日本文化に対する外国人の反応を翻訳してお届けしています。超訳で世界と繋がろう!

超訳コネクト
http://chouyakuc.blog134.fc2.com/
海外反応系ブログ 最新記事

Powered By 画RSS


ロサンゼルスで大人気のうどん店、本格手打ち麺の美味しさにハマるアメリカ人続出 【海外の反応・レビュー翻訳】

2017/08/11 15:55|日本の食事TB:0CM:60

170811_01.jpg


 今回は、ロサンゼルスで大人気のうどん店、「丸亀もんぞう」のレビューを翻訳して、うどん好きなアメリカ人の声をお届け致します。
 
 こちらは、香川県丸亀市にあるうどんの名店「夢う」で修行された職人さんたちが、2013年にロサンゼルスのリトルトーキョーでオープンしたお店です。日本でおなじみのメニューから、「ウニクリームうどん」といった変わり種まで、色々なうどんが味わえます。手打ち麺の実演も話題を呼び、あっという間に行列のできる人気店になりました。
 
 「丸亀もんぞう」のうどんの値段は、かけうどん:7.25ドル(約790円)、きつねうどん:8.25ドル(約900円)、ウニクリームうどん:16.95ドル(約1,850円)と、少々お高めではありますが、「LAの、どのうどん店よりも美味しい」ということで、現地在住日本人の方々の評判も良いようです。

 レビューサイト、Yelpに投稿された「丸亀もんぞう」のレビュー数は2,287件(2017年8月11日現在)、レビューの平均は4.5つ星と、人気、評価ともに非常に高いお店であることがお分かり頂けると思います。レビューの内訳は、下図をご覧下さい。


170811_02.jpg



↓では、アメリカの人々による、うどんレビューをどうぞ。  翻訳元: yelp







● 男性 カリフォルニア州 アーバイン
  評価:★★★★★

 すごく楽しかったよ!なんでかって?目の前で打った、出来たての麺が味わえるからさ!

リトルトーキョーに、目の前で打つ自家製麺を使ったうどんが味わえる店があるという話を聞いた時、僕はこう思った。うん、確かに「麺」というワードは魅力的だ。でも、作りたての「自家製」というワードが、何より素晴らしいじゃないかと。

 実際に店へ行く前は、料金が少し高くてもしょうがないだろうなあと思っていた。なんといっても、自家製麺のうどんだし、出来たての麺なんだから。でも、メニューを見て驚いた。これが、意外に安かったんだよ!
 
 席は、うどんマスターがうどんを打っている場所の、すぐそばをリクエストした。彼が生地をこねて、カットして、うどんの麺が出来上がっていく様子が、目の前で見られる。まるで、魔法のようだった。マジシャンの技を見ているような気分だ。そして、麺は、ガラス窓を通しても、その新鮮さが伝わってくるかのようだ。
 
 自分の食べる麺が作りたてであること、そして、それを自分の目で確認できるということは、本当に素晴らしい気分になるものだね。

 僕が注文したのは、うどんグラタン、かけうどん、そしてカツ丼だ。ああ、当然、僕が一人で食べたんだよ。そうだ!この店にはもう一つ素晴らしいことがあるんだよ。3ドル(約330円)余分に払えば、麺の量を倍にしてくれるんだ。麺類を愛する僕にとって、3ドルは安い。だから、もちろん倍にしてもらったさ。

 その麺も最高にフレッシュだったってことは、もう言ったっけ?うどんグラタンは、アルフレッドソースをあえたフェットチーネのようだった。だけど、麺はうどんだぜ!これぞイタリア料理と日本料理の融合ってわけだ!かけうどんは、軽い口当たりのスープだけれど、十分に満足のいく美味しさだったね。カツ丼は、脂肪たっぷりの豚肉が、口の中で溶けていくような柔らかさだったよ!

 ああ、それと、すっかり忘れるところだったけど、地鶏玉子の天ぷらを注文した方がいいよ!まだ頼んだことがないのかい?よし、説明しよう。黄身がとろりと流れるような、完璧な茹で方をした玉子を想像してくれ。それがふんわりとした天ぷらの衣に包まれているんだな。地鶏を忘れちゃダメだよ!

 とにかく、最高の店だったなあ。特に、うどんや麺類全般が好きな人なら、行ってみるしかない店だよ!強力におすすめするよ!
 
 p.s. うどんマスターの前の席に座ることを忘れないようにね! それから、この店の隣は大黒家(大人気のラーメン店)なんだ!もし、君が僕のようなデブなら、うどんを食べた後の二食目を味わうのに最高の店が、すぐ近所にあるってことさ!






