日本文化に対する外国人の反応を翻訳してお届けしています。超訳で世界と繋がろう!

超訳コネクト
http://chouyakuc.blog134.fc2.com/
海外反応系ブログ 最新記事



マンハッタンの地下にある日本の居酒屋が大人気! 【海外の反応・レビュー翻訳】

2018/02/23 15:55|日本の食事TB:0CM:30

170901_01-1.jpg


 今回は、ニューヨークにおける日本食ブームの火付け役とも言えるお店、「酒蔵」のレビューを翻訳して、日本酒と日本食を愛するニューヨーカーの声をお届けします。
 
 マンハッタンにあるこのお店は、200種類を超える日本酒と、美味しい日本料理が味わえる居酒屋さんです。一見、なんでもないオフィスビルの地下にあるので、隠れ家的な雰囲気もあります。存在を知っていることが、ちょっと格好いいというタイプのお店ですね。在米日本人の方々の評判も良く、オープンから20年以上、高い支持を受け続けてきました。

 レビューサイト、Yelpに投稿された「酒蔵」のレビュー数は1,590件(2018年2月23日現在)、レビューの平均は4つ星です。内訳は、下図をご覧下さい。


180223_02s_201802231447120ac.jpg


↓では、ニューヨークの人々による居酒屋レビューをどうぞ。  翻訳元: yelp




▽続きを読む▽




【外国人の疑問】 日本に住んで日本食を食べたら、それだけで痩せるものなの? 【海外の反応】

2018/02/09 16:00|日本の食事TB:0CM:64

170224_01.jpg


 本日の記事は、いつものレビュー翻訳より軽めの内容です。

「日本に住んで、日本食を食べるだけで痩せられるものなんだろうか?」 こういう素朴な疑問を持ったアメリカ人男性に対して、日本滞在経験のある外国人が実際はどうだったのかを答えるスレッドがあったので、これを翻訳してみました。
 
 アメリカでは、「肥満」と見なされるBMI 30以上(身長170cmなら体重86.7kg以上、160cmなら76.8kg以上)の人が33.8%もいるのに対し、日本では3.9%しかしません。この圧倒的な格差を見ると、「日本食が痩せるカギなんだろうか?」と思ってしまうのも無理ないかもしれませんね。
 
 さて、彼はどのような答えを得られたのでしょうか?
 
↓以下に海外からの書き込みを翻訳してお伝えします。  翻訳元: japan-guide.com




▽続きを読む▽






次回更新


次回更新日は未定です。


人気記事

サイト内検索


最新記事一覧

竹内まりやを愛する海外の人々はYoutubeのコメ欄になにを書き込んでいるか?【海外の反応】 Dec 25, 2020
山下達郎を愛する海外の人々はYoutubeのコメ欄にどんなことを書き込んでいるか?【海外の反応】 Aug 21, 2020
映画「天気の子」を観た海外の映画ファンは何を感じたか? 【海外の反応・レビュー翻訳】 Jul 17, 2020
海外の「ドラゴンボールZ」ファンたちが、作品の思い出を語り合う!【海外の反応・レビュー翻訳】 Jun 11, 2020
海外の映画ファンは、黒澤明監督の「羅生門」から何を感じたのか?【海外の反応・レビュー翻訳】 Apr 10, 2020
映画「AKIRA」(1988年)を観た海外の人々は何を感じたか?【海外の反応・レビュー翻訳】 Mar 14, 2020
映画「用心棒」を観た海外の映画ファンは何を感じたのか? 【海外の反応・レビュー翻訳】 Feb 14, 2020
映画「たそがれ清兵衛」を観た海外の映画ファンは作品のどこに惹かれたのか?【海外の反応・レビュー翻訳】 Jan 17, 2020
映画「ゴジラ」(初代)を観た海外の人々は何を感じたか?【海外の反応・レビュー翻訳】 Nov 22, 2019
映画「タンポポ」(伊丹十三監督)を観た海外の人々は何を感じたか? May 17, 2019

カテゴリ一覧

お知らせ



相互リンク・RSS募集中です!

詳しくはこちらへ↓
 このブログについて

管理人への連絡ご希望の方はこちらの
メールフォーム
からお願い致します。




_

リンク

このブログをリンクに追加する

逆アクセスランキング

RSSリンクの表示

QRコード

QR


 |  日本の食事 | 日本製品 | 日本文化 | スタジオジブリ関連 | 日本の映像作品 | 日本の観光地・宿泊施設 | 日本人アスリート | ゲーム:任天堂 | ゲーム:ソニー | ゲーム:他ハード | ゲーム業界 | 未分類 | 当ブログについて | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. 超訳コネクト
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
アクセスランキング