日本文化に対する外国人の反応を翻訳してお届けしています。超訳で世界と繋がろう!

超訳コネクト
http://chouyakuc.blog134.fc2.com/
海外反応系ブログ 最新記事




「原宿スタイルのクレープ店が、ビバリーヒルズの高級ショッピング街で人気に。」 海外の反応

2013/02/01 17:02|日本の食事TB:0CM:87
2013年1月31日


20130201_001_harajuku_01.jpg


今や本場フランスにも逆輸入されて、一定の人気を獲得しているという日本のクレープ。今回翻訳したのは、アメリカのビバリーヒルズで人気となっている、原宿スタイルのクレープ店に対する海外レビューです。

お店の名前は「Harajuku Crepe(原宿クレープ)」。場所はビバリーヒルズの高級ショッピング街として有名なロデオドライブ(映画 「プリティ・ウーマン」にも出てきましたね。)で、オーナーは日本人男性。オープンは2009年9月で、材料はすべてオーガニックです。

こちらを訪れた日本人の方々のブログも読みましたが、「とても美味しい。オーナーさんも非常に感じの良い人。」とのことで、かなり好評でした。クレープ1つの値段は6~7ドル(553円~645円)程度だそうです。

このお店に対する、レビューサイト「Yelp」 の評価平均は5点満点中4.5点(下図参照)と、これ以上の点を獲得するのは困難なくらいの高評価です。レビュー総数498本の中で、2点以下の否定的レビューはほとんど見当たりません。


20130201_001_harajuku_02.jpg


なお、本場フランスのクレープは、日本のものより生地が厚めで、見た目は竹下通りで売っているような華やかなものではなく、もう少し地味な食べ物のようです。そして、外を歩きながら食べるものではなく、家庭やレストランで、りんごのお酒シードルを飲みながら食べる定番メニューの一つなのだとか。

そして、アメリカでも本場フランス風クレープがメインなわけですが、そんな中で、原宿風クレープはどんな風に受け入れられているのでしょうね?

↓では、地元のお客さんたちの声をお聞き下さい。  翻訳元: yelp








● 女性 カリフォルニア州  評価:★★★★★


ロデオドライブで靴やバッグを買って、お金を使い果たした後、疲れてお腹が空きませんか? だからといって、カロリー満載のカップケーキを食べてしまったら、せっかく買った洋服が着られなくなるんじゃないかと心配になりますよね?じゃあ、ピンクベリー(フローズンヨーグルトで有名なチェーン店)に行こうとしても、今度は行列の待ち時間でウンザリする羽目になります。

そんな時、ぜひ行って下さい。「原宿クレープ」へ!

私を信じて下さい。私は日本の人たちも文化も大好きですけど、特に食べ物が一番好きなんです!彼らのモノ作りで一番素晴らしいと思うのは、他国のお家芸や名物と言える物にひとヒネリ加え、それを自分たちのものにしてしまうことですね。まるで元から日本のものだったんじゃないかと皆が思ってしまうくらいに、実に見事に改良してしまうんです。フランスのクロケットを元にコロッケを生み出したり、カリーを元にカレーライスを生み出したり、等など…。


20130201_001_harajuku_03.jpg


そして…、日本のストリートで生まれたクレープも並外れて素晴らしいものなんです。たいていは甘く味付けされていて、コーンのついたアイスクリームのように、簡単に持ちだして街を歩きながら食べられるようになっています。

この原宿クレープのオーナーは、流暢な英語を話しながらクレープを作っている人です。すっかり下手になってしまった日本語で話しかけたところ、トッピングをサービスしてくれました!

お店があるのはピンクベリーのすぐ隣です。不思議に思うんですが、ロデオドライブを少し歩けば、クールなジャパニーズ・クレープが見つかるのに、誰がピンクベリーに行きたがるんでしょうかね?

しゃれた内装の清潔な店内、スピーディーで、とても親切で気が利くサービス、そして食材も新鮮! クレープの生地は5種類あって、もちろん、緑茶の生地だってあります! 最高に美味しいですよ!





20130201_001_harajuku_04.jpg






● 女性 カリフォルニア州  評価:★★★★★


あまりピンと来ないかもしれませんけど、ウェディングドレスを、取っ替え引っ替え何着も試着している友だちを眺めていると、身も心もぐったりと疲れてしまうものなんですよね。それがフカフカの長椅子に腰掛けながらだったとしても同じです。それに、お腹だってかなり空いてきます。10着ほどの試着を終えたところで、次の予約の時間が来るまでに、なにか軽く食べましょうということになりました。

そこで私は原宿クレープの事を思い出しました。こんなお手頃な料金のお店が、こんな高級ショッピング街にもあるんだなと驚いて、ブックマークしていたお店です。ここで手早く食べちゃいましょうよということになり、お店に向かいました。


20130201_001_harajuku_05.jpg


私たちの決断は正しかったようです。お店に来て、すぐに分りました。店内スペースはとっても小さいんですけど、気分が明るくなってくるような雰囲気で、カウンターの向こうにいる男性店員は、二人とも、とっても親切です。それに、ここはインチキじゃなくて、本物の日本のお店なんだなと思わせる感じもありました。カッコいいデザインの日本の炭酸飲料があったり、トッピングにポッキーがあったりしていましたからね。それに、なんと玄米のトッピングまであるんですよ!