170811_03b.jpg




● 男性 カリフォルニア州 フラートン
  評価:★★★★★

 うどんに関しては、僕は普通の人とは違うと言っていいだろうな。というのも、僕は、日本の高松から戻ってきたばかりだからね。高松は、小さなエリアに200以上のうどん店がひしめく、うどんの街だ。

 高松のうどん店の大半は、この世のものとは思えないくらい絶品だった。高松の麺は、食感が素晴らしいのはもちろんだが、麺そのものにも風味や味わいがあるんだということが、ハッキリ感じられたよ。そして、高松のうどん店や東京の有名なうどん店以外で、唯一、麺に魂が込められているのを感じられたうどん店、それが丸亀モンゾーだ。

 手打ちなので、麺が微妙に不均等だから、噛んだ時に、それぞれわずかな食感の違いが出て面白い。非常にコシがあるのはもちろん、風味だって、最高のモチに負けないくらいのものだった。

 よく出来た麺、魂のこもったうどんのお手本だ。麺が生きていて、口の中でダンスするかのようでもあった。ただ単に楽しむだけじゃなく、麺が君に何を語りかけているか、それを理解できるよう、努力しながら食べてほしいな。
 
 良い麺を堪能する上で、最上の食べ方は、なるだけ出来たてに近い状態で味わうことだ。だから、僕がこのレビューを読んでいる人たちにおすすめしたいのは、「ざるうどん」だね。これは冷たい麺を、シンプルなつけ汁にディップしながら食べるスタイルだ。このスタイルだと、熱いスープを使ったうどんみたいに、5分以内に食べなければ、麺の弾力や食感が失われてしまう、なんてことがないからね。
 
 僕からは、この店が本物だったと、誇りとともにお伝えしておこう。日本国外で食べられる中では、最高のうどんだったよ!





170811_04b.jpg




● 女性 カリフォルニア州 ロサンゼルス
  評価:★★★★★

 最初、丸亀モンゾーに立ち寄ったのは、ただ、隣の大黒家(大人気のラーメン店)の行列が長すぎたから、というだけの理由だったことは認めましょう。でも、今思えば、あれは間違いなく、神のお導きだったはずです。非うどん信者である私に、「太い麺を使った麺料理も美味しいのだよー」ということを、お示し下さったのでしょう。

 このお店には、日本の伝統的なスープを使ったうどんから、イタリア料理と融合させたうどんまで、バラエティ豊富に揃っています。どんな飢え方をした人も満足させてくれるでしょう。モンゾーは、リトルトーキョーの宝物です。ロサンゼルスで、他に同じようなお店はありません。
 
 個人的に、一番好きなのはカレーうどんです。その豊かな香り、そして深い味わいは見事なもので、特に舌をくすぐるスパイシーな刺激は、弱過ぎることも強過ぎることもなく、絶妙なバランスです。伝統的な肉うどんも好きですし、シーフードたっぷりのちゃんぽんも好き、そして、味噌カルボナーラうどんも好きですね。
 
 クリームベースのうどんは、とてもリッチな味わいではありますが、少々重くもありますので、毎日食べるのは厳しいかもしれません。一人前の量は、かなり気前よく多めに盛り付けてくれますが、あなたの食欲が、それをさらに上回る場合は、大盛りを注文することも出来ますし、天ぷらなどを追加しても良いでしょう。
 
 牛肉のたたきも、是非注文してもらいたいですね。中はレアで、外を炙ってある牛肉です。これがオリーブオイルと柑橘系のドレッシングで味付けされていて、ネギがまぶされています。友人とシェアするのにも向いていますよ。
 
 店内は清潔で、インテリアは現代的です。ただ、モンゾーの一番の魅力は、やっぱり、手でうどんを打っているところが、窓越しに観賞できることでしょう。うどんシェフが細心の注意を払いながら、うどんをこねてカットしていくその技術、これこそが、この店の本当の目玉です。そうやって出来上がったうどんは、素晴らしい食感です。なぜ私が、これほどモンゾーの事を好きなのか、その理由は、やっぱりこの自家製麺ですね。





170811_05b.jpg




● 男性 カリフォルニア州 サンノゼ
  評価:★★★★★

 長い間、Yelpにレビューを書き込むことは無かったけれど、また戻って来るしかなかったんだよね。どんな理由があるのかって?丸亀モンゾーという、うどんが美味い店を見つけたからさ。うどんも、他の料理も同じくらい美味しい。なんといっても、ここは自家製の麺を使っているんだよ。

 僕らがこの店に行ったのは日曜の午後だった。事前に、店が開いているかどうかを確認しようと電話をかけたんだけど、どういうわけか、繋がらない。それでも、ウニクリームうどんへの好奇心の方が勝った。僕らは開いているかどうか分からない店に向かって、車を飛ばした。店に来てみると、ちゃんと営業していて、待ち時間はゼロだった。

 メニューを読んで、注文を決めるのは簡単だった。僕らが頼んだのは、明太イカバターうどん、ウニクリームうどん、うどんグラタン、そして、玉子の天ぷらだ。もしクリーミーなパスタが好きな人なら、この店を愛してしまうことは間違いないと言っておこう。

