超訳で世界と繋がろう!

超訳コネクト
http://chouyakuc.blog134.fc2.com/
★ 主に海外反応系ブログの最新記事です ★



スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【海外の反応】 米ソニーCEO、任天堂携帯ゲーム機を「子守の道具」とバカにする

2011/04/11 19:31|ゲーム業界TB:0CM:28
2011年4月11日  アクセスランキング


20110411_002_babysitting.jpg



20110411_003_babysitting.jpg


SCEAのジャック・トレットンCEOが、経済誌フォーチュンのインタビューにて任天堂の携帯ゲーム機を貶める発言をしております。最初は自社のPS3について

「10年間現役でいられるゲーム機を出すには、ロンチの段階から最先端技術を投入しなければなりません」

などと答えていたトレットン氏ですが、話題が任天堂携帯ゲーム機のことになると

「ゲームボーイ体験についての我々の見解は、子守道具としては最高のもの、という事ですね。飛行機に乗った小さな子供が遊ぶのには良いでしょうけど、プライドを持った20代の人が飛行機に持ち込むようなものじゃないですよ。」

とバッサリ斬り捨ててました。
今回は、この件に対する海外ゲーマーの反応を翻訳します。海外の任天堂ファン激怒か?と思いきや、携帯機市場では圧倒的に任天堂がリードしてるからか、怒りの中にも余裕をにじませたコメントが目立ちます。
翻訳元はこちらです。

↓以下に海外からの書き込みを翻訳してお伝えします。



▽続きを読む▽
スポンサーサイト

【海外の反応】 ゴマキは真のゲーマーか?

2011/01/11 19:43|ゲーム業界TB:0CM:25
2011年1月11日  アクセスランキング


20110111_000a_gomaki.jpg

20110111_000b_gomaki.jpg




昨日お伝えした通り、本日より更新再開させていただきます!更新休止中にもアクセスして下さった方、そして前回、励ましのコメントを下さった皆様には改めてお礼を申し上げます。よかったら、またアクセスしていただけると嬉しいです。リンク先のサイト管理者の皆様にはご迷惑をおかけして、どうもすみませんでした。仕事の関係もあり、毎日更新というわけにはいきませんが、なるだけ頑張って更新していきますね。


今回は軽ーいネタです。先日放送のダウンタウンDXにて、元モー娘の後藤真希がゲーム専用として使ってる自室の画像を公開したのですが、テレビとWiiが2台ずつ、Xbox360が1台写っており、なかなかのゲーマーであった事が判明。しかし、なぜかPS3がない…、という事で「ゴマキは真のゲーマーか?」、「PS3が無いのはなぜ?」などと一部で話題になりましたが、今回はこの件に対する海外ゲーマーの反応をお届けします。

翻訳元はこちらです。なお、話の流れを把握しやすいよう、1箇所だけコメントの順番を入れ替えてます。


↓以下に海外ゲーマーの書き込みを翻訳してお伝えします。





▽続きを読む▽

【海外の反応】 暴力的なゲームは凶暴な人間を生み出すのか?

2010/12/05 20:24|ゲーム業界TB:0CM:36
2010年12月5日  アクセスランキング

20101205_002_gta.jpg



「暴力的なゲームは凶暴な人間を生み出すのか?」というのが今回のテーマです。ちょくちょく話題になることですが、学者の研究でも「ゲームと暴力性には関係がある」という結果が出たり「関係ない」という結果が出たりで、今のところ、定説と呼べるものはなさそうです。日本より犯罪発生率が高く、FPS系ゲームの人気も高いアメリカのゲーマーたちは、ゲームと暴力の関係について、どう考えているんでしょうか? 翻訳元はこちらです。なお、これはオーストラリア政府が先日発表した「暴力的なゲームで遊ぶ人は攻撃的になるリスクが高まる」というレポートに対するゲーマーからの反論でもあります。

※ それと、以前「ブログ設定からRSSの配信数を増やしてほしい」のご要望をコメ欄から頂いておりましたので、RSS表示件数を増やしてみました。これでいけてますかね?

↓以下に海外ゲーマーの書き込みを翻訳してお伝えします。





▽続きを読む▽

【海外の反応】 日本のゲームセンターがうらやましすぎる…。

2010/11/12 20:46|ゲーム業界TB:0CM:43
2010年11月12日  アクセスランキング

20101112_012_keihin.jpg




11月11日、TOC有明にて、第22回プライズフェアが開催されました。プライズフェアとは何か?実は僕も詳しくないのですが、どうやらUFOキャッチャーなどの景品(プライズ)を展示する催しみたいですね。海外のゲームセンターでは、まず有り得ないような精巧なフィギュアなどの景品に海外ゲーマー達は驚きを隠せないようです。なお、画像はモエヨドットコムさんとGIGAZINEさんから頂きました。
今回の翻訳元はこちらです。



↓以下に海外ゲームファンの書き込みを翻訳してお伝えします。





▽続きを読む▽

【海外の反応】 PS3とXbox360、勝者はどちら?