私はあまり重たいものは食べたくない気分でしたので、イチゴとホイップクリームのクレープを頼みました。クレープ生地はアールグレイです。もう少し自分を甘やかしたい気分の時だったら、それにアイスクリームも追加していたでしょうけどね。

アールグレイの生地は驚くほど素晴らしかったですよ。風味はあまり強くないけど、食感が洗練されているんです。イチゴも、とても新鮮そうでした。よそのクレープと比べると、全体的にちょっとサイズが小さいかなとは感じましたが、多分、注文した具材が少なかったからなんでしょう。ここでは他にも美味しそうなクレープが沢山あって、特に緑茶のクレープがズラリと何種類もリストに並んでいます。興味を惹かれたので、また次に来た時に注文してみたいですね。

ビバリーヒルズの素敵な街並みを歩きながら、ちょっと立ち寄っておやつを買うには最高のお店ですよ。ずっと営業していてくれると嬉しいんですけどね!






● 女性 カリフォルニア州  評価:★★★★★


私は自己嫌悪に陥っていました。すごく悲しい…、ガッカリ…。一体、どうやって元気を取り戻せばいいの? そう! そんな時、私には原宿クレープがあるんです!

まずは頭を冷やす必要があったので、ローズグリーンティーを注文します。それから、無気力でアイデアも何も出ない状態だったので、リラックスするために、おなじみのクレープである「アメリカン・ユージュアル」も頼みました。

「アメリカン・ユージュアル」の中身はイチゴ、バナナ、ヌテラ(パンなどに塗って食べるクリーム状のチョコレート)、ホイップクリーム、バニラアイスクリーム、ポッキーです。これをアールグレイの生地に包めば出来上がり! もちろん、アールグレイ以外の生地も選べますよ。でも、私はアールグレイが大好きなんです!

「ローズグリーンティー」5点満点中5点
私がすごく気に入っているのは、お茶が甘くなっていないという事ですね。緑茶の中から強いバラの香りがするんですが、でも、あくまでベースは緑茶です。その上で、すごく見事にバラの香りとブレンドされています。甘くないライチジュースに近い味ですね。美味しいです!


20130201_001_harajuku_06.jpg


「アメリカン・ユージュアル」5点満点中5点
このお店が作る完璧なクレープです。ヌテラを使ってはいますが、決して使いすぎてはいません。ですから、甘さも控えめです。個人的意見では、まさに理想的な甘さだと思いますね。カリッとしていながらも柔らかいという不思議な薄いクレープの食感も素晴らしくて、美味しいだけじゃなく、感動的な味ですよ。

あと、素晴らしいなと思うのは、食べ終わるまで絶対にクレープの生地がふやけてしまわないところですね。もちろん、固すぎるわけでもないですよ。フルーツだって新鮮ですし、アイスクリームはヘルシーです。

なお、クレジットカードやデビットカードで支払いをする場合、チップを渡すことはできません。最初からそんな項目がないんです。テイクアウト専門の飲食店なら、共通した事ではありますけどね。

さあ、任務完了です! どんよりしていた私の人生に明るい日差しが戻って来ました。ありがとう、原宿クレープ!






● 女性 カリフォルニア州   評価:★★★★


日本のクレープは伝統的なフランスのクレープより、かなり軽い口当たりです。私にとってはありがたいです。私は濃厚なデザートのファンではありませんからね。

とにかく、買い物の途中でちょっと立ち寄って食べられるクレープとしては完璧ですね。フルーツ、アイスクリーム、その他、色々とお好みで選べるようになっています。ビバリーヒルズという場所にある店としては、ちょっと変わり種と言えるでしょう。でも、私としてはこのまま続けて欲しいですね。



20130201_001_harajuku_13.jpg





● 女性 テキサス州  評価:★★★★★


何かを一口食べて、美味しさのあまり、文字通り唸ったことってありますか? 私はこの原宿クレープで、そんな経験をしました。この店に入ったのは偶然です。その時、私は夕食を食べそびれてお腹をすかせていたので、この辺りを通りかかったついでに、ちょっと立ち寄ってみたわけです。

かなり小さなお店で、カウンターに行って注文するスタイルです。私の注文を受けてくれた男性は非常にフレンドリーな人でした。この店が初めての私に、愛想よく、かつ辛抱強く、お勧めメニューを教えてくれます。とうとう、シェフまでもが私のクレープ選びに付き合ってくれました。

結局、私が選んだのは、一番スタンダードな生地に卵、ホウレン草、トマト、アボカドを包んだものです。真面目な話、私がこれまで食べたもの全ての中でトップ5に入るほどの味でした。ジョークじゃないですよ。この週末はLAにいたのですが、その間中、このクレープのことが頭から離れなかったくらいですから。ただ、今回はもうチャンスが無いので、来週、LAに来るときにもう一度行ってみようと思っています。あっ、それから、値段は7ドルでした。値段の点でも素晴らしいですよね。

もし、卵や野菜のクレープなんて食べたくないという人でも大丈夫。デザートとしてのクレープだって色々ありますから。私も一通り試してみるつもりです。完璧なお店でしたね。



20130201_001_harajuku_07.jpg






● 女性 ニューヨーク州  評価:★★★


正直なところ、私は日本式クレープのファンというわけではありませんでした。でも、原宿クレープに対する称賛のレビューがあまりに素晴らしいので、どうしても行ってみたくなりました。

お店はすごく小さくて、座席の数も限られています。私が行ったのは週末で、お店はかなり混んでいたのですが、そんな中でも店員さんたちはすごくフレンドリーで、根気よく説明してくれます。私は無難にイチゴ、バナナ、ヌテラ、そして緑茶のアイスクリームを選びました。

生地は、面白そうだからという理由でアールグレイにしてみました。ただ、残念ながら、アールグレイの味は全く感じられませんでした。恐らく、私には繊細すぎたのでしょう。緑茶アイスクリームは最高でした。イチゴ、バナナ、ヌテラも良かったのですが、特別なものは感じませんでしたね。

とは言え、まあまあの印象でしたので、もう一度行ってみたいとは思っています。今度は別のクレープを注文したいですね。次回こそは、期待に沿うものであって欲しいんですけれど。






● 女性 カリフォルニア州  評価:★★★★★

ここyelpのレビューで、原宿クレープに対して怒りのレビューを投稿している人がいますよね。私には理解出来ません。私は原宿、渋谷、新宿、ロングビーチ、ローランドハイツ、ガーデングローブ、サンフランシスコのジャパン・タウン、そしてパリでもクレープを食べてきました。世界中、至る所に旅行し、数えきれないほど沢山のクレープを食べてきたんです。良いものもあれば、ダメなのもありました。でも、原宿クレープは品質の素晴らしさにおいても、創造性においても、トップのクレープなんです!