 明太イカバターうどんは、ただ美味いというだけじゃなかった。たくさんの小さな魚卵が入っているんだが、この海の恵みと言うべき小粒の卵が素晴らしい食感を加えてくれているんだ。
 
 うどんグラタンは、まさに期待通りという料理だった。クリーミーなチーズがたっぷり入っている。チキンも入っているから、シーフード好きじゃない人も、絶対に頼んでみるべき料理だね。

 しかし、この日、僕が一番気に入ったのは、何と言っても、ウニクリームうどんだったよ。僕は麺類全般が大好きだ。麺料理を前にすると、ふしだらな尻軽女のようになってしまうわけだが、さらに、ウニに関しては、もう僕は売春婦のようなもんだ。ウニクリームうどんは、この2つが一緒になって、おまけに味わい深いソースがかかっているんだから、これはもう死んでもいいと思った。それに、この店ではウニをケチケチ使ったりはしない。たっぷり入ってる。

 玉子の天ぷらに関しては、もう少し玉子が半熟寄りなら、さらに良かっただろう。でも、サクッとした衣の食感は、実に心地よかった。一緒に行った友達と僕は、まだ食事の途中だったが、今度はいつモンゾーに来ようかと話し合ったくらい、この店のことが気に入った。
 
 丸亀モンゾーのように、独創的な料理を出してくれるレストランに行くと、僕はLAに引っ越したい気分になるんだよね。もちろん、同意しない人もいるだろうな。誰もがそれぞれ、自分の意見を持つ権利があるからね。とはいえ、僕の意見に同意しない人の事は、テロリストと見なすことにしようと思う。





170811_07.jpg




● 女性 カリフォルニア州 ロサンゼルス
  評価:★★★★★

 それは一目惚れでした。何ヶ月もの間、相手の写真を見て憧れを抱き続けていたのですが、昨日の晩、ようやく直接会うことができました。そして今は、これからも、お互いにずっと楽しくやっていけそうな気がしています。これが丸亀モンゾーの料理についてのお話だということは、ちょっと悲しいでしょうか?

 ウニソースとうどんの組み合わせは、写真だけでも本当に美味しそうでした。丸亀モンゾーでは、伝統的なうどんと新しいうどんの両方が味わえます。
 
 ただ、なんといっても、一番素晴らしいのは、ここが本格志向のお店だということですね。打ちたての麺(窓を通して、日本人のシェフが麺を作っているところを見られるようになっています)は、あらゆる面で完璧です。そして、その非の打ち所のないうどんの上にトッピングできる具材も、普通のものから普通でないものまで、ありとあらゆる選択肢が揃っています。

 私が注文したのは、ウニクリームうどんでした。普段なら、私はクリーミーなソースが好きではありません。でも、モンゾーのウニ+うどん+ソースの組み合わせは、他所の店とはレベルが違いました。かなり濃厚ではありましたが、でも、食べてみる価値ありでしたね。

 次に頼んだのが、明太イカバターうどんです。こちらも素晴らしくて、ウニうどんと、かなり良い勝負でした。イカはちょうど良いサイズにスライスされていて、とっても柔らかく、明太ソースとの組み合わせは、もう天国でした。前菜は何だったかって?牛肉のたたきです。どんな料理だったかは聞かずに、とにかく、ただ食べてもらいたいですね。

 それにしても、来る日も来る日も大黒家に並び続ける人たちには笑ってしまいますね。すぐ隣に宝物のようなお店があることを気づかないなんて、悲しすぎますよ。かつてはその一人だった私も、きっと笑われていたんでしょうけれどもね。

 私のレビューは、この辺りで切り上げることにしましょう。これ以上の説明は必要ないということを、私は確信していますので。さあ、あとは実際に行ってみるだけですよ。





170811_06.jpg
ウニクリームうどん




● 男性 カリフォルニア州 ロサンゼルス
  評価:★★★★★

 罪の自覚はある。とても後ろめたい気分だ。というのも、丸亀モンゾーのことを、できるだけ長く、自分だけの秘密にしようとしてきたからだ。普段なら、僕は自分の大好きな店を、喜んでみんなに公開したがるタイプの人間だ。でも、モンゾーだけは違う。ここは、僕にとって、ドラッグの売人のような存在なんだよ。このところ、週に一度はここへ来ている。モンゾーが、となりの大黒家のように長蛇の列が出来る店にはなってほしくないから、どうしても秘密にしておきたかったんだ。

 この店のうどんの味と食感を、僕は愛している。そのシンプルさとスープの澄んだ味わいもたまらない。ん?俺はインパクトがあって、洒落た料理が食べたいんだよって?
 