2010/11/11 21:16|ゲーム業界TB:0CM:50
2010年11月11日

20101111_002_ps3vsxbox.jpg



今回の翻訳元はこちらです。この記事は、トーセが「PS3の世界累計販売台数がXbox360を上回った」と発表→後に「ごめんなさい、間違いでした」と謝罪、というものです。(詳細はこちら)で。)でも、コメント欄ではあまりその話題は取りあげられてなくて、「PS3とXbox、どっちが上か?」という海外のPS3ファン vs Xboxファンの争いに変わっていってます。

↓以下に海外ゲームファンの書き込みを翻訳してお伝えします。




▽続きを読む▽

【海外の反応】 「アメリカに来い!」カプコン稲船さん退社への米ゲーマーの反応

2010/10/30 21:37|ゲーム業界TB:0CM:27
2010年10月30日  アクセスランキング

20101030_001_inahune.jpg
画像は4Gamerより


カプコンの稲船さんがカプコンを退社すると公表しました。詳細は稲船さんの公式ブログ4Gamerによるインタビュー記事をご覧下さい。


海外ゲームサイトでも「ロックマンのクリエーター、カプコンを去る」と報じられ、多くのコメントが寄せられています。以前、稲船さんによる「日本はひどいゲームを作ってる」「僕は仕事が嫌い」発言の時は海外でも批判的意見が目立ったんですが、(このブログでも訳してます、こちらこちら)さすがに今回は同情的コメントが多くなってます。翻訳元はこちらです。



↓以下に海外ゲームファンの反応の翻訳をお伝えします。



▽続きを読む▽

【海外の反応】 「まさか西部劇が日本で受けるなんて!」日本のソフト売上ランキングに驚きの声

2010/10/19 20:10|ゲーム業界TB:2CM:36
2010年10月19日  アクセスランキング

20101019_001_RDR.jpg






今回は10月4日~10日の、日本国内ソフト売り上げランキングに対する海外ゲーマーの反応を翻訳します。1位から10位までは以下の通りです。(メディアクリエイト調べ)

01. ポケットモンスター ブラック/ホワイト (DS) - 232,000本 累計 3,993,000本
02. 劇場版マクロスF イツワリノウタヒメ (PS3) - 153,000本 累計 153,000本
03. キングダムハーツ Re: コーデッド (DS) - 96,000本 累計 96,000本
04. レッド・デッド・リデンプション (PS3) - 71,000本 累計 71,000本
05. 剣と魔法と学園モノ。3 (PSP) - 31,000本 累計 31,000本
06. Wii パーティー (Wii) - 26,000本 累計 1,099,000本
07. レッド・デッド・リデンプション (Xbox 360) - 26,000本 累計 26,000本
08. F1 2010 (PS3) - 25,000本 累計 25,000本
09. デッドライジング 2 (PS3) - 24,000本 累計 100,000本
10. けいおん!放課後ライブ!! (PSP) - 21,000本 累計 192,000本


「アメリカのゲームは日本では売れない」と信じてるアメリカンゲーマーたちは、アメリカ製ソフトである「レッド・デッド・リデンプション」が4位と7位にランクされてる事に強いインパクトを感じたようですね。

翻訳元はこちらです。なお、発言の流れを把握しやすいように、一部、コメントの順序を入れ替えています。


↓以下に、海外ゲームファンの反応を翻訳してお伝えします。





▽続きを読む▽

【海外の反応】 「私チリ人だけど、別に不快じゃないよ」 チリ落盤事故の救出記念ミスタードリラー画像でバンナム謝罪の件

2010/10/18 19:25|ゲーム業界TB:0CM:32
2010年10月18日  アクセスランキング

20101018_001_driller.jpg




ご存じの通り、チリ鉱山落盤事故にて取り残されていた33人の鉱山作業員が、事故から70日後の10月14日に全員無事に救出されました。
バンダイナムコがこれを記念してTwitter上でミスタードリラーの記念壁紙を公開(上の画像)するも、これに対して「不謹慎だ」「売名だ」「便乗だ」と批判の声が上がったため、バンダイナムコは謝罪し、壁紙画像を削除しました。

今回はこの件に関する海外の反応です。翻訳元はこちら


↓以下に、海外ゲームファンの反応を翻訳してお伝えします。





▽続きを読む▽

【海外の反応】 カプコン稲船さんの「僕は仕事が大嫌い」発言は海外でどのように受け止められたか?

