超訳で世界と繋がろう!

超訳コネクト
http://chouyakuc.blog134.fc2.com/
★ 主に海外反応系ブログの最新記事です ★



スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【海外の反応】 「任天堂、昔は良い会社だったのに…。」 3DSの価格発表に海外から悲しみの声

2010/09/30 19:55|ゲーム:任天堂TB:0CM:21
2010年9月30日  アクセスランキング

20100930_001_3DS.jpg



9月29日、任天堂カンファレンス2010にて、新ハード3DSの発売日と価格が発表されました。2011年2月26日発売で25,000円になるとか。個人的には年内発売で19,800円と予測していましたので、大ハズレでした。

以前、こちらで3DSの価格予測を翻訳したときは「250ドルは高い!」という声が多数派でした。今回、まだ3DSの海外での価格は発表されてませんが、単純計算すれば25,000円 = 300.2ドルとなるわけです(9月30日現在のレート)。
さて、海外の反応は?

今回の翻訳元はこちらです。


↓以下は海外ゲーマーの反応の翻訳です。
なお、ドル→円の換算は(1ドル83.31円で計算しています)




▽続きを読む▽
スポンサーサイト

【海外の反応】 「ありがとう、アイマス2!」 ベルセルク新アニメへの海外反応

2010/09/29 15:47|ゲーム:他ハードTB:0CM:38
2010年9月29日  アクセスランキング

20100929_001_berserk.jpg






人気漫画「ベルセルク」のアニメ新企画が始動しましたね。当ブログは一応、ゲーム専門なんですが、管理人がベルセルクファンなので、つい出来心で海外反応を少し訳してしまいました。
以前、アイマス2の海外反応翻訳で「アイマス2のおかげで三浦さんはベルセルクの続きを書いてくれるよ!」という外国人の発言もありましたので、まあ、辛うじてゲーム関連の話題と言えなくもない気もします。


今回の翻訳元はアイマス2の回と同様、こちらです。


↓以下は海外(主にアメリカ)ベルセルクファンの反応の翻訳です。なお、発言の流れがわかりやすいように、一部順番を入れ替えています。





▽続きを読む▽

【海外の反応】 米ゲーマー「やっぱりポケモンは伝説級のソフトだな!」 日本の売り上げランキングを見て驚きの声

2010/09/26 22:01|ゲーム:任天堂TB:2CM:29
2010年9月26日  アクセスランキング

100926_01_pokemon_black.jpg





今回は、日本のゲーム売り上げランキングを見た外国人ゲーマーたちの反応を翻訳してます。集計期間は2010年9月13日~9月19日(メディアクリエイト調べ)のもので、ランキングはこのようになってます。


1 .ポケットモンスター ブラック/ホワイト
2 .フロントミッション エボルヴ
3 .遊戯王ファイブディーズ タッグフォース5
4 .Halo: REACH
5 .Wiiパーティ
6 .モンハン日記 ぽかぽかアイルー村
7 .ワンピース ギガントバトル!
8 .BLUE ROSES ~妖精と青い瞳の戦士たち~
9 .太鼓の達人DS ドロロン!ヨーカイ大決戦
10.スーパーマリオギャラクシー2

20.マリオカート Wii


海外でも大人気のポケモン最新作「ポケットモンスター ブラック/ホワイト」は発売と同時に250万本を超えるという、相変わらずのモンスターぶりを発揮してますね。

それと、アメリカンゲーマーたちの注目は4位の「Halo: REACH」にも集まってます。日ごろ「俺たちは日本のゲームをたくさん買ってるのに、なんで日本人はアメリカのゲームを買ってくれないんだ!」と嘆くアメリカンゲーマーたちは、アメリカ製ソフト「Halo」の健闘ぶりに、どのような反応を見せるのでしょうか?

今回の翻訳元はKotakuです。そういえば前回、カプコン稲船さん発言の海外反応を訳した記事も、翻訳元はKotakuさんでした。ところがその後、日本語版Kotakuさんが、この超訳コネクトの翻訳を日本版公式サイトで紹介して下さったんです。いや~、なんか恐縮しました。Kotakuさん、どうもありがとうございました。


↓以下は海外ゲーマーの反応の翻訳です。なお、発言の流れがわかりやすいように、一部順番を入れ替えています。




▽続きを読む▽

【海外の反応】 米ゲーマー「俺たちの生活を学びたいと言われても…。」 カプコン稲船さんの発言に疑問の声

2010/09/22 00:01|ゲーム業界TB:0CM:33
2010年9月21日  アクセスランキング

20100921_001_Inahune.jpg



カプコン、稲船敬二さんの発言が海の向こうでも物議を醸しています。
ニューヨークタイムズ紙のインタビューにて

「東京ゲームショーを見て回りましたけど、みんなひどいゲームを作ってますよ。」
「日本は少なくとも5年は遅れてますね。カプコンもついていくのがやっとの状態ですよ。」
「もっと欧米人の暮らしを学んで、彼らにアピールするゲームを作りたいんです。」