 もちろん、モンゾーにはその要素もある。そして、料理の全体的なレベルもかなり高い。僕には、この店の料理の中で、すでにお気に入りのものがいくつかあるんだが、それらがあまりに美味しいものだから、ついつい、いつもそれを注文してしまい、なかなか他の料理を試すことが出来ないでいるくらいなんだよ。僕の大好きな料理から、いくつかピックアップしてみよう。

 まずは、豚バラ丼だ。そう、これはうどんじゃない。小さなボウルに、日本の炭を使ってグリルされた豚肉のスライスが盛り付けてある。良い焼き鳥店でも見かけるタイプの料理だ。ボウルには、まずご飯がよそってあり、その上に豚肉、そしてゴマと玉ねぎの風味がするソースがかけられているんだが、このソースが陰の立役者なんだ。実に素晴らしい味わいで、もはや、魔法と呼べるレベルだ。どれだけでも食べられるから、僕としては、小さなボウルじゃなくて、大きなボウルで出してもらいたい。

 そして、次にウニクリームうどん。ここでも、やはり、ソースが光り輝く存在だ。濃厚で、クリーミーで、惜しみなくたっぷりと、うどんにかけてくれる。うどんそのものも、強いインパクトはあるものの、ここで打点をあげてくれるのは、ソースだ。これを食べずして、帰るべきじゃないと思うね。ついでに、もう一つ、僕の秘密をお教えしておこう。ご飯を単品で注文して、ウニクリームうどんの余ったソースを、ご飯にかけてもらいたい。これは、最高の味わいをさらに長く楽しめる、お得なマッシュアップなんだよ。
 
 そして、お次は鴨南蛮うどん。こちらは伝統的な味のスープとうどんを組み合わせたものだ。鴨が、クラシカルなスープの味わいを、さらに高めてくれているのが分かると思う。スライスされた鴨の肉は、焼き鳥スタイルで調理されているから、スープと麺に香ばしさが加わるんだよ。バランスの良さが光る料理でもあるね。完璧にシンプルでありながら、かつ、複雑な味わいを持つ料理だ。寒い雨の日に食べたい。

 他では、まず見つけられないような店だよ。





170811_08.jpg




● 女性 カリフォルニア州 ロサンゼルス
  評価:★★★★☆

 うどんのアルデンテ。どれほどフレッシュで、どれほど食感が良かったことでしょう!この食感の良さは、それだけでも楽しめるものでしたが、ソースも、同様に素晴らしかったですよ。

私が注文したのは、もちろん、ウニクリームうどんでした。Yelpに投稿された写真を見たときから、これを頼むことに決めていましたので、メニューを見る必要さえありません。そう、私は自分の食べたいものが分かっていたのです。

 さあ、ウェイターが、私の元にうどんを持ってきてくれました。うん、これで私は最高にハッピーな気分になれるはず、と思ってうどんを見ると、なんと、どこにもウニが見当たりません。ウェイターが間違ったうどんを持ってきたの?私はイクラうどんなんて頼んでないのに…。私がYelpで見た写真では、うどんの上にバジル風の葉が敷いてあり、そこにウニが盛り付けられてありました。それを楽しみにしていたのに、出てきたうどんには、ウニの代わりにイクラが盛り付けられていたんです。ノォォォォォォ!

 ちょっと騙されたような気分にはなったものの、うどんは美味しかったです。ウニの風味も十分に感じられましたし、麺の食感もちょうど良い感じでした。ただ、ウニクリームのせいか、うどんが箸から滑り落ちてしまいます。そこで、私は箸を諦め、フォークを使うことにしました。私の連れが「アジア系なのに、うどんをスパゲティみたいに食べるって、どうなの?」と私を非難してきます。私は「それが、どうしたって言うのよ?」といった表情でやり過ごし、うどんを楽しみました。
 
 玉子の天ぷらも良かったですよ。よくこんなのを考えついたなあと思いますね。中の黄身は流れ落ちるようでありながら、外側はしっかり揚げてあります。調理には、かなり特別なスキルが必要なんじゃないでしょうか。この天ぷらのためだけに、もう一度、この店に来てもいいな、と思えるほど美味しかったですね。冷たいうどんも美味しそうだったので、次回は、これを試してみようと思いました。
 
 ウニがもうちょっと欲しかったのは確かなので、星は一つ減点させてもらいます。あと、ランチタイムにはデザートがありません。まあ、あれだけ美味しいうどんの後にデザートを欲しがる人は、あまりいないのかもしれませんね。でも、私は欲しかったな。4つ星です。





170811_09.jpg




● 女性 カリフォルニア州 ロサンゼルス
  評価:★★★★★

 親愛なるモンゾー様

 最初の体験を楽しめなかったことは、本当にごめんなさい。あれから何度もあなたの元に通って、考えを変えました。最初のレビューは全面的に書き直します。
 
 モンゾー、あなたは、とおっっっっても最高です。最初のデートで私がガッカリしたことを許してくれますか? 一年半前の私は、あまりに人生経験が浅すぎました。でも、今は違います。あなたに会って別れる度に、私は、もっと欲しい、まだ物足りないと思っているんです。
 
 あなたのネギトロ丼は、10点満点で100点です。とおっっってもクリーミーでおいしいので、一口食べると、食事のペースが落ちてしまいます。ゆっくり味わわずにはいられなくなるんです。一度、友達に分けてあげたこともあるんですが、もう二度とそんなことはしません。あなたは、シェアされるべき人ではないんです、絶対に。