この店には友だち数人と行きました。まず友人は店員の勧めに従って、緑茶の生地、緑茶アイスクリーム、小豆、ホイップクリームのクレープを注文します。食べさせてもらいましたが、緑茶生地のクレープは最高の味がしますね!

緑茶が生地になっているという面白さだけじゃなく、味わいも素晴らしいですよ。私が頼んだのはアールグレイの生地でリンゴ(甘い「ふじ」リンゴでした!)とホイップクリームを包んだものです。こちらもパーフェクトでした。アールグレイの上品な後味が良いですね。ちなみに、ボーイフレンドは、手堅くオリジナルの生地にイチゴとヌテラのクレープでした。

飲み物はアイスウーロン茶、アイスコーヒー、アイス緑茶です。暑い夏の日だったんですが、どれも最高に気分がスッキリする飲み物でしたよ。実は店内のエアコンが故障していたんですが、クレープを食べて冷たい飲み物を飲んだ後では、さほど気になりませんでした。


20130201_001_harajuku_12.jpg


やっぱり、日本のクレープは良いですね。サクッとした生地の中にホイップクリームがたっぷり詰まっていて、さらにアイスクリーム、チーズケーキ、ジャム、フルーツなども包んで、太陽の下で食べる。私は、このスタイルの大ファンです。

たしかに、ちょっとやり過ぎかなと思うことはありますし、フランス式クレープのファンからバカにされることもあるかもしれません。でも、私はフリル(訳注:「余計な飾り」の意味)もスリルも含めて、日本式クレープのほうが好きです。

そして、この原宿クレープはうまくバランスをとっていると思いますね。日本式のクレープからクレイジーな要素を省きつつ、実際の東京にある原宿のクレープの特徴をちゃんと残していますから。生地の味には想像力をかき立てられますし、アイスクリームやフルーツなど、中身の食材の品質も高いし、それに、お店の場所も素晴らしいですし。

あとは、私の地元、アナハイムからもっと近ければ嬉しいんですけどね!






● 男性 カリフォルニア州  評価:★★★★★


クレープの生地は数種類あるけど、どれもよく考えぬかれたもので、オーナーの創造力が見事に発揮されたものだった。この点は見落としちゃダメだと思う。手を抜かれた様子もないし、出し惜しみも見当たらなかった。どのクレープも、素材の持つ可能性を最大限に引き出して、最高の味を提供しようという意図が感じられたね。

生地と中に入れる具材の組み合わせは、客が自由に選べる。どの生地もそれぞれに個性があるので、この具材なら、絶対に、ある特定の生地に巻いた方がいいと思える組み合わせもあるけどね。ただ、少々組み合わせを間違えたところで、ひどいクレープにはならないはずだ。

ちなみに、僕が一番好きな組み合わせは、そば粉の生地にホウレン草サラダだ。あっさりとしているし、最後にアーモンドのカリッとした食感があるのもいい。そば粉に砂糖は含まれないので、一番ヘルシーな生地でもある。もう完璧に近い。


20130201_001_harajuku_10.jpg


オリジナルの生地や緑茶の生地も、それ自体は素晴らしい。でも、この原宿クレープで、際立って素晴らしいのは、アールグレイの生地だ。この生地を選んで失敗することはまずないと思うね。絶対に一度は選んでほしいな。

甘いクレープで言えば、最近の僕のお気に入りは、アールグレイの生地にバター・シナモン・シュガーの組み合わせだ。これは決して他の店で見つけることはできない。もし、他の店が同じ物を出したとしても、最初に出したのは原宿クレープだということは覚えておいてほしいね。

もし、なにか普通と違ったものが食べたい人や、お手頃な値段で、外で食べられるものが欲しい人、あるいは単に素晴らしい味のものが食べたい人に言ってあげたい。原宿クレープに行けばいいよ、とね。

僕も、ずっと通い続けるつもりだ。



20130201_001_harajuku_11.jpg





● 女性 カリフォルニア州  評価:★★★★★


グルーポンの期限が今日までだったのに気づいたので、ボーイフレンドと友人のシアラを誘って出かけました。私たちは無料の駐車場に車を停め、歩いてクレープ屋さんに向かいます。平日の夜で、あと1時間もしないうちに閉店という時間帯だったためか、ほとんどお客さんはいません。でも、レジにいたお兄さんは、まるで朝一番のお客さんであるかのように、フレンドリーに迎えてくれました!

まず、飲み物は、みんなそれぞれ違った種類のお茶を頼むことにします。ボーイフレンドは麦茶、私はローズヒップ・ルイボス、シアラはローズグリーンティーです。どれも良かったけど、ローズグリーンティーが特にずば抜けて良い味でしたね。次に来た時はこれを頼もう!

クレープの方ですが、ここでは、愛情を込めてクレープを作っている様子を自分の目で見られるようになっています。出来上がると、一つ一つ私たちのところまで歩み寄って持ってきてくれました。こういうのって、感じ良いですね!