といった発言をされたようです。

Choke Point さんで全文の翻訳を見ることが出来ます。

稲船さんは以前から日本のゲーム業界を危惧する発言の多い方ですが、稲船さんから「学びたい」と言われた対象でもある、当の欧米人ゲーマーたちは、この発言をどう捉えたのでしょうか?
今回の翻訳元はこちらです。


↓以下は海外ゲーマーの反応の翻訳になります。




▽続きを読む▽

【海外の反応】 米ゲーマー「誰が Yaoi Master を作ってくれと言った!」アイドルマスター2 への怒り爆発

2010/09/19 20:17|ゲーム:他ハードTB:1CM:457
2010年9月19日  アクセスランキング

20100919_002_IMas.jpg



東京ゲームショー一般入場日の初日、xbox360の人気ゲーム「アイドルマスター」の続編「アイドルマスター2」のイベントが行われました。そこで発表された「アイマス2」の新要素の中で「男性アイドルグループ、ジュピーター」の登場、そして初代「アイマス」でプレイできたキャラの内、「4人がプレイできなくなる」という点に関して、海外ゲーマーからも怒りの声が上がっております。

今回の翻訳元はSankaku Complexです。少々濃いめの日本製コンテンツマニアが集まるところで、英語版の発売されてないアイマスをなんと翻訳しながらプレイする強者たちもけっこういるようです。海外の濃いアイマスファンたちは、今回の知らせにどう反応したのでしょうか?





↓以下は海外ゲーマーの反応の翻訳です。




▽続きを読む▽

【海外の反応】 米ゲーマー「こんなのダンテじゃない!」 デビル メイ クライシリーズの新作発表に悲鳴の嵐

2010/09/16 16:11|ゲーム:ソニーTB:0CM:14
2010年9月16日  アクセスランキング

20100916_002_DMC.jpg



東京ゲームショーを翌日に控えた9月15日、カプコンが開催したイベント「CAPCOM×TGS2010」にて、『デビル メイ クライ』シリーズ最新作『DmC Devil May Cry(ディーエムシー デビル メイ クライ)』が発表されました。PS3とXBOXにてリリースされるようです。開発を担当するのはイギリスのNinja Theory。

まだまだ情報は少ないですが、トレーラーやスクリーンショットを見てすぐ気付くのは、ダンテのルックスが、これまでと全く別物になってるということでしょうね。

このニュースには当然、海外にも届いたわけですが、第一報を聞いての海外ゲーマーの反応はどのようなものだったでしょうか?
今回の翻訳元はこちらです。




↓以下は海外ゲーマーの反応の翻訳です。





▽続きを読む▽

【海外の反応】 米ゲーマー「3DSの11月20日発売は本当なの?」

2010/09/14 21:23|ゲーム:任天堂TB:0CM:1
2010年9月14日  アクセスランキング


20100914_001_3DS.jpg



任天堂商品向けにアクセサリーを作っている「Keys Factory」の元社員「のっちさん」のTwitterでのつぶやきにより、任天堂3DSの発売は11月20日頃か?と噂になった例の件です。この記事を書いている9月14日現在、日本ではこの情報の真偽については意見が分かれているようですが、海の向こうのゲーマー達は、このリーク(?)をどう捉えているのでしょうか?
翻訳元はこちらです。

↓以下に海外ゲーマーの反応を翻訳してます。







▽続きを読む▽

【海外の反応】 米ゲーマー「初代プレイステーションの北米発売15周年おめでとう!」

2010/09/10 23:57|ゲーム:ソニーTB:0CM:0
2010年9月10日  アクセスランキング


ごぶさたしております。
仕事が忙しくて更新が滞っていましたが、またこれからは定期的に更新していきます。
どうぞよろしくお願いします。


500x_sony.jpg



初代プレイステーションが北米での発売から15周年を迎えたということで、アメリカの各フォーラムではソニーへのお祝いのメッセージでにぎわってます。

今世代では苦戦してますが、アメリカンゲーマー達のソニー、そしてPSシリーズへの思いとはどんなものでしょうか?

今回の記事はこちらです。

Kotaku


まずは記事の訳をお読み下さい。その後に海外ゲーマーの反応を翻訳してお伝えしています。



▽続きを読む▽






sponsored link





.


人気記事

ジブリ関係の人気記事

最新記事

お知らせ



相互リンク・RSS募集中です!

詳しくはこちらへ↓
 このブログについて

管理人への連絡ご希望の方はこちらの
メールフォーム
からお願い致します。




_

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

逆アクセスランキング

RSSリンクの表示

QRコード

QR

 |  日本食関係 | 日本製品 | 日本文化 | ジブリ関連 | ゲーム:任天堂 | ゲーム:ソニー | ゲーム:他ハード | ゲーム業界 | 未分類 | 当ブログについて | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. 超訳コネクト
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。