 むしろ、あなたがもっと大きければなあ、と思っています。私は、あなたを5人分食べられますからね。それでも、まだ物足りないくらいです。とにかく、あなたは美味しすぎるのです。あなたを忘れることなんて出来そうもありません。
 
 あなたの角煮うどんも、それはそれは素晴らしいものでした。スープはマイルドで香りも良く、打ちたての麺は歯応えが良く、そして豚の角煮は、明らかに過去最高の味です。味わい深くて脂肪分はたっぷりありそうなのに、後味はスッキリしていて、決して脂肪の塊を食べているような感じがしないのです。これをご飯と一緒に口に入れれば、私は完璧に満ち足りた気持ちになれます。かけうどんも良かったですよ。肉なんて無くても、スープと麺だけで十分楽しませてもらいました。そして、こちらも、ご飯との相性は最高です。
 
 最近、ボーイフレンドとも一緒に来る機会がありました(ごめんなさい、モンゾー)。彼が注文したのは、ウニクリームうどんです。彼は相当なウニ好きだったようで、一口ずつじっくり味わいながら食べていました。私も少し分けてもらったのですが、以前食べた時の記憶より、ずっと美味しく感じました。恐らく、私の味覚が成長したからなのだろうと思います。その後、私もウニクリームうどんを注文することにしました。さらに、ご飯も追加することにしたのですが、彼には、彼の分のご飯を自分で注文してもらいました。ボーイフレンドであっても、やっぱり、分けてあげるのはイヤなのです。

 モンゾー、もし、あなたが私を待っていてくれるなら、私は、これまでより、もっと多く、あなたの元へ通います。あなたのためなら順番も待ちます。最初にあなたを好きになれなかったことを許してくれるなら、今より、もっとあなたを愛することを誓いますよ。


(翻訳終わり)




管理人より: 前回記事には、特に多くのコメントを投稿して頂き、本当にありがとうございます。今後の参考にさせて頂きますね。なお、次回の更新は、来週金曜日の8月18日です。




海外の反応ランキング
↑ランキングに参加しました。記事を気に入って下さった方、クリックして頂けると嬉しいです!





Twitterで更新情報をお届けしています。
海外反応系ブログ 最新記事

Powered By 画RSS


 ■ 人気記事
5 日本式カレーの美味しさを知ってしまった8人のアメリカ人によるカレー店レビュー 5 「七人の侍」を海外の人々はどう観たか?
5 外国人の疑問 「日本人は、なぜNoと言わないの?」 海外の反応 5 ラーメン大好きなアメリカ人たちの、リアルな感想を聞いてみよう
5 「火垂るの墓」を観た海外の人々は何を感じたか? 5 「君の名は。」を観た海外の人々は何を感じたか? 【レビュー翻訳】


コメント
つるとんたんのパクリやん!
No Name #-|2017/08/11(金) 16:07 [ 編集 ]
たけぇよ!
中立派 #-|2017/08/11(金) 16:17 [ 編集 ]
例の商標登録騒動があったところだね
香川県丸亀市と1ミリも関係ない丸亀製麺(トリドール)が、丸亀もんぞうに看板にもメニューにも一切丸亀の文字を使うな!って言ってきた騒動
法律上は先に商標登録した丸亀製麺(トリドール)が有利かもってことだったが、ネットで大炎上してトリドールが矛を収めざるを得なくなった
まあ、変わらず商売繁昌なようで何よりです
No Name #-|2017/08/11(金) 16:18 [ 編集 ]
しかし、ホント、アメリカの人々は大食漢やなぁ
いくら美味くても、腹八分目にしとき
No Name #-|2017/08/11(金) 16:22 [ 編集 ]
うにクリームの人気がすごいな
元々西洋でもうにをクリームソースみたいに使ってたから親和性があるのかね
名無し #-|2017/08/11(金) 16:35 [ 編集 ]
ついにうどんの美味さまでバレてしまったか
名無しさん@Pmagazine #-|2017/08/11(金) 16:40 [ 編集 ]
連中麺すすれるのかね
No Name #-|2017/08/11(金) 16:41 [ 編集 ]
関東風のまずいうどんやじゃなくてよかったな。
つゆじゃなく、だし系ならうまいのが多い
No Name #-|2017/08/11(金) 16:49 [ 編集 ]
うにクリームかあ…
字面だけだとないわーて思ったが写真を見るとそれなりに美味しそうだな。
名無しさん #-|2017/08/11(金) 16:53 [ 編集 ]
うどん店は、卵のてんぷらを出せるか出せないかで、どこの店かの区別がつけられるかもね。品質と技術が揃わないと駄目だから。
No Name #-|2017/08/11(金) 16:58 [ 編集 ]
>僕が注文したのは、うどんグラタン、かけうどん、そしてカツ丼だ