20130201_001_harajuku_08.jpg


シアラが頼んだクレープは、スタンダードな生地にバナナ+ヌテラ+イチゴ+ホイップクリーム+イチゴアイスクリームの組み合わせです。一番最初に出来上がりました。なんて大きくて、フワフワしていて、ボリュームのあるクレープなんでしょう! かなり甘いんだろうなと思いつつ、少し食べさせてもらいましたが、甘さより、むしろ、美味しさの方に驚きました。なんて美味しいんだろう! そして、甘さの方も控えめで完璧!

私は、甘すぎになるのを警戒して、緑茶のクレープ生地にホイップクリームとチョコレートアイスクリームを追加しただけの、シンプルなものを注文していました。一口食べると、かなり甘さが控えめなのが分ります。もっと色々中身を追加してもよかったですね。これにフルーツやヌテラを追加しても、まだまだ甘過ぎというレベルにまで到達しないくらいです。

ボーイフレンドはベーシックな生地にヌテラ+イチゴ+ホイップクリーム+バニラアイスのクレープです。彼のもおいしかったですよ!

これだけでは我慢できなかったので、私たちは4つ目としてシナモンシュガークレープを注文し、3人で分けることにしました。シナモンと砂糖が入っている以外は、普通のクレープです。こちらも申し分の無い甘さとシナモンの風味、歯応えの良さ、全てが揃っていました。

柔らかいのに歯応えの良さも残しているクレープ生地が、なんとも魅力的でした。私としては、どのクレープでもいいから、一つ包んで持ち歩くとハッピーになれそうですね。食事としても、おやつとしても、いつでも食べられそうですから。

また、すぐこのお店に行きたいですね。今度は、半熟卵嫌いの友人をなんとかするために、サニー・サイド・アップのクレープを食べさせてやろうと思ってます。きっと驚きますよ!






20130201_001_harajuku_09.jpg






● 女性 ワシントン D.C.  評価:★★★★


冬休みなのに、いつもより憂鬱な日々が続いてます。それは私がMCAT(医学大学院入学試験)を控えて勉強中だからです。お昼からビバリーヒルズの図書館に行き、閉館時刻の午後8時まで、そこで勉強しています。

今の私にとって、原宿クレープに行くことは、まさに一日のハイライトです。勉強の合間に休憩して、ここにクレープを食べに行ってます。この店が図書館のそばにあるのは本当に助かっています。私にとっては、文字通り、救いの手に等しいお店ですからね。

これまでのところ、私が食べたのはアールグレイの生地にイチゴと緑茶のアイスクリームが入ったクレープ、それから、同じ生地に卵、チーズ、ホウレン草、トマト、スパイシーマヨネーズ(日本のマヨネーズが使われていて、信じられない美味しさです)を入れたものの二種類だけです。中に入っているものはとてもシンプルですが、新鮮ですし、なにより、本当に美味しいんです。

冬休みが終わるまでの間は、絶対、ここに通い続けるつもりです。でも、休みが終われば、今度はシカゴに行って勉強しなければなりません。クレープもありませんし…。悲しいです。


(翻訳終わり)



管理人より:
女性によるレビューが圧倒的に多かったですね。管理人は甘いモノ好きの男ですが、アメリカでも日本同様、やはり甘いもの好きの男性は、こうした店には入りづらいんでしょうね。




海外の反応ランキング
↑ランキングに参加しました。記事を気に入って下さった方、クリックして頂けると嬉しいです!





Twitterで更新情報をお届けしています。


 ■ 人気記事
5 「真の男はラーメンを好む…。」 アメリカ人によるラーメンレビューが熱い! 5 「七人の侍」を海外の人々はどう観たか?
5 外国人の疑問 「日本人は、なぜNoと言わないの?」 海外の反応 5 ラーメン大好きなアメリカ人たちの、リアルな感想を聞いてみよう
5 海外の人たちは「となりのトトロ」をどう観たか? 5 英『EMPIRE』誌に掲載された宮崎駿監督インタビューの翻訳版


