とポルトガル人がお互いに母国語で会話をしているのを見たことがある。
純粋な津軽弁と名古屋弁と鹿児島弁でお互いに意志疎通が出来るかと言ったら不可能だよなぁ。熊本育ちだが、熊本市内でも北と南では若干の差がある。そして九州の言葉でも、鹿児島弁だけはよっぽどゆっくり話して貰わないと、全くと言っていいほど分からない。
No Name #-|2018/12/10(月) 01:34 [ 編集 ]
もうひとつ。
イギリス語学留学はスコットランドのエジンバラに行っていた。独特の歌うようなアクセントがあるんだが、バス停でアメリカ人観光客が地元民に何かを尋ねていたんだが、返答がどうしても聞き取れずにいた。それで、私が通訳?した。地元民の言葉をそのままBBCアクセントを真似た日本人アクセントで言っただけなんだけど、それでようやくアメリカ人に伝わった。面白い経験でしたw
No Name #-|2018/12/10(月) 01:39 [ 編集 ]
確かに関西出身のコメディアンは多いが、
関西弁を話す人が必ず笑われるわけではないよ。
政治家だって、弁護士だって、医者だって、教師だって、関西弁を使う。
ただし、外国人は標準語を習っていると思っているから、
急に関西弁で話されると驚くことがある。
日本に馴染みすぎている感じがして、親近感があって、笑ってしまうことがある。
No Name #-|2018/12/10(月) 10:55 [ 編集 ]
ガキならともかく大人が方言笑うのは愛だよ。
No Name #-|2018/12/10(月) 15:54 [ 編集 ]
「方言を話すと笑われる」というのは、スレのコメントにもあるように一般的にはバカにされてるんだろうけど、関西弁の場合はちょっと違うよねw
名無しさん@Pmagazine #-|2018/12/10(月) 17:26 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://chouyakuc.blog134.fc2.com/tb.php/243-739ad1ad

次回更新


次回更新は12月21日(金)です

人気記事

サイト内検索


最新記事一覧

外国人「私が関西弁を話すとなぜか笑われるんだけど…。」 外国人が日本の方言について語りあう! 【海外の反応】 Dec 07, 2018
ペンにこだわるアメリカ人たちから絶大な支持を受ける日本のパイロットボールペンG-2! 海外からの絶賛の声をお聞き下さい【海外の反応・レビュー翻訳】 Nov 23, 2018
外国人の疑問:「うわっ…私の身長、日本では高すぎ…?」 【海外の反応】 Nov 09, 2018
外国人の議論:家の中で靴を脱ぐ派 vs 脱がない派 Oct 26, 2018
「ラーメン店の扉は楽園への扉だ!」日本のラーメンを心から楽しんでいるシカゴの人々の反応をまとめました【海外の反応・レビュー翻訳】 Oct 19, 2018
次回更新のお知らせ Oct 12, 2018
「ハウルの動く城」を観た海外の映画ファンは、どこを高く評価したのか? 【海外の反応・レビュー翻訳】 Aug 10, 2018
外国人に人気があるのはどんなレストラン?海外人気の高い東京のいろんな飲食店レビューを翻訳しました!【海外の反応・レビュー翻訳】 Aug 03, 2018
外国人「3時間並んだけど、その価値はあったよ!」 築地の超人気寿司店に並ぶ外国人の声を翻訳しました 【海外の反応・レビュー翻訳】 Jul 27, 2018
アメリカ音楽業界のプロたちから絶大な支持を受ける1万円のソニー製ヘッドホン「MDR-7506」。愛用者たちの声を翻訳しました【海外の反応・レビュー翻訳】 Jul 13, 2018

カテゴリ一覧

お知らせ



相互リンク・RSS募集中です!

詳しくはこちらへ↓
 このブログについて

管理人への連絡ご希望の方はこちらの
メールフォーム
からお願い致します。




_

リンク

このブログをリンクに追加する

逆アクセスランキング

RSSリンクの表示

QRコード

QR


 |  日本の食事 | 日本製品 | 日本文化 | スタジオジブリ関連 | 日本の映像作品 | 日本の観光地・宿泊施設 | 日本人アスリート | ゲーム:任天堂 | ゲーム:ソニー | ゲーム:他ハード | ゲーム業界 | 未分類 | 当ブログについて | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. 超訳コネクト
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
アクセスランキング