そりゃデブるわけだ。
名無しさん #-|2017/08/11(金) 17:01 [ 編集 ]
翻訳元のコメント欄は本人の写真つき仕様になってる
なので、よくわかるが、リトル東京と言う場所柄もあってか、各国アジア系アメリカ人のコメント、それもアジア系女子のコメントがやたら多い
おそらく全コメントの7割くらいはアジア系女子のコメントだと思われ、日本とはうどんの客層傾向がちょっと違うっぽいw
アメリカでは、うどんってオサレなんかも知れん
低評価のコメントは、駐車場がないだの、支払いシステムの不備だの、あんまり味とは関係ないとこの不満で低評価つけてる人が主
名無しさん #-|2017/08/11(金) 17:02 [ 編集 ]
カレーうどんが有れば良い。それだけで良い。
No Name #-|2017/08/11(金) 17:05 [ 編集 ]
音を出して啜れない外人には、
粕汁は食べられないだろう。
けんちん汁の旨さにも気が付いてない。
親ガニの味噌汁は飲ませてはいけない。
イガイ飯は最高
あ #-|2017/08/11(金) 17:06 [ 編集 ]
うにクリームwwwwww
とか思ったけど写真見るとうまそうだなおい
No Name #-|2017/08/11(金) 17:16 [ 編集 ]
うどんって打つとき一晩くらい寝かしたりしないんだっけ?
No Name #-|2017/08/11(金) 17:19 [ 編集 ]
小説風のコメントも面白いけど、ラブレター風もなかなか良いね
読んでたら食べたくなったw
No Name #-|2017/08/11(金) 17:25 [ 編集 ]
スパゲティ寄りだな。
まあスパゲティで成立するんだからウドンぶち込んでも美味いに決まってんだろうけど。
No Name #-|2017/08/11(金) 17:26 [ 編集 ]
うどんに卵は至高
No Name #-|2017/08/11(金) 17:29 [ 編集 ]
こういう日本文化を売りにしたぼったくりは、なんとかならないものかな。
昔からそうだが、日本文化のエキゾティシズムで海外を騙す奴が多すぎる。

国辱だと思うが如何?
名無しさん@Pmagazine #-|2017/08/11(金) 17:33 [ 編集 ]
>国辱だと思うが如何?
コイツ最高にアホだと思うが如何?
No Name #-|2017/08/11(金) 17:44 [ 編集 ]
>こういう日本文化を売りにしたぼったくり

いや逆にここは安過ぎると思う。もっと取って良い。
本物の手打ちうどんを、ロスにいながらにして食べられるんだよ。安売りし過ぎ。

ぼったくりは日本のイメージを悪くする、とか考えちゃうんだろうけど、他の外国料理はもっと高くとってるよ。
せっかく海外まで出張って商売しているんだ。許されるギリギリの値段設定をしてガンガン儲けた方がいいよ。日本人は人が良過ぎる。
No Name #-|2017/08/11(金) 17:56 [ 編集 ]
海外には海外の相場があるのに、日本基準で考える馬鹿が多いですね
No Name #-|2017/08/11(金) 18:12 [ 編集 ]
大韓民国の伝統を盗んではいけません。
No Name #-|2017/08/11(金) 18:23 [ 編集 ]
異世界食堂思い出した。
まさに日本の食文化にハマる異世界人ってかんじ。
No Name #-|2017/08/11(金) 18:29 [ 編集 ]
ここの食べ物関係のレビューは本当に楽しい!
管理人さんお疲れ様です!またこういうの待ってます!
No Name #-|2017/08/11(金) 18:34 [ 編集 ]
日本基準で考えちゃだめだよ。
ロスの物価は最近上がっている。
ちょっといい家借りたら30万~40万位するのがロス中心部
No Name #-|2017/08/11(金) 18:50 [ 編集 ]
そば屋さんとかうどん屋さんは手打ちじゃないと評価されないイメージが
あるんだけど、ラーメン屋さんはなんでこだわりの手打ちラーメンって
都内だと少ないんだろうか?
No Name #-|2017/08/11(金) 19:16 [ 編集 ]
美味しいからといって食べ過ぎだろ
名無しさん@Pmagazine #-|2017/08/11(金) 19:32 [ 編集 ]
値段だけみたら安く感じるかもしれないけど、
量もアメリカ人からすれば少ない
No Name #SZ8wmwmU|2017/08/11(金) 19:45 [ 編集 ]
うどんごときで外国人に上から目線でコメントしてる奴がいて笑える
名無しさん #Cv2s2L.A|2017/08/11(金) 19:50 [ 編集 ]
うにクリーム???は良いとしてシソとイクラは合わないんじゃないか(適当)
カレーうどん食いたくなってきたぞ
一般通過 #-|2017/08/11(金) 20:01 [ 編集 ]
ネルソンのバブルランプが妙になじんでない
No Name #-|2017/08/11(金) 20:45 [ 編集 ]
美味しい物を食べてこその人生なのです。