コメント
そば粉の生地なんてあるのか
日本のその辺のクレープ屋よりバリエーション豊かだな
No Name #-|2013/02/01(金) 17:43 [ 編集 ]
写真がいっぱいで 食べたくなったー
ダイエーのクレープ屋に行く!
No Name #-|2013/02/01(金) 17:47 [ 編集 ]
クレープ屋は躊躇う・・入りたいのに・・・ぐぎぎぎぎ
No Name #-|2013/02/01(金) 17:58 [ 編集 ]
このお店の人のブログ読んだことある
生地を選べるとか緑茶フレーバーの生地とか他店にパクられたー
って言ってて、大変だなあと思った
確かキムチクレープなんかをやってるお店にやられたと言ってて、さもありなんと思ったよ
No Name #-|2013/02/01(金) 18:02 [ 編集 ]
「ヘルシー」とか、「軽い」とか…。
No Name #-|2013/02/01(金) 18:06 [ 編集 ]
フランスにもスーパーなど人の集まることにクレープ屋があって、
普通に食べ歩きしてるよ。
一般的にシードルと一緒に食べるのは、そば粉で作ったガレットで、
お好み焼きみたいなもの。
No Name #-|2013/02/01(金) 18:07 [ 編集 ]
もともとフランスのクレープってそば粉を使うってテレビで見たなぁ
目玉焼きとか挟んでて日本みたいなデザートではなくちゃんとした食事として食べられてるみたい。
No Name #-|2013/02/01(金) 18:13 [ 編集 ]
おっぱいにしか目が行きません・・・
No Name #-|2013/02/01(金) 18:17 [ 編集 ]
そば粉のクレープは本場のクレープだよ
小麦のクレープのが後から誕生した
No Name #-|2013/02/01(金) 18:50 [ 編集 ]
クソうまそうなレビューしやがって
ダイエット中だというのに…
  #-|2013/02/01(金) 19:00 [ 編集 ]
クレープも美味しそうですが
お姉さんのオッパイがもっと美味しそうです!
No Name #-|2013/02/01(金) 19:03 [ 編集 ]
改めて思うけど、外国の人は割りと店内の雰囲気や接客も重視するよね・・・
どちらかといえばこういうレビューサイトになると日本は味重視だけど
No Name #-|2013/02/01(金) 19:30 [ 編集 ]
クレープは作ってるところを見るのも好き
No Name #-|2013/02/01(金) 19:30 [ 編集 ]
こういうことを口に出して言ってくれる人が日本にいないから
この人はアメリカに店出したんだろうなあ
No Name #-|2013/02/01(金) 19:31 [ 編集 ]
玉子とホウレンソウとマヨネーズとか美味そうだけど
やっぱり、竹下通りの店みたいなニオイが充満してるのかね。
あれはちょっと苦手だわ。
No Name #-|2013/02/01(金) 19:32 [ 編集 ]
アールグレイの生地、食べてみた~い!!
No Name #-|2013/02/01(金) 19:36 [ 編集 ]
店員さん、ラーメン屋のにーちゃんみたいだねw
立地もいいのかな?
No Name #-|2013/02/01(金) 19:44 [ 編集 ]
クレープって感動する程おいしいわけじゃないんだよね
生クリームは安い植物油脂のだしチョコクリームもアイスクリームも全部安い味のが使われてる
なんか駄菓子っぽいおいしさがリピートされる秘訣な感じがする
No Name #-|2013/02/01(金) 19:59 [ 編集 ]
向こうの人は、
男らしくない行為に過剰に反応する人がいるからね
甘党の男は肩身が狭いと思うな
No Name #-|2013/02/01(金) 20:11 [ 編集 ]
美味しそうだ。
No Name #-|2013/02/01(金) 20:12 [ 編集 ]
クレープ屋の兄ちゃん頑張ってね
No Name #-|2013/02/01(金) 20:28 [ 編集 ]
インチキじゃない日本の店って言ってるところを見ると、ニセ日本人のジャパニーズフード店が多いのはちゃんと認識されてんだな
No Name #-|2013/02/01(金) 20:35 [ 編集 ]
クレープが軽い・・・?生クリーム控えめなのかな
高評価のコメントだけじゃなくて低評価のも見てみたかったな
No Name #-|2013/02/01(金) 20:41 [ 編集 ]
うん
いいおっぱいだ
No Name #-|2013/02/01(金) 20:46 [ 編集 ]
欧米の男性って、甘い物好きなのを恥ずかしがらないんじゃないのかな
「菓子なんて女子供の食うもの」って思うようになったのは、日本でも明治辺りからだった気がする
好きなものは食べようよ
No Name #-|2013/02/01(金) 20:58 [ 編集 ]
日本風のクレープ屋さんは既に中国人にパクられまくりで世界中に進出している。日本人がやってるのは数店舗くらいしか見たことないな。 
No Name #-|2013/02/01(金) 21:08 [ 編集 ]
たべたいいいいいいい
No Name #-|2013/02/01(金) 21:14 [ 編集 ]
あー、クレープ食べたくなってきた
No Name #-|2013/02/01(金) 21:16 [ 編集 ]
7757さん、私の見るところ、もっと歴史は浅いようですよ。
というのも江戸、明治、大正の文豪も軍人も政治家も恥じることなく甘味をたしなむ資料にことかかないからです。
この点を踏まえると、甘味が男らしくないと言われるようになったのは昭和も中頃を過ぎた頃のようです。
これは自分の想像なのですが、おそらく総力戦であったWW2の経験からだと思います。
戦争も後期になり配給制が敷かれると、甘味は贅沢となります。ここで恐らく当日の男性らが女性や子供が甘味を口にできる機会を増やすため、男は食うな。女子供にやれといったスタイルが終戦後に、少々いびつに形を変えて残ったのだと思います。
想像ですけどね!
No Name #-|2013/02/01(金) 21:21 [ 編集 ]
フランスのクレープは「食事」に近いよ。色も蕎麦粉メインだから茶色だし具も惣菜系、食感がモッサリしてる。不味いわけじゃないけど食事としては物足りないし、デザート系にすると量が多い。
日本のクレープはヘナヘナで甘過ぎな気がするけど、ビジュアルが優れてるし、甘いものが食べたい時や楽しい気分のときのアイテムとしては良いね。
甘くないフレーバーティーを出すのはセンスがいいと思う。アメリカ人からしたら罪悪感のないすっきりしたデザートなんだろう。
甘さだけじゃなくビジュアルや雰囲気で満足させるスタイルはすごく日本風だよね。実際こういう食べ方はストレスとは真逆だから、高カロリーでも太りにくいと思う。
No Name #-|2013/02/01(金) 21:25 [ 編集 ]
アールグレイの生地って美味しそう!
d #-|2013/02/01(金) 21:28 [ 編集 ]
そういえば大戦前の男たちは甘味を良く食べてたみたいだよね。
小説とか日記読むと現代女子にも勝る甘味の記述が目につくもんね。
おっさんどもが団子だの桜餅だのみつ豆だのに真面目に執着しててかわいい。
幕末にカステラ再現したのも、なんか地位のある男だったっけね。
No Name #-|2013/02/01(金) 21:34 [ 編集 ]
クレープ大好きだけど確かに行きづらい…いつも女性がいっぱいだからな…
No Name #-|2013/02/01(金) 21:56 [ 編集 ]
昔、近所にあったなクレープ屋さん。
店番のねーちゃんもオープン当初は生地が分厚かったりで
へたっぴだったのに3ヶ月くらいしたらめちゃくちゃ上達してて
クリームの量も抜群に調度でめちゃくちゃ美味しかった
けど1年した位で潰れた
あのチョコバナナがまた食いたい…
No Name #-|2013/02/01(金) 22:00 [ 編集 ]
場所柄か、価格がどうこう言っている人がほとんどいないな
No Name #W25JDkb2|2013/02/01(金) 22:17 [ 編集 ]
原宿の外国人の反応を見たうえでの海外進出だろうね
非常に堅実かつ賢いやりかただね
No Name #-|2013/02/01(金) 22:25 [ 編集 ]
原宿ええなあ・・
田舎には経営母体の不明なあやしいクレープ屋とたこ焼き屋しかないよ・・
こんな田舎なんか棄てて東京に行きたい・・
No Name #-|2013/02/01(金) 22:35 [ 編集 ]
日本のクレープって中身いろいろ入ってるけど食べづらくないのかな?といつも思う
シュークリーム食べててもクリームはみ出しまくってぐちゃぐちゃになってしまうので、クレープ食べ歩くとか難易度高そう
No Name #-|2013/02/01(金) 22:40 [ 編集 ]
そば生地使ったら、それはもはやガレットだろ。
No Name #mQop/nM.|2013/02/01(金) 22:45 [ 編集 ]
東京は競争が盛んで
海外にも通用する製品をいくつも作り上げる。
田舎にはそういうのが無いんだよなあ。。。
No Name #-|2013/02/01(金) 23:03 [ 編集 ]
出来立てでもいきなりガブっといけるものがアメリカではウケがいいんだろうなぁ。
たこ焼きみたいに本当のアツアツはストリートフードとして雨人には向いてなさそう。
No Name #-|2013/02/01(金) 23:19 [ 編集 ]
頭にタオルって完全に日本スタイルすぎてちょっとワロタ
No Name #pOgJx0Q6|2013/02/01(金) 23:20 [ 編集 ]
素材や味にこだわってるようだから、日本の味と違うかもね。
頑張って続けて欲しい。そして食べたい。
No Name #-|2013/02/02(土) 00:01 [ 編集 ]
クレープ屋の前で若い女の子に「お前の来るところじゃねーw」みたいな事言われて以来、クレープはトラウマだわ・・・・・
No Name #-|2013/02/02(土) 00:49 [ 編集 ]
最初のレビューに書いてあるピンクベリーっーたら、スタバの創業者から融資を受けた在米韓国人2名が創業し、全米で大ブレイクしたセレブ御用達の低脂肪&低カロリーヨーグルトアイスのチェーン店だよね。
でもピンクベリーは韓国で人気のヨーグルトアイスのチェーン店のレッドマンゴーをそっくりパクったんだけどさ。
でも元々アメリカにもヨーグルトアイスはあったけれど、低脂肪だけど甘くてカロリーも高かったから、低カロリーのピンクベリーが勝てた訳だけどね。しかし成功の秘訣って結局韓国のレッドマンゴーを真似て砂糖減らしただけだし、日本人から見たらなんか芸もヒネリもないと思うよね。
一方フランスのクレープって、気候が寒すぎて小麦が栽培出来ず、蕎麦ぐらいしか収穫不能な貧しいブルターニュ(日本の東北地方に似たダサい地方)の農民が仕方なく食べていた物だし、クレープ屋のパリの14区(イメージは東京の上野あたり)に集中していることからも分かるように、パリでもダサい食べ物のイメージがあるけれど、パリ=オシャレと勘違いした40年前の日本人が、見事にクレープを魔改造していしまい、オシャレフードに変身させて原宿で流行させてしまった。
それにしても、台湾のバブルティーもアメリカで10年ぐらい前に大流行し、定番になったけれど、次は何が流行するかな??
日本の豆乳アイス(豆腐アイス)も、抹茶アイスは定番化したし・・・。
No Name #-|2013/02/02(土) 01:08 [ 編集 ]
俺もクレープ好物なんだがなかなか男一人だと買えないよねぇ
No Name #-|2013/02/02(土) 01:27 [ 編集 ]
都内でも原宿のクレープって生地が格別だよね。
固めというか、サクサク感があって他の場所(例えば渋谷)のとは配合が違うように感じた。まあ好みの問題もあるけど。
うちの地元のは生地が冷めててふにゃふにゃだし、サクサク感が全くなくて微妙。案の定、潰れたよ。