2010/10/13 19:28|ゲーム業界TB:2CM:16
2010年10月13日  アクセスランキング

20101013_001_inahune.jpg


カプコン、稲船さんへのインタビューでの「僕は仕事が大嫌い」「早く引退してラクになりたい」という発言が海外でも話題になってます。
この発言単体ではともかく、稲船さんの以前からの「日本はひどいゲームを作ってる」とか「欧米から学びたい」という発言と、どうしても重ね合わせて受け取られてしまいますので、海外の日本ゲームファンからはネガティブなイメージで見られてしまうようです。なお、インタビューの全文はこちらでご覧頂けます。

↓以下に、今回の発言に対する海外ゲームファンの反応を翻訳してお伝えします。




▽続きを読む▽

【海外の反応】 米ゲーマー「俺たちの生活を学びたいと言われても…。」 カプコン稲船さんの発言に疑問の声

2010/09/22 00:01|ゲーム業界TB:0CM:33
2010年9月21日  アクセスランキング

20100921_001_Inahune.jpg



カプコン、稲船敬二さんの発言が海の向こうでも物議を醸しています。
ニューヨークタイムズ紙のインタビューにて

「東京ゲームショーを見て回りましたけど、みんなひどいゲームを作ってますよ。」
「日本は少なくとも5年は遅れてますね。カプコンもついていくのがやっとの状態ですよ。」
「もっと欧米人の暮らしを学んで、彼らにアピールするゲームを作りたいんです。」

といった発言をされたようです。

Choke Point さんで全文の翻訳を見ることが出来ます。

稲船さんは以前から日本のゲーム業界を危惧する発言の多い方ですが、稲船さんから「学びたい」と言われた対象でもある、当の欧米人ゲーマーたちは、この発言をどう捉えたのでしょうか?
今回の翻訳元はこちらです。


↓以下は海外ゲーマーの反応の翻訳になります。




▽続きを読む▽

【海外の反応】 米記者「日本のRPGは時代遅れ。俺たちのを見習っちゃいなよ!」

2010/08/07 23:00|ゲーム業界TB:0CM:13
2010年8月7日  アクセスランキング

米RPG「Fallout New Vegas」の日本版が、なかなか挑発的な宣伝をやってます。おおまかに言うと、「日本のRPGは○○なのでダメ。(だからFalloutを買おう)」という内容なんですが、これに乗っかる形でKotaku記者も日本のRPG批判を行ってます。このページのコメント欄には1000を超える書き込みが集まり、最近では一番の盛り上がりを見せてます。まずは問題の記事をお読みください。


----------------------------------------------------------------------------

翻訳元 Kotaku

004_protest.jpg



・ 日本のRPGと西洋のRPGは別のものだ。それも、必ずしも良い意味での違いではない。 80年代から90年代、日本のRPGは大いに繁栄した。ただ、今となっては、「JRPGの進歩は止まってしまったようだ」、とも言われている。一方、JRPGファンたちは「どこも壊れてないなら修理する必要はない」と信じている。 上の画像は米RPG「Fallout New Vegas」の日本版の広告だ。日本の若者が抗議のボードを掲げている。

「プレイヤーが弱いうちは敵も弱い。そんなの都合良すぎる」
「いつからゲームは鑑賞するものになったのか」
「ストーリーに変化がないのにもう1回やるのはムダだ!」
「主人公には悪を滅ぼす以外の使命があってもいいと思う」
「シナリオどおりに進むゲームなんて、レールに乗った人生と同じだ」
「レベル上げの作業は、モチベーションを下げる時間だ」
「最近のゲームは見た目のリアルさばかりを追ってないか」

この広告には目を引かれる。基本的には人気取りのための広告ではあるが、やり過ぎとまでは言えない。多くの真実がそこには含まれているからだ。

フォールアウトやMass Effectのようなゲームに比べれば、圧倒的大多数のJRPGはひどく時代遅れで陳腐で、明らかに見劣りする。

日本のゲーム開発者たちがこれを重く受け止めるのであれば、欧米のRPGのマネでなくJRPGを構成要素から作り直すことこそが、彼らの仕事だろう。

----------------------------------------------------------------------------

以下は海外の反応です。




▽続きを読む▽






sponsored link





.


人気記事

ジブリ関係の人気記事

最新記事

お知らせ



相互リンク・RSS募集中です!

詳しくはこちらへ↓
 このブログについて

管理人への連絡ご希望の方はこちらの
メールフォーム
からお願い致します。




_

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

逆アクセスランキング

RSSリンクの表示

QRコード

QR

 |  日本食関係 | 日本製品 | 日本文化 | ジブリ関連 | ゲーム:任天堂 | ゲーム:ソニー | ゲーム:他ハード | ゲーム業界 | 未分類 | 当ブログについて | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. 超訳コネクト
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。