ハカセ
No Name #-|2017/08/11(金) 20:51 [ 編集 ]
食い過ぎって言っても小柄な日本人だって「ぶっかけ+天ぷら+いなり」とか「○○丼セット」なんて普通だからね。外人なら更にもう一品くらいは余裕でしょ。
No Name #-|2017/08/11(金) 21:05 [ 編集 ]
褒める時は徹底的に褒めるアメリカ人が大好き
No Name #-|2017/08/11(金) 22:34 [ 編集 ]
昔は海外じゃ汁の生臭さが毛嫌いされてたような記憶があるんだけど
そういうのは無くなったのかね、それとも偏見だったのかな?
まぁ目の前で打ちたてのうどんを食べられるのなら1000円近くても別に高いと思わないよね
日本でもなかなか見られないんじゃない?本場は別として
確かに旨そうだよ
No Name #-|2017/08/12(土) 00:33 [ 編集 ]
実演スタイルか…いいね
これならチョンに真似されずに済むもんな
除鮮 #-|2017/08/12(土) 06:13 [ 編集 ]
何処が発祥の料理でも、少しずつ現地に合わせて改良されてくわけだが、今回のうどん屋さんも頑張ってるな。
No Name #-|2017/08/12(土) 06:26 [ 編集 ]
食べる量がおかしいwww
3~4人前は食べてるよね?
No Name #-|2017/08/12(土) 07:57 [ 編集 ]
手打ちのうどんより乾麺のスパゲティの方がグルメぶってるよね?
No Name #-|2017/08/12(土) 09:51 [ 編集 ]
>美味しい物を食べてこその人生なのです。 ハカセ

あかん!女の子と音楽が足りてへんでえ。
No Name #-|2017/08/12(土) 09:59 [ 編集 ]
>>ふしだらな尻軽女のようになってしまうわけだが、

みたいなちょくちょく、余計な言葉が入ってくるあたりがアメリカ人って感じだな
No Name #-|2017/08/12(土) 11:31 [ 編集 ]
写真を見た限りあまり量は多く無さそうな感じだから、たくさん注文しても問題無さそう
No Name #-|2017/08/12(土) 11:44 [ 編集 ]
なんで食べ物のレビューを書くのに「ふしだらな尻軽女」だとか「ドラッグの売人」って単語が必要になるのかwww
だから外国人のレビューは面白い

翻訳紹介お疲れさまでした。ありがとう
今回も面白かった
No Name #-|2017/08/12(土) 16:20 [ 編集 ]
外人は擬人化した表現が好きだな
No Name #-|2017/08/12(土) 17:19 [ 編集 ]
創作メニューを見て国辱とかいってる馬鹿は自分で日本を貶してることに気づいてないのか?
世界最高峰の調理技術をもつのはフレンチと中華だが、他国の技術や食材を貪欲に取り入れて今も進化し続けてる。うまいものを作るためなら、クソみたいなプライドなんかティッシュにくるんで捨てるような向上心が料理を進化させんだよ。日本だって、そうしてきたからここまで世界的な評価を上げることができたんだろ。今の日本料理会の全体のレベルは、昭和のクソな料理レベルとは別次元に高い。特に、都会。それは伝統を守ったからでなく、飽くなき向上心や探求心がもたらしたものだろ。

それが出来ないのは二流の証拠。同じく優れた料理を誇りながら、殆ど進化してない保守的なイタリア料理を見てみろよ。伝統を残しながらも新しい料理を研究しつづけなきゃ、そこで成長は終わり。そこが限界。料理で大事なのは、うまいか不味いかだ。不味い伝統料理など、いずれ時代の波に呑まれて消えてなくなる運命なんだから
No Name #-|2017/08/12(土) 17:38 [ 編集 ]
ウニクリームソースって西洋でも割と普通に存在するから
グルメだらけのロサンゼルスでそれがウケないわけがない。

あと値段がお高めなのはどうしたって日本の食材を輸入しなきゃならんからだぞ?
ロサンゼルスから日本までの直進で何千キロあるか知ってるか?
社会(経済)のテストは平均点どれくらいだったんだ? 値段が高いとか言ってるお前ら?
No Name #-|2017/08/12(土) 18:38 [ 編集 ]
誰か私の前に
うにクリームうどんとうどんグラタンを持ってきてくれ!
無理ならレシピを……たのむ……
No Name #-|2017/08/12(土) 20:20 [ 編集 ]

 値段が安すぎて本格讃岐うどんの店が東京で潰れた話が、例の「恐るべき讃岐うどん」にものってるじゃないか。たぶんこの価格でもロスでは厳しい。1500円ぐらいとらないと。