自分の故郷を卑下しちゃいかん!田舎には東京にはあまり出回らない安くて新鮮な魚・牛肉・地酒・温泉まんじゅうとか色々あるじゃん!
それに、原宿のクレープ屋で修行するか研究するかした後、自分の田舎で店を出せばいいんでないかい?

No Name #-|2013/02/02(土) 01:45 [ 編集 ]
@7778
女の人が一人で馬券売り場に行きづらいのと一緒ですね・・・
No Name #-|2013/02/02(土) 01:57 [ 編集 ]
フランスのクレープってガレットって言うよね確か。
パリで有名なお店で食べたけど、食事って感じの。
美味しかったけどちょっと脂っこくて残した…。

日本版クレープは甘いのよりよくピザクレープ食べてたなー。
学校の帰りにほとんど毎日…wwww
生クリームはいってる甘いのも美味しそうだ。
No Name #-|2013/02/02(土) 02:14 [ 編集 ]
アメリカでのピンクベリーの人気は凄いけれど、
韓国がやってるって点で、俺らにとっちゃむしろ面白くないニュースになるよな。

No Name #aIcUnOeo|2013/02/02(土) 02:18 [ 編集 ]
7780
ラーメン屋かな 感覚似てるのは
No Name #b/cu6Vm.|2013/02/02(土) 02:35 [ 編集 ]
男じゃ買いにくいなら秋葉原のドンキホーテの所にあるやつなら多分他の所よりは買いやすいぞ。
秋葉原なら客層が男だからな

俺は買ったことないけど
. #pwhI1KcU|2013/02/02(土) 03:00 [ 編集 ]
確かに、男が入るのには少し抵抗があるな。
http://www.youtube.com/watch?v=dEBZjXgbHgE

No Name #-|2013/02/02(土) 08:34 [ 編集 ]
フランスが本場とかいうけど、クレープなんてレンヌあたりの田舎者しか
食ってねー
  #uaIRrcRw|2013/02/02(土) 09:42 [ 編集 ]
これでまた肥満が増えるな
No Name #-|2013/02/02(土) 10:11 [ 編集 ]
このスタイルのクレープ屋って絶対儲かるよってロスの日本人ではかなり前から言われていたんだよな。
ついにやる人が出た、しかもロデオドライブに店を持つとか凄すぎ。
No Name #-|2013/02/02(土) 10:27 [ 編集 ]
作ってるトコの動画見たけど、なんか雑だな・・・。
記事も厚めだしチョコクリームの塗り方とかどうよ。
原宿の手馴れた女の子がやってるのみたいに、もっとキレイに
かつ手早く美しく!とかついつい思ってしまった・・・。
No Name #-|2013/02/02(土) 11:45 [ 編集 ]
ぐぬぬぬぬ・・・・・ちょっとビバリーヒルズ行ってくる!
ウソです、近所のイオンでクレープ食べてきます><。。
No Name #-|2013/02/02(土) 12:16 [ 編集 ]
クレープ屋の匂いに負けて買いに行くと
必ずご飯系(玉子+レタス等)のも食いたくなるんだよな
その場で食べるならアイス付がいいけど
買い物や運転するのに邪魔だから
いつもアイス無しと翌日の朝飯用のをお持ち帰りすることになる
今度はアイス付の食べよう
No Name #-|2013/02/02(土) 18:45 [ 編集 ]
全然甘いもの苦手とかじゃないんだけど、その中身で甘さ控え目とか冗談でしょって思う。
アメリカ人は普段どんだけ強い甘味に侵されてるんだよ、と。
陽菜 #-|2013/02/02(土) 21:44 [ 編集 ]
7751 そんなことないよ。欧米の男性普通にドーナツ屋ケーキ屋
並んでるし、例えばドイツ人男性はケーキ一つ位は皆作れるとか。
向こうでは必ずしも甘党=女々しいではない。
No Name #-|2013/02/02(土) 23:00 [ 編集 ]
海外で良質な日本人の店があるのは嬉しいね
喜んでくれている声を聞くとこっちまでいい気分
No Name #-|2013/02/03(日) 01:48 [ 編集 ]
そば粉アレルギーに当る外人がいないか心配だ
No Name #-|2013/02/03(日) 02:42 [ 編集 ]
クレープ・シュゼットはめちゃくちゃ華やかじゃないですか
No Name #-|2013/02/03(日) 02:42 [ 編集 ]
ピンクベリー、調べてみた。

本当に向こうじゃ人気あるみたいだな・・。
なんか萎えるわ
  #aIcUnOeo|2013/02/03(日) 04:37 [ 編集 ]
ちゃんと、そば粉のガレットを知ってる人が多くて安心した(笑)

7779さん
地味にではありますが温泉饅頭好きな外人さん増えてますよ
温泉に行くのが、リピーター外人さんの隠れトレンドになってきてるからかな?
餡子の慣れてきた人も多いですし
「日本初心者」にはこの味分かんねーだろ?って優越感もあるそうです(笑)
いまのうちに渋いお茶とゆったりした景色のトリオで虜にしちゃいましょう(^^)
No Name #mQop/nM.|2013/02/03(日) 09:28 [ 編集 ]
>そば粉アレルギーに当る外人がいないか心配だ

そもそもそばは外国から来た食べ物だからな。
世界的に見て日本は後発組だよ。
No Name #-|2013/02/03(日) 11:54 [ 編集 ]
日本のクレープのスタイルって日本生まれだったのか?
俺はてっきりアメリカあたりから来たものかと思ってた。
だって、フランスの物とは違いすぎるし・・・。
No Name #-|2013/02/04(月) 03:08 [ 編集 ]
抹茶アイスでなだめようとアイス食べてみたが、やはり我満できなくてその夜はクレープの夢をみた。翌日俺は原宿に向かった…
No Name #-|2013/02/04(月) 21:18 [ 編集 ]
子どもや女性が一緒だったらいいけど、男だけで甘味処に入るのってちょっと勇気がいる。
No Name #-|2013/02/05(火) 08:54 [ 編集 ]
ポッキーは余計だと思う
No Name #-|2013/02/05(火) 11:31 [ 編集 ]
クレープ食べたくなっちゃったんだが?
No Name #-|2013/02/05(火) 11:34 [ 編集 ]
日本のクレープってアメリカからきたんじゃなかったんだ…
あれは日本の魔改造だったんだ。
本場フランスのクレープが食べたくなった。
No Name #-|2013/02/05(火) 13:43 [ 編集 ]
日本でよく食べるクレープって欧米のお菓子かと思ってた
魔改造品だったんだな
それにしても美味そうだが、歩きながらは食べられないくらいの具だくさんだなー