 手でも作ってるけど、足で踏んで作ってるって外人さんは知ってるのかなぁ・・・
名無しさん@Pmagazine #-|2017/08/12(土) 22:44 [ 編集 ]
うん、旨そう
ビジュアルも高級感あってイイね
名無しさん@Pmagazine #0xkdZV6w|2017/08/12(土) 23:08 [ 編集 ]
加ト吉
進出待ったなし
No Name #-|2017/08/12(土) 23:39 [ 編集 ]
アメリカの人、日本のうどんを愛してくれてありがとう。
No Name #-|2017/08/13(日) 18:40 [ 編集 ]
 ラーメンが人気になるならうどんも人気になるだろう。同じ小麦粉系麺なんだから。管理人様 いつも長文翻訳ありがとうございます。
α #o8W6TmNQ|2017/08/14(月) 00:27 [ 編集 ]
うちの地元にもこんなお店があったらな。
そば屋すらないんだわ。
食いてー!!
No Name #lMBqkpAs|2017/08/14(月) 09:16 [ 編集 ]
>最初、丸亀モンゾーに立ち寄ったのは、ただ、隣の大黒家(大人気のラーメン店)の行列が長すぎたから、というだけの理由だったことは認めましょう。でも、今思えば、あれは間違いなく、神のお導きだったはずです。非うどん信者である私に、「太い麺を使った麺料理も美味しいのだよー」ということを、お示し下さったのでしょう。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
それって『四文字さま』じゃなくて、別の神様じゃないかしら?
おぉ、万能にして慈悲深きFSM、神々しき空を舞う麺の姿……

唱えよ、されば与えられん。ラーメン。
名無しさん@Pmagazine #-|2017/08/15(火) 04:21 [ 編集 ]
食事で幸せを感じてくれるって嬉しいよね
No Name #-|2017/08/15(火) 20:11 [ 編集 ]
海外で日本で500円で食えるクオリティ求めると2000円なんてザラだぞ。
この店は写真見るだけで美味そうじゃん。海外なら安いくらいだよ。
No Name #-|2017/08/17(木) 23:49 [ 編集 ]
ロサンゼルスは生活費高いし、このうどんの料金が特に高いって訳ではないぞ
ヨーロッパだとラーメン2000円することもあるって聞いたが
No Name #-|2017/08/20(日) 10:22 [ 編集 ]
すごいね、
ウニって食べる国は世界でもわずかで
日本の回転寿司のウニなんて南米産のはず。
卵巣や精巣を食べるってだけで
大半の欧米人が拒否感を示していたのに
変われば変わるもんだ。
774@本舗 #-|2017/08/21(月) 14:46 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://chouyakuc.blog134.fc2.com/tb.php/198-47e6bc14

次回更新


次回更新は2017年8月25日(金)です

最新記事一覧

ラーメン店「一蘭」には、なぜ海外からの観光客がたくさん来るのか? 外国人客の声を翻訳しました 【海外の反応・レビュー翻訳】 Aug 18, 2017
ロサンゼルスで大人気のうどん店、本格手打ち麺の美味しさにハマるアメリカ人続出 【海外の反応・レビュー翻訳】 Aug 11, 2017
海外の人々が、広島の原爆についての展示を見て感じたこと 【広島平和記念資料館・海外の反応】 Aug 04, 2017
「火垂るの墓」を観た海外の人々は何を感じたか? 【海外の反応・レビュー翻訳】 Jul 28, 2017
【海外の反応】 「鶏肉が豚肉より美味いなんて…。」 日本の焼き鳥を楽しむニューヨーカー8人の声 【レビュー翻訳】 Jul 21, 2017
日本製の激安イヤフォンが、米アマゾンで超絶大人気!なぜ、こんなに売れているの?【レビュー翻訳】 Jul 14, 2017
【海外の反応】 「オカン」の料理は世界に通用するのか?米サンディエゴの日本家庭料理店「和ダイニング オカン」レビュー翻訳 Jul 07, 2017
【海外の反応】 ラーメンを愛してしまった9人のアメリカ人によるラーメン店レビュー in ラスベガス 【レビュー翻訳】 Jun 30, 2017
【海外の反応】 「君の名は。」を観た海外の人々は何を感じたか? 【レビュー翻訳】 Jun 23, 2017
【海外の反応】 BABYMETALはなぜ海外で大人気なのか? 海外ファンの本音を聞いて、その理由に迫ってみよう【レビュー翻訳】 Jun 16, 2017

サイト内検索


人気記事

ジブリ関係の人気記事

カテゴリ一覧

お知らせ



相互リンク・RSS募集中です!

詳しくはこちらへ↓
 このブログについて

管理人への連絡ご希望の方はこちらの
メールフォーム
からお願い致します。




_

リンク

このブログをリンクに追加する

逆アクセスランキング

RSSリンクの表示

QRコード

QR




 |  日本の食事 | 日本製品 | 日本文化 | スタジオジブリ関連 | 日本の映像作品 | 日本の観光地・宿泊施設 | 日本人アスリート | ゲーム:任天堂 | ゲーム:ソニー | ゲーム:他ハード | ゲーム業界 | 未分類 | 当ブログについて | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. 超訳コネクト
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
アクセスランキング