カップケーキよりヘルシーだってコメントあるが、
この具だくさんクレープより高カロリーならどんだけ重いカップケーキなのかそっちも一口食べてみたいなww
No Name #-|2013/02/05(火) 18:26 [ 編集 ]
ロサンゼルスの銀座、ロデオドライブのエリアにあるんやな
灼熱の西海岸にクレープは相性良さそうや
No Name #-|2013/02/06(水) 00:21 [ 編集 ]
アメリカで受けそうなのは分かるね
アイスじゃなく、バターとかラードをこってり盛り付けても
バクバク喰うんじゃないのか?連中なら
No Name #-|2013/02/06(水) 09:23 [ 編集 ]
クレープ食べたくなったよ!
隣町に行かないとないから、今度食べに行こうヽ(`Д´)ノ

ポッキーはクレープにいらないなと思う。
ベイクドチーズケーキやティラミスががっつり乗ってるのは好きだが。
No Name #-|2013/02/06(水) 18:00 [ 編集 ]
日本人でクレープがヘルシーとか軽いとか考える人は、一人もいないと思う。
しかし、コストコのマフィンを買えば、彼らがなぜアイスクリーム入りのクレープを軽いと言うのか
一瞬で理解できる。
1つが日本のマフィンの4倍もあり、ずっしり甘いのだ。
それが1パックに12個…
「日本食はヘルシー」「だから日本人は痩せてる」
違う、君たちアメリカ人がおかしすぎるんだ。
No Name #-|2013/02/06(水) 21:42 [ 編集 ]
写真がマジで美味そう。食べてみたいわ
No Name #-|2013/02/07(木) 10:25 [ 編集 ]
テレビで初めて東京のクレープを見た時に「なんじゃこりゃ?」って思って十数年。
だって俺の地元のクレープは平たいのよ。丸い生地を折りたたんだ三角の布みたいな感じ。だからあのソフトクリームみたいな形のクレープには違和感がある。
No Name #-|2013/02/08(金) 03:06 [ 編集 ]
私の地元のクレープはもっとへなっとしててもちろん味も美味しくない
ので10年ぐらい前に潰れてるけど今クレープ屋って存在してるだろうか
写真のクレープはとってもおいしそう
No Name #-|2013/02/08(金) 15:11 [ 編集 ]
★★★の人、抹茶アイスが生地に勝っちゃったんだろうね。次はいい組み合わせに出会えるといいなあ。
No Name #-|2013/02/08(金) 19:58 [ 編集 ]
フランスのクレープがそば粉のみってことはない。
そりゃ北部のそばが取れる地域だとそうだろうが。
たまごやハム入れた食事向けもあるが、逆にデザートもあるでしょ。
No Name #-|2013/02/08(金) 20:13 [ 編集 ]
原宿・竹下通りのクレープが有名になったのって
80年代前半頃かな?
あの頃は東京が輝いてた・・・
名無し #-|2013/02/08(金) 22:33 [ 編集 ]
そば粉のクレープ「ガレット」は、甘くない、食事用のクレープ。
具はベーコンや卵、野菜、キノコ、チーズなど。
No Name #-|2013/02/10(日) 07:14 [ 編集 ]
フランスのクレープ、食事として食べるのはガレットな。
そば粉で作るのが王道。
元々は田舎料理なので、素朴でフランス料理っぽくない軽さが特徴。
具として卵を使った物などは日本人にも大好評。
スイーツとして食べるのがクレープ。
砂糖を散らしただけだったりする、シンプルな物が王道。
本場フランスの生地は日本の物よりバターが強い。
ケーキでもそうなのだが、生クリームたっぷり、と言うのは日本生まれのスタイル。
当時の日本人にとってはホイップした甘い生クリームという物は、きっとこの世の物とは思えない美味しさだったのだろうな。
No Name #-|2013/02/19(火) 22:20 [ 編集 ]
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
応募書類 #-|2013/06/01(土) 12:44 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://chouyakuc.blog134.fc2.com/tb.php/136-5f8da764

次回更新


次回更新は2017年5月26日です

最新記事一覧

【海外の反応】 「すきやばし次郎」で修行した日本人寿司職人の店がニューヨークで大人気に! 【レビュー翻訳】 May 19, 2017
「宗教的体験だったよ…」 ニューヨークで大人気のラーメン店「Minca」に集まるアメリカ人たちの声 【海外の反応】 May 12, 2017
外国人が「漢字は必要か不要か」で熱い議論を交わす! 【海外の反応】 May 05, 2017
日本人女性が始めた「おむすび」専門店が、米サンタモニカで大人気! 【海外の反応】 Apr 28, 2017
外国人の疑問 「日本人は、なぜNoと言わないの?」 海外の反応 Apr 21, 2017
米テキサスで日本人がオープンしたラーメン店が超人気。お客さんの声を翻訳しました。 【海外の反応】 Apr 14, 2017
【海外の反応】 カナダで日本式の居酒屋(大声接客)が大人気。カナダ人の感想を聞いてみよう! 【レビュー翻訳】 Apr 11, 2017
【海外の反応】 「七人の侍」を海外の人々はどう観たか? 【レビュー翻訳】 Apr 06, 2017
ラーメン大好きなアメリカ人たちの、リアルな感想を聞いてみよう 【海外の反応】 Mar 29, 2017

サイト内検索


人気記事

ジブリ関係の人気記事

カテゴリ一覧

お知らせ



相互リンク・RSS募集中です!

詳しくはこちらへ↓
 このブログについて

管理人への連絡ご希望の方はこちらの
メールフォーム
からお願い致します。




_

リンク

このブログをリンクに追加する

逆アクセスランキング

RSSリンクの表示

QRコード

QR




 |  日本の食事 | 日本製品 | 日本文化 | スタジオジブリ関連 | 日本の映像作品 | 日本の観光地・宿泊施設 | 日本人アスリート | ゲーム:任天堂 | ゲーム:ソニー | ゲーム:他ハード | ゲーム業界 | 未分類 | 当ブログについて | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. 超訳コネクト
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
アクセスランキング